今日すぐ使える即日発行カード特集🚗💨

au WALLETクレジットカードはマスターカードが選べる?マスターカードのメリットとデメリットまとめ

マスターカード
「au WALLETクレジットカードでマスターカードが作れるなら検討したい。」
もともとポイントが貯まりやすく、ペイサービスとの組み合わせで実店舗の買い物もお得になったau WALLETクレジットカード。

ですが、
・マスターカードは選べるの?
・マスターカードのメリットとデメリットが知りたい
・JCBやVISAと比べて何が違うの?
など、国際ブランド選びで迷ってしまう方も多いはず。

そこで、この記事ではau WALLETクレジットカードで選べる国際ブランドとマスターカードのメリット・デメリットについてまとめました。

注目!!マスターカード(mastercard)のおすすめ27選!還元率や海外旅行保険など目的別に徹底比較

au WALLETクレジットカードはマスターカードを選べる?

まずau WALLETクレジットカードでマスターカードは選べます

マスターカードブランド以外にもVISAも選択できますので、国際ブランドを選べるのはau WALLETクレジットカードの魅力の1つと言ってもいいかもしれません。

国際ブランド発行可否国際ブランド発行可否
マスターカード発行可JCB発行不可
VISA発行可アメックス発行不可

締め日や引き落とし日について

au WALLETクレジットカードの締め日や引き落とし日は、国際ブランドによって変わることはありません。

マスターカードかそうでないかに限らず、毎月15日締めの翌月10日引き落としが基本となります。

締め日毎月15日
引き落とし日翌月10日

au WALLETクレジットカードの基本情報

年会費無料
申込資格18歳以上
発行時間最短4日
国際ブランドVISA,マスターカード
付帯機能海外旅行保険
au WALLETクレジットカードの特徴
  • au料金(スマホやauでんきなど)の支払いは1,000円(税抜)ごとに10ポイント&200円(税込)ごとに2ポイント貯まり高還元
  • au WALLETポイントアップ加盟店なら200円ごとに3ポイント以上貯まる
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • 年間100万円までカード利用で購入した品物を補償するお買物あんしん保険(国内外対象)
  • au WALLETアプリが便利!au Payとの相性も抜群
※au WALLET クレジットカードにご登録されているau IDに紐付くau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅらのご契約がすべて解約・一時休止・譲渡などされた場合は、年会費1,250円(税別)がかかります。また、その場合はカード利用によるポイントの付与などの特典は対象外となりますのでご注意ください。 ※18歳以上(高校生を除く)に加えて、au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fi ルーターなど)auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約していること、本人または配偶者に定期収入のあることが必要になります。なお学生の方は定期収入の有無にかかわらず申し込み可能です。

マスターカードを選ぶメリット

au WALLETクレジットカードのマスターカードを選ぶメリットは6つあります。

  • 世界シェアNo.2で使える国やお店が多い
  • コストコで使える
  • Suicaチャージが可能
  • Apple Payの海外利用が可能
  • 外国為替の基準レートが良い
  • 登録できるコード決済アプリが多い

世界シェアNo.2で使える国やお店が多い

まずマスターカードは世界シェアNo.2の国際ブランドであるため、マスターカードが使える国・地域・お店(加盟店)が多いのがメリットです。

特に初めてのクレジットカードならばマスターカードかVISAと言われるくらい、代表的な国際ブランドになります。

コストコで使える

会員制の倉庫型スーパーであるコストコは高品質な優良ブランド商品を低価格かつ大量に購入することができる人気店ですが、支払いは現金かマスターカードしか利用できません。

そのため、コストコ利用を考えているならマスターカードは必須です。

コストコ会員になる前に、早めにマスターカードを作っておくと良いでしょう。

注目!!コストコでおすすめのクレジットカード比較【2019年最新】今なら20%還元適用も!?

Suicaチャージが可能

iPhoneのApple Pay(WALLETアプリ)内からSuicaに直接チャージできるのはマスターカードかJCB、アメックスブランドしか対応していません。

VISAだとモバイルSuicaアプリ内からのチャージとなりますので、世界シェアはVISAよりお取りますが、利便性においてはマスターカードのほうが優れていると言えます。

Apple Payの海外利用が可能

マスターカードをApple Payに登録しておけば、海外のお店の支払いにApple Payを使うことができます。

ちなみにVISAブランドのクレジットカードだと、海外でApple Payを利用できませんので、海外旅行中にApple Payの利用があるかもしれないなら、最低1枚はマスターカードを用意しておくのが良いでしょう。

外国為替の基準レートが良い

また、マスターカードはApple Pay以外にも海外旅行で強みを発揮します。

海外でクレジットカードを使うと、国際ブランドによって為替レートや海外決済手数料が異なることはご存知でしたか?

