【9月24日迄!!】楽天カードの7,000ポイント特典✨

アメックス・プラチナの特典とは?特典ごとの内容を詳しく紹介!

アメックスプラチナ

アメックスプラチナはアメックス社のカードブランドの中でも、ゴールドを上回る価値・ステータスが高いクレジットカードになります。アメックスゴールドは自分で申込ことができるのですが、アメックスプラチナの場合は、インビテーション制(招待制)となり、選ばれた人しか持つことができません。

選ばれた人には、素晴らしい特典が用意されています。まずはインビテーションをもらうことが前提なのですが、もらったときにどんなサービスが用意されているのか知っておく必要があります。逆に、そのサービスを利用したいから、インビテーションがくるために努力するかもしれません。

そこで今回は、アメックスプラチナの特典内容を詳しく紹介していきたいと思います。

アメックスプラチナの特典とは?

コンシェルジュ

アメックスプラチナにはどんな特典が用意されているのでしょうか。さまざまな特典があるのですが、1番注目されているのがコンシェルジュサービスです。

コンシェルジュサービスであれば、グリーンカードやゴールドカードでも体験していたという人が多いのですが、それとは訳が違います。確かにアメックスカードの対応力はすごいです。グリーンカードやゴールドカードには専用のコンシェルジュデスクはないのですが、何か必要なことがあれば何でも答えてくれます。

では、アメックスプラチナのコンシェルジュはどう違うのか。まずは専用の「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」があることです。

アメックスプラチナのコンシェルジュデスクは、24時間365日、カード会員からの要望に電話で対応してくれます。
コンシェルジュデスクにいるスタッフは、すべてアメックス社の正社員です。

対応力が素晴らしく、どの口コミを見ても、満足されている利用者が多いです。

ホテル、食事、サービスなど、あらゆるものに対してこちら側の要望に提案をしてくれます。しかも選択肢は1つではなく、複数あるため、どれにしようか迷ってしまうぐらい提案能力が高いです。提案されたものが気に入ると、そこからの手配も全てしてくれます。ホテル、航空券・鉄道、オペラ鑑賞やスポーツ観戦、リゾート地でのオプションツアーなどあらゆる項目について予約・手配してくれます。

アメックスプラチナの特典のホテル利用とは

ここからは具体的な特典内容を紹介していきます。まずはアメックスプラチナを持つことでホテル利用に特典がつきます。

アメックス プラチナを保有していると、ホテルの上級会員の資格を得られます。上級資格を持つことで、一般の方では利用できないサービスが利用できます。それがVIPプログラムへの参加「ホテル・メンバーシップ」という名前です。

一般としてホテルの上級会員の資格を取ろうとすると、年間でかなりの宿泊を行わなければいけません。そのため、ハードルがちょっと高いかなと思います。もちろん上級会員になるために年会費も必要になってきます。

上級会員になることで、日本だけでなく世界の有名ホテルで上級者としてサービスを受けることができます。それが、アメックスプラチナを保有しているだけで、無料で会員登録することができます。

アメックスプラチナの特典でspg利用

ホテルの特典に繋がる部分ですが、アメックスプラチナを余裕するとSPGを利用することができます。

SPGは世界で最も大きなホテルグループの1つです。マリオットホテルと合併してから、さらにホテル業界での価値が高まりました。

アメックスプラチナを余裕するだけで、SPGのゴールドエリート会員の資格を持つことができます。この会員資格を持つことで、関連するシェラトン、ウェスティン、セントレジス、ラグジュアリーコレクション、ル・メリディアン、Wホテル、エレメントなどの名だたるホテルで特典を受けることができます。

優待内容はホテルによって異なりますが、一般で宿泊するのとは違う、特別価格でも宿泊、サービスが受けられるため、お得になることは間違いないです。

アメックスプラチナの特典でヒルトン利用

もう1つ大きなホテルグループといえばヒルトンですよね。

ヒルトンは、100の国や地域で4,600ヵ所以上に展開するホテル・グループです。日本でも人気になっているため、知っている人が多いですよね。ヒルトングループには、ヒルトン・ホテルズ&リゾート、ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ、コンラッド・ホテルズ&リゾーツなどかなり幅が広いです。

おそらく主要の都市にいけば必ずあるホテルといっていいでしょう。アメックスプラチナを保有していると、ヒルトングループの宿泊料金で特典を受けることができます。ヒルトンのコンラッド東京の宿泊では、1室あたりなんと17,500円(2名宿泊で1人あたり8,750円)でできてしまいます。

まさかの1人1万円以下ですよ。ビジネスホテルのレベルかと思ってしまうくらいの金額です。その金額であのヒルトングループに泊まれるため、かなりお得です。アメックスプラチナは年会費が高いと言われていますが、こういった特典を積み重ねていくと、年会費はすぐに取り戻せてしまい、さらにお得になりますよ。

アメックスプラチナの特典のジム利用とは

アメックスプラチナの特典にはジム利用も用意されています。

そのサービスが「スポーツクラブ・アクセス」です。スポーツクラブアクセルを利用するとコンラッド東京の他にも、大阪と福岡の2ヶ所で優待価格でジムに通うことができます。

  • スイスホテル南海大阪 「ピュロヴェルスパ&スポーツ」
  • グランドハイアット福岡 「クラブオリンパス」

ジムに通う年会費は無料で、都度利用で5,000円かかるようになります。

また、コナミスポーツが運営している「グランサイズ」もお得に利用が可能です。

  • グランサイズ 大手町
  • グランサイズ 青山
  • グランサイズ 恵比寿ガーデン

出張などが多い方は、行き先でお得に利用することができれば嬉しいですよね。

アメックスプラチナの特典のレストラン利用とは

アメックスプラチナではレストラン利用に対する特典が用意されています。それが「ダイニングby招待日和」というサービスです。

このサービスを利用することで、レストランのコース料理が1名分無料になります。高級ホテルの所定コースを2名以上で利用すると、1名分が無料になる、つまり半額で利用することができます。

利用できる店舗は一流店です。もともとの値段設定は、1人あたり1万円から2万円なのですが、その料理が半額で食べられます。

半額になると、料理やサービスの質が落ちてしまうのではと心配になるでしょうが、お店側としては、またお店に来てもらいたいということでサービスを導入しています。一度利用した店舗は再度そのサービスを利用することはできません。
普段から高級レストランを利用する機会が多い人は、アメックスプラチナを持つだけで半額になるため、お得感がでますよね。

アメックスプラチナの特典の空港利用とは

プラチナ・カード

アメックスプラチナの特典では空港利用もあります。

アメックスプラチナを保有することで、海外の空港に設置してあるセンチュリオンラウンジを利用することができます。場所によっては2名ほど同伴者の利用が無料になるところもあります。利用するときはアメックス・プラチナ、パスポート、搭乗券を提示します。

空港ラウンジには、以下のサービスが用意されています。

  • 新鮮な季節の食事
  • プレミアムバー(ソフトドリンク、アルコール)
  • 会員サービスデスク
  • シャワー
  • 高速Wi-Fi、印刷、FAX、コピー、PC

空港ラウンジでは、あらゆるものが利用できます。こんなものはないだろうというものでも、聞いてみると意外と対応してくれるかもしれません。シャワーが利用できるラウンジも少ないです。

飛行機の離陸までの時間をリラックスして過ごしてほしいという理由から、このようなサービスを導入しているのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください