はじめての外貨預金!ちょっと大人になれるかも!?

カテゴリー:銀行・預金    

資産運用をはじめたいけれど、何から手をつけていいのかわからない。。。そんな方におすすめなのが、「外貨預金」。金利が高いので、日本円での預金よりももらえる利息が高くなる預金です。

とはいえ、日本円での預金と比べて、異なる点も多いので、はじめたい方はぜひ事前に知識を得ておきましょう!

初めての外貨預金

円から米ドルに交換して預けるメリットとは?

外貨預金とは、普通の円ではなく、外国の通貨で預金することをいいます。なぜわざわざ外貨で預金するのかといえば、金利が高い傾向にあるからです。

日本円での預金では、利息はほぼないに等しいものですが、外貨預金では比較的多く利息がつきます。

利息の他に、為替の影響も

また、外貨預金のもう一つのお得さは、円から外貨へ変換し、価値が変化した後に払い戻すことでその差額に利益が出ることにあります。

例えば、1ドル=100円のときに外貨預金をはじめたとして、1ドル=110円になったときに払い戻せば、10円分の利益を得ることができます。

このように、外貨に変換してお金を預けることは、2つのメリットがあるのです。

 

スポンサーリンク

 

為替レートを理解しよう

外貨預金をするのに欠かせないのが、「為替レート」について正しく理解しておくことです。

為替レートとは、日本円を外貨に変換するときの交換比率のことをいいます。これは、市場の需要と供給のバランスによって決まってきます。

外貨預金をする際は、この日々変化する為替レートを見ながら運用していくことになります。為替レートによって、日々刻々と変化していく自分の外貨預金の額をよく考えて、もっとも利益を得られる時期に払い戻すのです。

 

リスクを正しく理解しよう

外貨預金には、普通の円の預金と比べて、リスクが伴うこともよく覚えておきましょう。まず一つ目のリスクは、「元本割れ」です。実は、外貨預金で円から外貨に変換して預ける際には、手数料がかかります。

この手数料より多くの利益を得ないまま払い戻してしまうと、当然最初に預けた額よりも手元に戻る額が減ってしまうという事態になってしまうのです。

また、為替レートで、円高になれば当然損失が出てしまいます。この点も普通預金とは個なり、リスクを伴う点といえるでしょう。

 

これらは外貨預金の基本的な内容です。実際にはじめる際には、手数料や実際の為替レート、リスクを回避する策などを考えながら行うことになります。まずはその利益を得るしくみをよく理解して、正しく資産運用をはじめる準備をしましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでまねぷれをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

これで悩みも解消!?貯金が苦手な人の為のおすすめな本15選

貯金をしたいと思っても、なかなかうまくいかず、お悩みの方も多いのではないでしょうか。お金

記事を読む

不正送金の対処方法

ネットバンキングで多発する不正送金!銀行が導入する対処方法とは?

最近、インターネットバンキングを利用していて、不安になることはありませんか? 自分の口座から、不正

記事を読む

ソニー銀行の魅力

8年連続顧客満足度第1位のソニー銀行の魅力を分析してみた

2015年2月1日付けの日経ヴェリタス「第11回日経金融機関ランキング」で見事第1位に輝いたのはソニ

記事を読む

預金口座の作り方

預金口座の作り方~メインとサブを使い分けよう

新社会人や、自分名義の口座をこれまで持っていなかった主婦の方などが、これから預金口座を作りたいと思っ

記事を読む

楽天マネーブリッジ

証券口座と銀行口座をお得に活用!楽天マネーブリッジ

ネット銀行には、証券口座と銀行口座が連動したサービスを提供しているところがあります。 その1つが今

記事を読む

PAGE TOP ↑