基準レートだけで言えばJCBカードが最もお得になりますが、海外でも使える場所が多いことを考えればVISAよりもマスターカードのほうがお得であることが分かります。

国際ブランド基準レート海外決済手数料
VISA1ドル(USD) ≒ 111.66円1.63%
mastercard1ドル(USD) ≒ 111.55円1.63%
JCB1ドル(USD) ≒ 109.69円1.60%
MEMO
※2019年05月14日換算日の基準レートになります。
※海外決済手数料はカード会社によって異なりますが、上表では最も適用される手数料率を記載しました。

登録できるコード決済アプリが多い

また、マスターカードは登録できるコード決済アプリが多いのもメリットです。

JCBやアメックスだと使えるコード決済アプリも一部に限られるため、様々なキャッシュレスキャンペーンに乗っかるにはマスターカードがおすすめです。

国際ブランドPayPay楽天ペイd払いau PayOrigami PayKyash
マスターカード登録可登録可登録可登録可(※1)登録可登録可
マスターカード登録可登録可登録可登録可登録可登録可
JCB登録可(※2)登録可登録可登録可(※3)登録不可登録不可
アメックス登録不可登録可登録不可登録不可登録不可登録不可
特記事項
※1.登録できるのはクレディセゾン・UCカード・トヨタファイナンスが発行したVISAカードのみ
※2.登録できるのはヤフーカードのJCBのみ
※3.登録できるのはクレディセゾン・トヨタファイナンスが発行したJCBカードのみ
補足
※メルペイ、LINE Payはクレジットカード登録ができないため省略しています。
※ファミペイに登録できるのはファミマTカード(JCB)のみです。

マスターカードのデメリットはオリンピックで使えない!

マスターカードブランドはのデメリットは正直言ってありませんが、しいて挙げるとすれば2020年に東京で開催されるオリンピックチケットの購入やオリンピック施設内の支払いにマスターカードを使うことができないことです。

VISAはオリンピックの決済テクノロジースポンサーとして2032年まで契約を結んでいるため、オリンピックチケットを始め、オリンピック会場内の施設の支払いにはVISAブランドのみなので覚えておきましょう。

マスターカードに関するよくある質問Q&A

au WALLETクレジットカードのマスターカードに関するよくある質問をまとめました。

この記事で解決できなかった質問や疑問や記事下のコメント欄より投稿していただければ順に回答させていただきます。

本人認証サービス(3Dセキュア)に登録できる?

au WALLETクレジットカードのマスターカードは「Mastercard SecureCode」の登録が可能です。

本人認証サービス(3Dセキュア)」とは、インターネットで登録したり、利用する際にクレジットカード情報とは別に「本人認証パスワード」を登録することで、なりすましなどの不正利用を防止するサービスです。

各QRコード決済でも3Dセキュアを設定していないと登録できないサービスも多いので、au WALLETクレジットカードを作ったら最初に手続きをしておきましょう。

コンタクトレス決済に対応している?

au WALLETクレジットカードはマスターカードのコンタクトレス決済に対応していません。

コンタクトレス決済とはカードを端末にかざすだけでクレジット決済ができるもので、欧米ではQRコードよりもタッチ決済のほうが主流になりつつあります。

2020年の東京オリンピック、2025年大阪・関西万博とキャッシュレス化を進める中で、au WALLETクレジットカードがコンタクトレス決済に対応するのも時間の問題でしょう。

マスターカードからJCBに変更できる?

au WALLETクレジットカードはブランド変更ができるため、マスターカードからVISAに切り替え可能です。

切り替えたい方はau WALLETクレジットカードのコンタクトセンターに一度問い合わせを行いましょう。

問い合わせ先
電話番号:03-6758-7388
営業時間:9:00~18:00

VISAからマスターカードに変更できる?

