GMO「ポイントタウン」アプリが楽天ポイントと連携!ポイントタウンアプリの提示だけで楽天ポイントが貯まる!使える!

カテゴリー:MONEY PRESS国内ニュース 

gmo-pointtown-rakuten-pointcard-collabo-main

来る2018年7月26日GMOの人気コンテンツ「ポイントタウン」がついに楽天ポイントカードと連携を発表しました。今後は実店舗でスマホアプリの「ポイントタウン」を提示するだけで楽天ポイントも貯まる&使える!でさらに便利かつお得なサービスへとブラッシュアップされました。

「ポイントタウン」と「楽天ポイントカード」の連携でさらにキャッシュレス化が進む?

GMOの「ポイントタウン」は現在250万ダウンロードを突破した大人気のポイントサービスです。ポイントはネット通販やゲーム、アンケートに答えるなどの形式で貯められていき、貯まったポイントは

  • 他社ポイントサービス
  • 現金
  • ギフト券

など30種類以上のサービスとの交換が可能です。ポイントサービスを活用するとキャッシュを節約できるので今後のキャッシュレス化への推進剤になることが期待されます。ただし、今回はAndroidユーザー向けのリリースなので今後のサービス拡大に期待したいと思います。

GMO「ポイントタウン」について

GMOの人気コンテンツ「ポイントタウン」は会員登録制のサービスです。コンテンツ内ではいろいろな方法を使ってGMOポイントを貯め、貯まったポイントを他社のポイントサービスや現金、ギフト券などに変換できるサービスです。

スマホアプリならさらにお得にポイントを貯めるチャンスが広がります。今回のプレリリースでは楽天ポイントとの連携が発表されましたがすでにTポイントやPontaポイントとの連携もありますので、ダウンロードしておくとちょっとした隙間時間にポイントを貯めてよりお得な節約生活につながりますね。

GMO「ポイントタウン」についてさらに知りたい人は⇒こちら

「楽天ポイントカード」について

「楽天ポイントカード」は楽天が運用しているポイントコンテンツでGMOの「ポイントタウン」と内容自体はよく似ています。楽天が運営している他のアプリとの連携で楽天市場や提携店での買い物以外でも楽天ポイントを貯めやすくするためのサービスがたくさん提供されています。

楽天ポイントカードアプリやマクドナルドの公式スマホアプリにも楽天ポイントコンテツがあり、カードがなくてもスマホでサクサクポイントが貯まります。

楽天ポイントカードについてさらに知りたい人は⇒こちら

「ポイントタウン」から「楽天ポイントカード」へポイントの貯め方など

現在このサービスはAndroidユーザーに限定されていますが、使い方を紹介していきます。

  1. ポイントタウンアプリ(Android版)内メニューバーの「楽天ポイントカード」のアイコンをクリック
  2. 画面に表示された「バーコード」を、加盟店の店頭で提示
  3. 店舗のバーコードリーダーで「バーコード」を読み取ることで、「楽天ポイント」を使ったり貯めたりすることができます。

ただし、楽天ポイントを貯めたり使ったりする時にはあらかじめ「楽天ポイントカード」にログインしておくようにしてください。

マネプレはこう考えた!

毎日の隙間時間でGMOポイントが貯まる「ポイントタウン」も楽天ポイントがたまる「楽天ポイトンカード」も魅力的なポイントサービスなのですが、コンテンツアプリの数が多くポイント獲得のために他社のアプリをダウンロードするとSSDの容量があっという間に一杯になるなどサービスの内容が煩雑で使いづらいというデメリットがあります。

また、今回のプレリリースもAndroidユーザー向けの内容になってしまったことは少し残念なポイントですが、Androidユーザーで楽天ポイントカードをすでに使っている人には大きなメリットになるサービスだと思われます。

SNSでシェアしよう!

SHARE

この記事を書いたユーザー

スポンサーリンク

関連する記事

RELATED

本日の注目キャンペーン

他にも読まれている人気記事
PAGE TOP ↑