ヤマカタヤカードを申し込み前に特徴・メリット・デメリットを解説しました

カテゴリー:セゾンカード    

ヤマカタヤカードの特徴・メリット・デメリットを挙げていきます。クレジットカード検討の参考にしてくださいね。

 

一目でわかるスペック表

ヤマカタヤカード
yamakataya-card
年会費 ポイント還元率 発行スピード
VISA MasterCard JCB永久無料
AMEX3,000円
永久不滅ポイント + ヤマカタヤポイント 最短3営業日発行
海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 ショッピング補償
VISA MasterCard JCBは無し
AMEX最高3,000万円
VISA MasterCard JCBは無し
AMEX最高3,000万円
無し
AMEX最高100万円
発行資格 電子マネー ETCカード
18歳以上(高校生は除く)の電話連絡が可能な方
※未成年の方は親権者の同意が必要
楽天Edy、WAON、SUGOCA あり
年会費:永久無料

 

ヤマカタヤカードの特徴

ヤマカタヤカードは、クレディセゾンと山形屋が提携して発行しているクレジットカードです。山形屋とは鹿児島市の老舗百貨店のことで、南九州地域を中心にグループ店舗を展開しています。

ヤマカタヤカードは、国際ブランドをVISA、JCB、MasterCard、American Expressの4つから選ぶことができ、VISAとJCB、MasterCard の場合は年会費が無料なので、発行しやすいカードと言えるでしょう。

American Expressの場合は年会費が3000円(税抜)必要になりますが、海外旅行傷害保険をはじめとして、付帯保険も充実していますので、お手持ちのカードと相談してどの国際ブランドのカードを発行するのかを検討するのがよさそうです。

 

ヤマカタヤカードのメリット

ヤマカタヤカードにはたくさんのメリットがあります。そのメリットを順にご紹介していきます。

最高で1.5%の高還元率

ヤマカタヤカードでは2種類のポイントを貯めることができます。まず1つ目は、セゾンカードの利用により貯まる「 永久不滅ポイント」です。1000円の支払いで1ポイント貯まりますが、永久不滅ポイントは1ポイント=5円相当の変換レートなので、実質還元率0.5%のカードとして使用することが可能です。

もう1つのポイントは「ヤマカタヤポイント」です。山形屋グループ各店舗で利用すると、100円の支払いにつき1ポイントのヤマカタヤポイントが付与されます。 つまり山形屋グループで買い物をすると、永久不滅ポイントとヤマカタヤポイント が両方とも貯まることになり、2つを合算した際の還元率はの1.5%です。

これは年会費無料のクレジットカードの中では、かなりの高還元率になります。しかし、山形屋グループの中で唯一山形屋ストアで利用した時のみ、200円の支払いにつき1ポイントのポイント付与になるので、実質還元率は1.0%ということになります。それでも還元率に関しては十分及第点なのではないでしょうか。山形屋グループで買い物をする機会が多い人は、ぜひ持っておきたい1枚と言えるでしょう。

山形屋ストアで特別セールも

山形屋グループの中で唯一、ポイント還元率の低い山形屋ストアでしたが、その代わりにカード会員限定で、週替わりの割引商品が存在したり、毎月1回ポイント5倍セールが行われています。

低い還元率を別の方法でカバーしてくれているため、山形屋ストアでも十分使いやすいカードと言っていいでしょう。

500ポイント単位でお買い物券と交換可能

ヤマカタヤポイントは500ポイントで500円分のお買い物券と交換することができます。1000ポイント単位でしか交換できないカードもある中で、500ポイント単位で交換できるというのは非常に小回りの利いたカードです。

また永久不滅ポイント200ポイントは、ヤマカタヤポイント1000ポイントに変換することができます。ポイントの移行ができるのは便利ですね。

家族カードの発行が無料

American Express以外の国際ブランドの場合、家族カードが無料で発行できます。家族がみんな山形屋グループで買い物をする機会が多いのであれば、家族カードを発行することで、より多くの恩恵を受けることが可能になるでしょう。American Expressブランドの場合は年会費1000円(税抜)で家族カードを発行することが可能です。

tabiデスクが利用可能に

tabiデスクとは、セゾンカード・UCカード会員専用旅行受付デスクです。ヤマカタヤカードもセゾンカード系列のクレジットカードなので、会員であればこのtabiデスクを利用することが可能になります。海外・国内のパッケージツアーが最大8%オフで利用できるほか、同伴者も3~8%の割引を受けることができます。

 

永久不滅.comの利用でポイントをお得に貯めることが可能

ネットショッピングをする際には、クレディセゾンが運営する「永久不滅.com」というオンラインモールを経由することで、特別加算ポイントを付与してもらうことができます。Amazonや楽天など、主要なサイトはほぼ網羅されていますし、楽天トラベル・ポンパレ・ニトリネットなども含まれているので、旅行やお店の予約といったようなサービスも、永久不滅.comを経由することで通常の数倍もポイントが貯まりやすくなります。

利用するサイトやその中のサービスによって、ポイントの貯まりやすさは変わりますが、最大で20倍もポイントが貯まりやすくなるので、よくネットショッピングを行うという人は「ヤマカタヤカード+永久不滅.com」のコンビでお得にポイントを貯められますよ。