マスターカードから国際ブランドの切り替えができるように、もちろんVISAからマスターカードに切り替えることも可能です。

ですが、もしマスターカードのクレジットカードが欲しいなら切り替えるのではなく、もう1枚作ることを考えてはいかがでしょうか?

マスターカードが作れるおすすめのクレジットカード

最後にマスターカードブランドを選べるおすすめのクレジットカードを紹介します。

年会費無料で入会キャンペーンがお得なものを厳選しましたので、参考にしてください。

楽天カード

入会キャンペーンがお得!楽天ペイも便利
年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
付帯機能楽天Edy,楽天ポイントカード
キャンペーン中!!
・今なら最大5,500円相当がもらえる入会キャンペーンを実施中
・キャッシュレスポイント還元も加わったお得なキャンペーン開催中
楽天カードの特徴

Orico Card THE POINT

入会後6ヶ月はポイント2倍!Amazon還元率も高くて人気!
年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短8営業日
国際ブランドJCB,マスターカード
付帯機能iD,QUICPay
オリコカードの特徴
  • 入会後6ヶ月間はポイントが2倍
  • オリコモール経由なら最大17.5%還元のネットショッピングに!
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 電子マネーiDとQUICPayのダブル搭載
  • 貯まったポイントはAmazonギフト券はじめ好きなポイントや優待券にリアルタイム交換

ライフカード

誕生月はポイント3倍!ETCカードが人気
誕生月にポイントが3倍になる特典はETCカード利用にも適用されますので、最もお得なETCカードの1枚となります。
年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
付帯機能学生専用カード
キャンペーン中!!
今なら最大10,000円相当もらえる入会キャンペーンを実施中
ライフカードの特徴
  • 初年度からポイント1.5倍!翌年以降も年間利用額に応じて最大2倍
  • 誕生月はETCカード利用も含めてポイント3倍
  • 1ポイントあたり5〜10円相当の高レート
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料

dカード

ドコモやd払いを利用するなら一択
年会費無料
申込資格18歳以上
発行時間最短5営業日
国際ブランドVISA,マスターカード
付帯機能iD機能
キャンペーン中!!
今なら最大8,000円相当がもらえる入会キャンペーンを実施中
dカードの特徴
  • dカードお支払割」適用者なら最大10%還元!
  • 年会費は永年無料
  • ETCカードの発行手数料&年会費は実質無料
  • 電子マネーiD一体型
  • 最大1万円分補償されるケータイ補償あり

au WALLETクレジットカード

auの携帯料金の支払いやau Payを利用するなら!
年会費無料
申込資格18歳以上
発行時間最短4日
国際ブランドVISA,マスターカード
付帯機能海外旅行保険
au WALLETクレジットカードの特徴
  • au料金(スマホやauでんきなど)の支払いは1,000円(税抜)ごとに10ポイント&200円(税込)ごとに2ポイント貯まり高還元
  • au WALLETポイントアップ加盟店なら200円ごとに3ポイント以上貯まる
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • 年間100万円までカード利用で購入した品物を補償するお買物あんしん保険(国内外対象)
  • au WALLETアプリが便利!au Payとの相性も抜群
※au WALLET クレジットカードにご登録されているau IDに紐付くau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅらのご契約がすべて解約・一時休止・譲渡などされた場合は、年会費1,250円(税別)がかかります。また、その場合はカード利用によるポイントの付与などの特典は対象外となりますのでご注意ください。 ※18歳以上(高校生を除く)に加えて、au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fi ルーターなど)auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約していること、本人または配偶者に定期収入のあることが必要になります。なお学生の方は定期収入の有無にかかわらず申し込み可能です。

ACマスターカード

最短30分審査回答&即日発行!限度額も多いキャッシング向けカード!
年会費永年無料
申込資格20歳〜69歳
発行時間最短30分審査
国際ブランドマスターカード
受取店舗数610店舗(全国47都道府県)
ACマスターカードの特徴
  • 最短30分審査&最短即日発行可能!全国にある自動契約機(むじんくん)の営業は8:00~22:00(年末年始は除き年中無休)
  • ショッピングリボの手数料率"10.0%~14.6%"(実質年率)は業界最安水準
  • 海外ATMの取扱手数料無料で外貨両替がお得!!
  • 契約日の翌日から30日間は金利0円でキャッシング利用可能
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループの信頼と実績
  • 20歳以上でパート・アルバイトをしていれば学生・主婦でも申し込みOK!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください