てんやでの支払い方法をまとめました!クレジットカード支払いでモバイルクーポンをお得に貯めよう

カテゴリー:飲食店, 電子マネー, クレカを使う店    

 

てんやってどんなお店なの?

てんやは、天ぷらや天丼を提供するファーストフードチェーン店です。「天ぷらや天丼を安く食べたい!」というときに、お店に立ち寄る方も多いかと思います。

これまでは、天ぷら・天丼をメインでしっかり食べたいと思ったら、天ぷらの専門店やお蕎麦屋さんに行くしかありませんでした。しかも、値段も1000円を優に超えるお店がほとんど…。

そうした中での、てんやの登場は革命的でした。「高い」というイメージを持たれていた天ぷらを、「ファーストフード」として、リーズナブルな価格で提供したのです。

これは、てんやが「コンベア式フライヤー」という機会を導入していることによって可能になりました。天ぷらを揚げる「職人」でなくとも、誰もが同じ品質の天ぷらをスピーディーに作ることができるのです。

このおかげで、てんやでは500円でスタンダードな天丼(並盛)を食べられてしまうのです!大盛りでも600円なので、ガッツリ食べたい学生や働くサラリーマンの方の強い味方と言えるでしょう。

「天丼の中に苦手な食材が入ってる…」という方も大丈夫です。1品に限り、具材を換えてもらうことができちゃいます(苦手な天ぷらと同じ値段か、それよりも安い天ぷらに換えてもらえます。それよりも高いものには交換してもらうことはできないのでご注意を!)。

また、天ぷらの盛り合わせや天丼弁当をテイクアウトできるため、お家でてんやの味を楽しめるのも嬉しいポイントですね。

 

てんやでクレジットカードは使える?

てんやでは、クレジットカードの利用はできません。しかし、電子マネーの利用は可能ですので(下の項目でしっかりご紹介します!)、電子マネーと一体型のクレジットカードを使うことはできます。

間接的に、お得にクレジットカードのポイントを貯めちゃいましょう!

 

てんやの支払いでおすすめのクレジットカードは?

先述のように、てんやではクレジットカードの利用はできませんが、電子マネーと一体型のものは利用が可能です。

そこで、電子マネー一体型クレジットカードで一番おすすめのものをご紹介します。それは、「ANA VISA Suicaカード」です。名前の通り、交通系電子マネーのSuicaが一体型となったクレジットカードです。

こちらのカードは特に、普段の生活でマイレージを貯めているよ!という方におすすめのカードですね。入会時、継続更新時に1000マイルがプレゼントされる上に、Suicaをチャージしてもポイントが貯められます。

そうしたSuicaへのチャージやクレジット利用で貯まったポイントは、マイルにもSuicaチャージにも交換できちゃいます。

てんやで天ぷらや天丼を食べて、このカードでお支払いをすれば、普段の電車利用や海外旅行がちょっぴりお得になっちゃうんです。

 

てんやの電子マネー利用について

てんやでは、基本的にSuicaやPASMOなどの各種交通系電子マネーが利用できます(PiTaPaは除きます)。しかし、東京競馬場店・府中西店・西葛西店・京王クラウン街笹塚店などの一部店舗では使うことができません。ご注意ください。

また、イオンモールやイオンショッピングセンター内に構えられている店舗では、WAONやiD、QUICPayが、羽田空港内の店舗では楽天EdyやWAONが使えます。

※反対に、モール内全体で電子マネーが使えないところでは、てんやでもこうした電子マネーは利用ができません。

WAONが利用できる店舗では、「WAON一体型イオンカード」を利用するとお得になります。貯めたポイントで、イオン内の他のお店でのお買い物がお得になるのでおすすめです。

 

てんやの株主優待券でお得に

てんやを経営しているのは、ロイヤルホールディングスという会社です。ファミリーレストランのロイヤルホストを経営しているのもこの会社ですね。

ロイヤルホールディングスの株の所有数ともらえる優待券の金額を以下にまとめました。

  • 100株以上500株未満…年間1,000円(500円×1枚×年2回)
  • 500株以上1,000株未満…年間10,000円(500円×10枚×年2回)
  • 1,000株以上…年間24,000円(500円×24枚×年2回)

優待券は1枚で500円分のお食事券です。

そしてこちらの株主優待券、優待券としては珍しくおつりが出るんです!「天丼」の並盛りを頼めば500円ちょうどですが、この優待券を持っていればちょっと贅沢して、「元祖 オールスター天丼(並盛:730円)」を頼んでも、優待券2枚でおつりが返ってきます。頻繁にてんやを利用する方は断然お得ですね。

 

てんやでは、商品券やギフトカードは使える?

全国共通お食事券のジェフグルメカードや、BV(バークレーヴァウチャーズ)食事券が利用できます(ジェフグルメカードはおつりが出ますが、BV食事券はおつりが出ませんのでご注意ください)。

また、JAF(日本自動車連盟)に加盟している方は、お会計時に会員証を見せると優待価格になります(多くの店舗で50円引きになります)。

 

てんや支払い早見表

てんやで使用可能な
クレジットカード
不可
てんやでおすすめのでおすすめの
クレジットカード
ANA VISA Suicaカード
*電子マネー一体型クレジットカードがおすすめです。
使用可能な電子マネー各種交通系電子マネーPiTaPaを除く
株主優待
商品券・ギフトカードジェフグルメカード・BV食事券
お得なポイントモバイルクーポン
*ホームページで無料クーポンの配信があります。
公式URLhttp://www.tenya.co.jp/

 

まとめ

てんやは電子マネーの利用ができて便利!

クレジットカードの利用はできませんが、電子マネー一体型クレジットカードを使えばとってもお得にポイントが貯められますね。

お財布もスッキリ、お食事もお買い物も楽しめちゃいます。

キャンペーンなど

てんやのホームページでは、不定期でクーポンを配信しています。クーポン画面を印刷して行っても良いですが、レジでクーポン画面を提示しても有効になります。

てんやに行く前に是非ホームページをチェックしてみてくださいね!

また、てんやは毎月18日を「てん(10)や(8)の日」としていて、この日限定で「390(サンキュー)天丼」というメニューを390円で販売しています。

海老・いか・なす・れんこん・いんげんの天ぷらが乗せられたボリューム満点の天丼が390円で食べられるなんて、なんという贅沢…!

10月は、8日・18日と2回「てんやの日」があります。

この日を狙っててんやに行ってみるのもおすすめです!(筆者の家の近所にあるてんやは、毎月てんやの日になると、お店の前には長蛇の列ができています。お昼ごはん、もしくは夜ごはんの少し前を狙って行くのをおすすめします)

余談

この季節、てんやでは毎年、松茸の天ぷらが登場します。今年の松茸の天ぷらを使った天丼メニューは「松茸と海老、秋鮭の秋天丼」。もう食べた!という方もいるのではないでしょうか。

ちなみに、筆者はまだ食べていません。メニュー名だけでなんとも惹かれてしまいます…。季節の味を楽しみに、てんやに足を運んでみてはいかがでしょうか!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでまねぷれをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

ENEOS(エネオス)での支払い方法をまとめました!クレジットカード支払いでQUICPayをお得に貯めよう

ENEOS(エネオス)ってどんなお店なの? ENEOS(エネオス)は、サービスステーシ

記事を読む

フジヤマ

富士急ハイランドでクレジットカードは使える?お得な支払いを情報まとめました

富士急ハイランドは、ええじゃないか・FUJIYAMA・ドドンパ等の有名な絶叫系アトラクションがあ

記事を読む

ルートインでの支払い方法をまとめました!クレジットカード支払いでPontaポイントをお得に貯めよう

ルートインってどんなお店なの? ルートインホテルズは「ホテルルートイン」「ルートイング

記事を読む

カラオケ館の支払いにクレジットカードは使える!エポスカードを使えば30%オフでお得に利用

東京都内だけでも72店舗以上ある「カラオケ館」は、多くの人にとって馴染みの深いカラオケ店だと思い

記事を読む

ドラッグユタカ

ドラッグユタカでの支払い方法をまとめました!クレジットカード支払いでTポイントをお得に貯めよう

ドラッグユタカでクレジットカードは使える?お得な支払いを情報まとめました。ドラッグユタカ

記事を読む

PAGE TOP ↑