ポイント宣言で永久不滅.comの経由の必要もなくなる

ポイントを効率よく貯めるには、永久不滅.comを経由する必要がありますが、利用したいショップで「ポイント宣言」を行うことで、一定期間の間はポイント宣言を行ったサイトに限り、永久不滅.com経由時と同じだけのポイントが貯まるようになります。

対象ショップ数はまだそこまで多くないですが、ネットショッピングを行う度に永久不滅.comを経由する必要がなくなるので、手間が省けて効率よく買い物ができると言えるでしょう。

5日・20日には西友・リヴィン・サニーでの買い物が5%オフに

セゾンカード系列のクレジットカードを使用すると毎月5日と20日に、西友・リヴィン・サニーで5%オフで買い物を行うことができますが、ヤマカタヤカード もその例に漏れません。

西友やリヴィンと、山形屋グループの店舗両方で頻繁に買い物をするという人は、 ヤマカタヤカードを持っておくと、どちらでもお得に買い物をすることが可能になります。

 

ヤマカタヤカードのデメリット

ご紹介してきたように、ヤマカタヤカードにはたくさんのメリットがありました。では逆に、ヤマカタヤカードのデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

付帯保険がない

ヤマカタヤカードには旅行保険が付帯していません。年会費3000円(税抜)を支払う必要のある、国際ブランドがAmeican Expressのカードの場合には海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険が付帯してきますが、年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯してくるカードもありますので、それらと比較すると少し見劣りしてしまうかもしれません。

分割払いが利用できない

支払い方法は一括払いとリボ払いしか設定されておらず、分割払いが利用できません。リボ払いは分割払いと同じような使い方ができますが、手数料が高く支払いが長引くと、手数料だけでかなりの金額を持っていかれてしまう可能性があります。高額の買い物の際に使いにくいのは、デメリットと言えるでしょう。

条件を満たさないと高還元率が実現しない

ヤマカタヤカードの最高還元率は1.5%ですが、それはあくまで「山形屋グループでショッピングをした時」のみです。クレジットカードを用いて固定費の支払いなどを行うこともできますが、その際にヤマカタヤカードを利用すると、どうなるでしょうか。山形屋グループで利用しているわけではないので、 ヤマカタヤポイント は付与されません。

つまり、電気代やガス代と言った固定費の支払いで貯まるのは永久不滅ポイントのみということになり、還元率は0.5%のカードということになってしまいます。0.5%のポイント還元率ではポイントが貯まっているという実感もあまり湧かないと思うので、ヤマカタヤカードは山形屋グループでのショッピング専用のカードということにして、固定費の支払いなどには別のクレジットカードを用意しておいたほうがいいかもしれません。

 

まとめ

以上がヤマカタヤカードの特徴・メリット・デメリットになります。ヤマカタヤカードの発行を検討している人の助けになれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでまねぷれをフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

セゾンインターナショナルカード

主婦の味方!セゾンカードインターナショナルの魅力・デメリットを申し込み前に徹底解説

西友、リヴィンなどのスーパーでのお買い物がお得になる「セゾンカードインターナショナル」。食品、日用品

記事を読む

ラスカルカード

ラスカルカードセゾンのメリット・デメリットを申し込み前に徹底解説!

可愛いラスカルが、かわいいデザインで、あなたのお財布に! 「あらいぐまラスカル」デザインを採用した

記事を読む

シネマイレージカードセゾン

まだ定価で消耗しているの?映画館が15%以上安くなるシネマイレージカードセゾン

日本国内大手のシネコン(シネマコンプレックス、複合映画館)のTOHOシネマズで、よく映画を観る人

記事を読む

lazona-plaza-card-saison

ラゾーナ川崎プラザカード《セゾン》を申し込み前の特徴・メリット・デメリットについてまとめました。

ラゾーナ川崎プラザカード《セゾン》の特徴・メリット・デメリットを挙げていきます。クレジットカード検討

記事を読む

cocooncity-card

コクーンシティカードを申し込み前の特徴・メリット・デメリットについてまとめました。大型ショッピングモールでの買い物がお得に!

コクーンシティカードの特徴・メリット・デメリットを挙げていきます。クレジットカード検討の参考にしてく

記事を読む

ACマスターカードの必要書類は用意した?申し込み前に注意点と一緒に確認しておこう

Unsplash / Pixabay[/caption] ACマス

2017.02.24 Fri

ルミネ
ルミネカードのキャッシング機能は条件付き!その条件と利用方法とは?

By: shibainu[/caption] ルミネだけでなく

2017.02.23 Thu

Tポイントを効率よく貯めるなら!Yahoo!JAPANカードのすすめ

By: abhisawa[/caption] TSUTAYAや

2017.02.16 Thu

アコムカードローン
アコムのカードローンを検討中の方へ!申し込み方法や審査、借入れ、返済方法まで徹底解説

アコムは言わずと知れた大手消費者金融です。アコムはただ大手の消費者金融

2017.02.11 Sat

天神エリアのお買い物に!VIOROカードのすすめ

umehanayuuki / Pixabay[/caption]

2017.02.10 Fri

もっと見る

PAGE TOP ↑