6月末の住民税納付に間に合う最短発行カード💨

三重銀イオンカードは三重銀行でおすすめのイオンカード!お得な使い方と特徴を解説

三重銀イオンカードは、三重銀行とイオン銀行が提携して発行しているクレジットカードで、1枚でキャッシュカード・クレジットカード・デビットカードの3つの機能を備えています。
全国のイオングループ対象店舗でときめきポイントが2倍になったり、毎月20・30日には5%オフで買いものができたり、多目的ローンみえぎんマネーナビの金利が優遇されるなどの特典があります。
ここでは、三重銀イオンカードの特徴について詳しく説明していきます。

三重銀イオンカードは三重銀行でおすすめのイオンカード

三重銀行

申し込み資格18歳以上(高校生は除く)で電話連絡可能な方
年会費永年無料国際ブランドVISA, JCB
発行スピード2~3週間程度ETCカード年会費無料
貯まるポイントときめきポイントポイント還元率0.5%~2.0%
海外旅行保険なし国内旅行保険なし
ショッピング保険ありお得なサービス毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」は5%オフ
電子マネースマホ決済Apple Pay

三重銀イオンカードは年会費が無料でときめきポイントがどんどん貯められるお得なクレジットカードです。

イオングループ対象店舗での利用でときめきポイントが2倍もらえたり、毎月20・30日のお客さま感謝デーには5%オフで買い物を楽しむことができます。

また、多目的ローンみえぎんマネーナビの金利が優遇されるというメリットもあるお得なクレジットカードになっています。

では、三重銀イオンカードの特典について詳しく説明していきます。

イオングループならいつでもときめきポイント2倍

三重銀イオンカードをイオングループの対象店舗で利用すると、ときめきポイントがいつでも2倍になるというメリットがあります。

対象店舗は、イオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュ、ミニストップ、ザ・ビッグ、ハックドラッグ、グルメシティ、イオンバイク、イオンシネマ、イオンペットなどです。

通常、ときめきポイントは利用代金200円につき1ポイントが付与されますが、イオングループの対象店舗での利用時には200円につき2ポイントが付与されます。

貯めたポイントは好きな賞品と交換したり、WAONに交換して買い物代金として利用することができます。

普段イオングループの対象店舗をよく利用している人は日々の買い物でどんどんポイントを貯めることができますので、ぜひ利用したいメリットです。

イオングループで毎月20日・30日は5%オフ!

三重銀イオンカードのメリットはときめきポイント2倍だけではありません。

他にも、毎月20・30日に開催される「お客さま感謝デー」では買い物代金が5%オフになるというメリットがあります。

対象となる商品は、一部商品(たばこ、ビール、商品券など)を除きほとんどすべての商品が5%オフとなるため、有効活用しない手はありません。

日用品や食品のまとめ買いに利用してもいいですし、日頃あまり値引きされない商品を購入してもいいですね。

ポイント2倍というのもうれしいメリットですが、会計からダイレクトに5%割引になるのもうれしいものです。

毎付き20・30日はこのお客さま感謝デーを利用しようとたくさんの人が来店するため、店舗が混雑することが多いですが、ぜひこのお得なチャンスを逃さないようにしましょう。

多目的ローンみえぎんマネーナビのローン金利が優遇

三重銀イオンカードのメリットは買い物時だけではありません。

三重銀イオンカードを所有している人は、多目的ローンみえぎんマネーナビのローン金利が優遇されるというメリットがあります。

優遇される金利は次のとおりです。

30万円以下
通常年7.5%→優遇7.0%
30万円超500万円以下
通常年5.5%→優遇5.0%
介護用品購入の場合
通常年4.5%→優遇4.0%

三重銀イオンカードを持つことによるローン金利の優遇は、通常の金利よりも0.5%優遇されていることが分かります。

この特典は三重銀行でみえぎんマネーナビを利用している人のみが受けられるメリットであるため、対象となる人はあまり多いとはいえませんが、利用している人は金利が0.5%優遇されるためぜひ利用したいメリットです。

三重銀イオンカードのデメリットや注意点

三重銀イオンカードにはお得なメリットがあることが分かりましたが、一方で気になるのはデメリットです。
三重銀イオンカードをできるだけお得に使いこなすためにも、どのようなデメリットがあるのか確認していきましょう。

イオン以外での還元率はいまいち

デメリットとして挙げられるものに、ときめきポイントの還元率の低さがあります。

すでに触れましたように、三重銀イオンカードをイオングループの対象店舗で利用すると利用代金200円につき2ポイント付与されますので、還元率は1%になります。

しかし、イオングループの対象外の店舗で利用する場合は200円につき1ポイントしか付与されないため、還元率は0.5%になります。

世に出ているクレジットカードの中には年会費無料でありながらも高還元率を謳っているものが少なくありません。

その中で還元率が0.5%というのはお得感が乏しいといえます。

したがって、イオングループの対象店舗では三重銀イオンカードを利用してポイント2倍をもらいながらも、対象外店舗では他の還元率のより高いクレジットカードを利用してお得に使い分けるというのも1つの方法です。

200円未満の端数はポイントが切り捨て

三重銀イオンカードでは、ポイントの計算が1ヶ月の利用代金に対して行われるのではなく、1回の利用ごとに行われます。

そのため、200円未満の端数は切り捨てられてしまい、ポイントが貯めにくいというデメリットがあります。

毎回の200円未満の切り捨て金額を合計すると数ポイント分にはなると思いますので、正直もったいないです。

また、貯めたときめきポイントを利用する際は最低でも1,000ポイントからとなっています。

クレジットカードの中には1ポイントから利用できるものもありますので、1,000ポイントからというのは使い勝手があまり良くないといえます。

得に、イオングループの対象店舗をあまり利用しない人にとっては1,000ポイントを貯めるのは非常に大変なので、有効期限(1年~2年)切れで無駄にしてしまう可能性があります。

即日発行はできない

三重銀イオンカードの3つ目のデメリットとしては、発行されるまでに2~3週間程度かかるという点です。

よって、即日発行を希望している人にとってはデメリットとなります。

しかし、三重銀イオンカードは1枚でキャッシュカード・クレジットカード・デビットカードの3役をこなす上にイオングループ対象店舗でお得に利用できるクレジットカードですので、対象発行までに日数がかかってもぜひ利用したい1枚といえます。

こんな人なら三重銀イオンカードはおすすめ

三重銀イオンカードは、三重銀行をメインバンクにしていてイオングループ対象店舗をよく利用するという人におすすめのクレジットカードです。

特に、多目的ローンみえぎんマネーナビを利用している人は、金利が0.5%優遇されるというメリットを受けることもできます。

日常的にイオングループの対象店舗を利用していれば、気が付かないうちにどんどんポイントが貯まっていきますので、貯めたポイントでお気に入りの賞品と交換したり、WAONに交換してよりお得に買い物をしたりと、三重銀イオンカードの特典をフル活用してさらにお得に買い物を楽しみましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください