今すぐ作れる即日発行カード特集🚀💨

アメックスプラチナの申し込みとは?審査内容も含めて詳しく紹介!

アメックスプラチナ

アメックスプラチナはアメックス社の中だけでなく、クレジットカード業界の中でも上位クラスのカードとなっており、手に入れたいという人が多いです。

しかし、イマイチ手に入れるための情報が少ない。どうやって申し込みしたらいいのか分からない人もいるみたいです。

そこで今回はアメックスプラチナの申し込みはどのようにしたらいいのか、詳しく紹介します。

アメックスプラチナの申し込みとは

プラチナ・カード

まずアメックス社が発行しているカードの申し込みについて整理していきたいと思います。

  • アメックスグリーン
    →自分で申し込みが可能
  • アメックスゴールド
    →自分で申し込みが可能
  • アメックスプラチナ
    →インビテーション制
  • アメックスセンチュリオン
    →インビテーション制

このようにアメックスのプロパーカードは、プラチナ・カード、センチュリオン・カードはインビテーション制、その他は自分で申し込みができるようになっています。

インビテーション制とは何か?答えは、アメックス社から招待されることです。招待されることによって初めて申し込みができるようになります。アメックスプラチナの場合、アメックスグリーン、アメックスゴールドの利用実績を積み重ねていくと、インビテーションをもらえるようになります。

アメックスプラチナの申し込みはできる?

しかし、ネット上の中にはアメックスプラチナは自分で申し込みができるといった情報も出てきます。はたしてそれはどういうことなのでしょうか。基本はインビテーションが必要です。アメックスプラチナの申し込みができるという訳ではなく、それについての問い合わせができるといった内容でした。

あくまでアメックスプラチナを手に入れるためにはインビテーションを受ける必要があります。そのインビテーションを受けるために、自分で申し込みについての問い合わせを行うことです。

いくら利用したらインビテーションが届くのか、そのあたりのことを詳しく聞くと、アメックス社側として問い合わせがあった履歴が残ります。それによってインビテーションが届くための基準のメリットにはなるかもしれません。インビテーションをもらうためには、いくつかのスコアをクリアしなければいけません。利用顎、年収、遅延など決められた基準があり、そこをクリアすると自動的に発送されるようになっています。

自分で申し込みの問い合わせをするだけでは、スコアをクリアすることになりませんが、何かのポイントになるかもしれません。ただ、実際にアメックスプラチナがほしいと思っている人だけにしてください。

利用実績もないのに、そういった問い合わせをすると、かえって心象が悪くなってしまいます。

アメックスプラチナのメタルカード申し込み

アメックスプラチナにはメタルカードといって、金属製のちょっと豪華なカードも存在します。今まではプラスチック製のカードを持っていた人も、このメタルカードが登場して、これが欲しいと思った人もいるのではないでしょうか。

2018年10月からアメックスプラチナ会員であれば、メタルカードへの切替申し込みができるようになりました。詳しくはコンシェルジュデスクに問合せてみましょう。

アメックスプラチナのコンシェルジュが申し込みできる

アメックスプラチナの特徴はコンシェルジュデスクが利用できることです。

よくコンシェルジュデスクには申し込みをしなければいけないのかと疑問に思っている人がいますが、それは必要ありません。申し込みではなく、必要なときにデスクに連絡するだけで、適切な対応をしてくれます。これはアメックスプラチナ会員様に特別に用意されている秘書サービスです。

コンシェルジュに要望を伝えると、レストラン選び、ホテルの手配、航空券の手配など、今まで自分でやっていたことをすべて代行してくれます。

もちろんその料金はすべて年会費の中に含まれています。もともと、アメックスグリーンやゴールドでもアメックス社に問い合わせをすると親切丁寧に対応してくれました。それをコンシェルジュと思っていた人もいます。

アメックスプラチナになると、それが専用デスクとして設定されます。つまり他の利用者の問い合わせなどとかぶらないため、待たされる心配もありません。また、アメックスプラチナのコンシェルジュデスクにいるスタッフは、アメックス社の正社員です。サービスにはより一層力を入れています。

アメックスプラチナのメンバーシップリワードに無料申し込み

アメックスプラチナを手に入れると、メンバーシップリワードに無料申し込みすることができます。これはアメックス社が提供するポイントプログラムです。メンバーシップ・リワードとは100円 = 1ポイントとして、利用した金額に応じてポイントが溜まるプログラム。溜まったポイントは景品やマイルと交換したり、カードの支払いに充てることが可能です。

これは通常のアメックス会員でも同じことです。アメックスプラチナの場合は、すべてが3倍となります。100円=3ポイントになるため、使えば使うほど、ポイントが貯まっていく高還元率カードになります。
また、ポイントの有効期限も通常は3年なのですが、無制限になるため、失効する期日を気にする必要はありません。

アメックスプラチナのプライオリティパス申し込み

アメックスプラチナではプライオリティパスに申し込みすることができます。プライオリティパスは空港関連の特典になります。空港ラウンジの受付でこのカードを提示することで、世界各国の空港にあるVIPラウンジを無料で利用することができます。同伴者も1名まで無料で利用ができます。

このプライオリティパスに無料で申し込みをすることができます。海外旅行に行く機会が多い人、出張で海外に行くことが多い人、このような人はプライオリティパスがあるとすごく便利です。空港ラウンジを利用することで、飛行機が出るまでの時間をくつろいで過ごすことができます。ラウンジでは、インターネット環境も整っていますし、ドリンクサービス、おつまみサービスなども充実しています。

他のクレジットカードでも空港ラウンジサービスはあるのですが、日本国内だけしか利用できないといったことが多いです。その場合、行きはいいかもしれませんが、帰りが困ってしまいますよね。アメックスプラチナのプライオリティパスであれば、海外に行ったときの帰りの空港のラウンジも利用できますよ。

どちらかというと、帰りのほうが疲れているため、飛行機が出るまでラウンジでゆっくりしたいという気持ちになりますよね。

アメックスプラチナはグリーンからは申し込みできない

アメックスプラチナの申し込みの裏技として、アメックスプラチナ会員からの紹介制度というのもあります。ただ、これには一つ条件があり、現在アメックスカードを持っていない人になります。

すでにアメックスグリーンやゴールドカードを持っている人は、それを一度解約しないといけません。クレジットカードが無くなるのも不安ですよね。アメックス社では、違う種類のカードを2枚持つことはできないといった決まりがあるため、アメックスプラチナを手に入れるのであれば、他のアメックスカードは解約しないといけません。

そのため、原則としてアメックスプラチナを手に入れるためには、自分で利用実績を積みあげていき、インビテーションを受けるしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください