【平成最後🌅】楽天カードの8,000ポイント入会特典🚀

アメックスプラチナの価値とは?価値やメリットなど詳しく特徴を紹介!

アメックスプラチナ

アメックスプラチナは、クレジットカードの中でも最強クラスと言われているクレジットカードです。アメックスカードの中でも上位のカードとなるため、アメックスプラチナを持ちたいという人が多いです。

アメックスカードの種類では、グリーン < ゴールド < プラチナ < センチュリオン
このようなジャンルに分かれており、アメックスプラチナは上から2番目になります。

センチュリオンというのは=ブラックカードと思ってください。アメックスプラチナの価値は豊富なベネフィットを無料で利用できることです。そこで今回はアメックスプラチナの価値を詳しく見ていきましょう。

アメックスプラチナの価値とは?

アメックスプラチナの価値。

それを一言でいうと、ステータスが高いカードになります。持っていることで年会費以上の特典が受けられるだけでなく、アメックスプラチナを持っている人というだけで、周りからの見る価値も変わってきます

それくらいクレジットカード業界では価値が高いカードになります。

プラチナ・カード

アメックスプラチナの価値とは?年会費について

アメックスプラチナの年会費は13万円です。消費税を含めると、14万円は必要になります。アメックスプラチナの年会費は高いと思う人もいますが、家族カードの価値を考えると、そんなに高くは感じません。アメックスプラチナでは、家族カードが最大4枚まで発行することができます。しかも無料で。

これはアメックスプラチナだからこその特典内容です。本会員と合わせると最大5枚のアメックスプラチナを持てるということになります。アメックスは家族会員の範囲が広く、配偶者、18歳以上の子供、両親だけではなく、内縁・同性婚のパートナー、婚約者でも家族カードを発行可能なので、対象者がいれば、最大4枚発行できます。

もし合計5枚発行することができれば、1枚あたりの年会費は2万5千円くらいになります。
かなり価値があるカードになりませんか?アメックスプラチナのクレジットカードが1枚2万5千円で持てるのですから。

1枚だけって考えると、年会費が高いと感じる人もいますが、このように総合的に考えると、価値は高くなります。
1人あたり2万5千円でアメックスプラチナを持つことができ、その特典はすべてのカードで利用できるため、かなりのメリットがあります。

アメックスプラチナの価値とは?コンシェルジュにある

アメックスプラチナの価値はコンシェルジュにありです。

アメックスプラチナ=コンシェルジュといってもいいかもしれません。アメックスプラチナでは専用のコンシェルジュデスクが設置されています。グリーンカード、ゴールドカードでも問い合わせに対して親切に対応してくれていたため、コンシェルジュのようなスタッフがいるともともと言われていました。

アメックス社では、カードのブランドイメージを崩さないように、スタッフの対応には人一倍気をつけています。
クレームが出ないよう、教育もされているみたいです。

そんなスタッフ対応に自信があるアメックスが、プラチナ会員以上として限定で、コンシェルジュデスクを設置しています。今までは通常のオペレーター対応でしたが、完全にコンシェルジュとして専用回線があります。コンシェルジェ・デスク」では、24時間365日、カード会員からの要望にこたえてくれます。

アメックスプラチナの価値とは?有名ホテルの上級会員

アメックスプラチナの価値は有名ホテルの上級会員になれる資格です。アメックスプラチナを保有すると、有名ホテルの上級会員の資格を得られ、今まででは参加することができなかった、VIPプログラムに参加できます。その資格がホテル・メンバーシップという名前です。

こちらの資格は一般としても申込はできるのですが、かなり審査が厳しいです。それがアメックスプラチナを保有しているということで免除されます。有名ホテルの上級会員になることで、通常プランからのグレードアップや、割引特典などが受けられます。ホテルを利用することが多い人は、この制度を利用することで、かなりお得になるため、年会費なんてすぐに取り戻せてしまいます。それくらい価値が高い会員資格になります。

ここではホテルの上級会員の一例を紹介します。

  • SPG、マリオット、リッツ・カールトン
    →SPG/マリオット リワードのゴールドエリート
  • カールソン レジドール ホテルズ
    →クラブ・カールソン ゴールド・エリート
  • ヒルトン・ワールドワイド
    →ヒルトン・オナーズのゴールド会員
  • シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ
    →ゴールデンサークル ジェイド会員

アメックスプラチナの価値とは?フリーステイギフト

こちらもアメックスプラチナを持つ価値がある特典です。

アメックスプラチナのカード更新時に年1回ホテルに1泊無料宿泊ができる宿泊券をもらうことができます
フリーステイギフトと呼ばれています。

オークラ、日航ホテル、ハイアット、ヒルトン、プリンスホテル、ロイヤルパークホテルなどが対象となり、1泊無料宿泊が可能です。このあたりのホテルは1泊数万円以上するので、それだけでも大きなメリットですよね。

アメックスプラチナの価値とは?プライオリティパスもつく

アメックスプラチナにはプライオリティパスもついてきます。

アメックス・プラチナは、世界の130ヶ国・地域、約500の都市・r1,200ヵ所以上で、航空機を利用するときの空港ラウンジが利用できるサービスのことです。

海外旅行や仕事で出張などが多い人は、かなりメリットはあると思います。飛行機に乗る前に時間ってけっこうありますよね。その時間をラウンジでゆっくりくつろぐことができます。

アメックスプラチナでは本会員の同伴者1名まで無料でラウンジ利用することができます。もちろんこれは家族カードにも同じ価値があります。家族カード会員であっても、同伴者1名まで無料なので、すごく幅が広がります。

アメックスプラチナの価値とは?レストランの利用

アメックスプラチナの価値はレストラン利用時にも感じることができます。

高級レストランの所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分のコース料理が無料にならうという大サービス特典です。コースは1人1万円以上するものなのですが、それが1名分無料なので、半額でレストラン利用できるってことになります。ちょっとした記念日などにいつもとは違う料理を食べようというときに使えます。もちろん普段からそういった食事をされている方にもメリットです。

半額になるからといって料理の質やサービスが落ちるわけではないため、安心してください。

アメックスプラチナの価値とは?旅館優待も利用

アメックスプラチナには旅館優待も利用できます。

国内の有名ホテル、リゾートホテル、旅館をアメックスプラチナ優待料金で利用ができます。対象先は名だたるホテルばかりです。普段はちょっと高いからやめておこうといった場所でも、特典を利用すれば、利用しやすい価格にもなります。

また、料金の割引優待だけでなく、お部屋のアップグレードなど、さまざまな特典が用意されているため、自分に合ったものを選びましょう。これは一例ですが、1泊10万円するスイートルームに予約すると、アップグレードで1泊30万円の部屋にしてくれるみたいです。

特別な記念日などにちょっとリッチなお部屋に泊まるというのもありかもしれませんよ。アメックスプラチナは、それだけ価値が高いカードになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください