今すぐ作れる即日発行カード特集🚀💨

アコムACマスターカードの必要書類は用意した?申し込み前に注意点と一緒に確認しておこう

書類

Unsplash / Pixabay

ACマスターカードは即日発行が可能で、今すぐにクレジットカードが必要になった場合に入手できる可能性のあるクレジットカードの一つです。しかし、即日発行したいとはいえ、必要書類が揃っていないと契約を完了することはできません。ここではACマスターカードを発行するときに必要な書類についてまとめました。

アコムACマスターカードの特徴をチェック

最短30分審査回答
全国47都道府県で受け取り可能

申込基準
満20歳以上で安定した収入と返済能力を有し、所定の基準を満たす方
審査時間最短30分発行時間最短即日発行
ショッピング手数料10.0%~14.6%キャッシング手数料3.0%~18.0%
利用限度額(※)800万円キャッシュバック利用金額の0.25%

※ショッピングとカードローンの利用合計上限額
※ショッピング手数料&キャッシング手数料はクレジットカード業界最安値級!!普段利用や海外キャッシングに!!

>> ACマスターカードのスペックを公式サイトで確認する <<

アコムACマスターカードの申し込みに必要な書類はこれだ!

ACマスターカードの申し込み時に必要となる書類は、本人確認書類です。本人確認書類とは主に以下のものをさします。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 保険証 など

顔写真入りの運転免許証や個人番号カード(マイナンバーカード)であれば、その書類単体でOKです。しかし、保険証などの顔写真が入っていない書類の場合、併せて住民票、公共料金の領収書、納税証明書などの書類が必要となります。また、本人確認書類の住所と現住所が異なる場合もこれらは必要となります。

 

アコムACマスタカード申し込み前に別の必要書類も用意しておこう

本人確認書類は必要になりますが、条件によっては以下の書類も必要となります。

申込内容によっては収入が確認できる書類も必要

以下の条件に当てはまる場合は、収入証明書類も必要になります。

  • 他社含めて借入総額が100万円を超える場合
  • ACマスターカードのキャッシング枠が50万円を超える契約を希望する場合

上記のような負担の大きな借入れの可能性がある契約の場合、収入証明書類が必要になります。収入証明書類とは具体的に以下の書類となります。

  • 源泉徴収書(最新年度のもの)
  • 給与明細書(直近1か月分)
  • 市民税・県民税決定通知書(最新年度のもの)
  • 所得証明書(最新年度のもの)
  • 確定申告書(第一表)(最新年度のもの)

アコムACマスターカードを申し込むのが外国籍の場合の必要書類

外国籍の方は本人確認書類のほかに、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は「外国人登録証明書」を含む)も必要となるので事前に準備しておきましょう。

 

アコムACマスターカードの必要書類に関する注意点

特に急ぎで契約を結びたい方は、本人確認書類の用意で起こりうる失敗に注意しておきましょう。

アコムACマスターカードの必要書類における本人確認書類は基本的に顔写真入り

本人確認書類は、顔写真付きのものがベストです。そのため、可能な限り運転免許証か個人番号カード(マイナンバーカード)を用意しておきましょう。保険証などの顔写真がない書類の場合は、追加で住民票なども必要になるため、すぐに用意できない可能性もあります。

アコムACマスターカードを即日発行したい場合に必要書類は?

即日発行をしたいと思っても、収入証明書はすぐに手配できるものでもありません。事前から手元に用意しておくと良いですが、常に最新のものが必要になるため、それも難しいでしょう。

そのため、即日発行希望の方はキャッシング枠を50万円以内にし、収入証明書類が求められることのない契約で申し込むと良いでしょう。ACマスターカードの希望限度額が低くても、他社の借入総額が大きい場合には収入証明書類の提出を求められる場合もあるので、他社借入れ状況を把握したうえで申し込みましょう。

 

アコムACマスターカードのインターネット申込における必要書類の提出方法

店頭窓口や郵送の場合には、必要書類を持参するか郵送するかになりますが、インターネットの場合は申し込み画面でのアップロード、アプリ、FAXなどで対応できます。カード発行前に必要書類の提出を終えてしまえば、窓口や自動契約機に持参する必要もないので便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください