楽天カード入会で最大7,500円分もらえる❗

アメックスプラチナのログインとは?ログイン方法から閲覧情報まで詳しく紹介!

アマックスプラチナを手に入れたら、今までも使っているかもしれませんが、いろいろな情報を見るために、会員サイトに登録しましょう。会員サイトにログインすると、いろいろな情報が確かめられます。ログインしたいけれど、どこからいったらいいのか分からないという人もいるはずです。

ログインするときには、何が必要なのか、ログインすることで見られる情報を紹介します。

アメックスプラチナカードのログインとは

プラチナ・カード

アメックスプラチナを手に入れたら、会員サイトにログインすることをおすすめします。
今まで紙の請求情報しか気にしていなかった人は、是非会員サイトにログインして、さまざまなサービス情報を確認できます。むしろアメックスプラチナを手に入れたら、会員サイトにログインしないと損をすることになります。

会員サイトにログインすることで確認できる情報は、まずは請求情報です。今までは紙で送られていたと思いますが、それがインターネット上で見られるようになります。つまり何が言いたいかというと、その都度の利用明細を確認できるということです。今まで紙の請求情報を確認していた人は、どちらかというと月の結果しか分かりませんでした。

アメックスプラチナ会員なので、利用金額は関係ないという人もいるかもしれませんが、クレジットカードの明細を確認することで、お金の管理がしっかりできるようになります。

アメックスプラチナカードでログインすると確認できる情報

請求金額もそうですが、会員サイトにログインすると、支払方法の変更もできます。

一括支払したものを分割支払などの手続き変更が可能です。紙の請求書だけを今まで使っていた人は、そういう手続きができないようになっていました。そしてもう1つ、アメックスの会員サイトにログインすると、会員情報が変更できます。

会員情報の変更とは「住所」「勤務先情報」「電話番号」「メールアドレス」「暗証番号」「パスワード」「家族カードの追加」といった基本情報のことです。

アメックスプラチナカードのログイン方法

アメックスプラチナの会員サイトへのログイン方法を紹介します。会員サイト名は「アメリカン・エキスプレス オンライン・サービス」になります。

ログイン時に必要なものは「ユーザーID」と「パスワード」です。家族カードの場合も、同じサイトからログインするため、覚えておいてください。初期登録をするときにユーザーIDとパスワードは決めていきます。

アメックスプラチナカードのログインIDとは

よくアメックスプラチナのログインIDという情報が出てくるのですが、こちらは先ほど紹介したユーザーIDのことになります。たまに、ユーザーIDとログインIDとは別のものって考えている人がいるのですが、同じものになります。

ユーザーIDとパスワードが設定されていない人は、未登録の方はこちらをクリックして、新規登録をしていきましょう。

アメックスプラチナカードがログインできない場合

アメックスプラチナにログインできない場合もあり得ます。そんなときはどういう場合なのでしょうか。

ネット上の口コミを見ていると、こういった事情が考えられます。

  • ネット環境が悪いとき
  • ユーザーIDとパスワードの登録ができていないとき
  • パスワードが間違っているとき
  • 間違ったパスワードを複数回入力してロックがかかってしまったとき

ネット環境が悪ければ、通信ができないため、その場合は環境をよくするようにしてください。新規会員登録ができていなければ、会員サイトにログインすることはできません。また、パスワードが間違っているとログインすることはできません。パスワードが分からなくなってしまった場合は、ログイン時のトップ画面に「パスワードが分からない方はこちら」というところがあるため、そこから再発行するようにしましょう。

ユーザーIDもパスワードも分からなくなってしまった場合は、お手上げ状態になるため、そのときはコンシェルジュデスクに電話をしましょう。

アメックスプラチナカードをログインでロックされる?

アメックスプラチナの会員サイトにログインできない場合として、ロックがかかるというものがあります。

複数回番号を間違えてしまうと、自動的にロックがかかり、サイトにログインできないようになってしまいます。これは不正利用を防ぐための措置といったところでしょうか。これはアメックスプラチナに限ったことではなく、どのクレジットカードでもあり得ることです。何回間違えるとロックがかかるのかは、カードごとに違うのですが、不正利用を防ぐためにロックがかかるようになっています。

アメックスプラチナの場合は、おそらく3回連続間違いでロックがかかるようになっています。
これも公表されていないため、確かな情報ではないですが、口コミを見ているとそういう傾向にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください