1等は1,000%!PayPayジャンボ開催中💕

一般人でもブログ収入で月1万円を稼ぐ現実的なやり方を教えます!

ブログで稼ぎたい!少しでもお金を稼いで生活の足しにしたい!でも一般人がブログで稼げるなんてホントなの?一般人でもブログで稼ぎたい!という人に向けて、一般人でもブログで稼げるようになる方法を具体的に紹介しています。

私は1児の母であるママブロガーですが、現在はブログで月に1万円稼げるようになりました。ド素人主婦だった私がブログ月収1万円を超えるようになるまでの現実的なやり方を詳しく解説します。

一般人でもブログで収入を稼げるようになる

私は娘を妊娠中に、少しでもいいからお金を稼ぎたいとブログを始めました。とくに知識があったわけでもなく、すぐに稼げるようになるという甘い言葉を見て飛びついた人間です。そんな私でも、約1年9か月かかりましたが、ブログで月に1万円稼げるようになりました。出産とワンオペ育児を経てここまで来たので、普通にやればもっと早く月1万円稼げるようになると思います。

続けていれば、誰でも月1万円くらいは稼げるようになります。継続するのが難しくて大半が脱落していくので、「続けるのが大切」と頭に入れておいてください。更新をストップしてもいいので、ブログを消してしまうのだけはやめましょう。

一般人がブログ収入を稼ぐためには情報商材は必要?

ブログ初心者向けに、情報商材やメルマガ購読などを勧めているサイトはたくさんあります。ですが、それらを買わなくてもネットで出回っている知識だけで月1万円は稼げます。

アクセスアップの方法や、キーワード選定方法などが分からないという人がほとんどだと思いますが、たくさんのブロガーが無料でそれらの情報を公開しているので、そちらを参考にしましょう。

ブログによっては毎月の収益、pv数、アクセスの多かった記事を公開しています。なぜその記事はアクセスが多いのか、とことん考えてみましょう。収益を上げているブログを分析するのも1つの手です。ブログデザイン、タイトルのつけ方、導入文の書き方、アフィリエイト広告の貼り方、リンクの貼り方など参考になることは山ほどあります。

一般人がブログ収入を稼ぐにはまず、稼いでいるブログを分析する

ブログ初心者がぶつかる最初の壁は、書いても書いてもアクセス数が集まらないことです。日記を書いてもアクセスはありません。何を書けばいいのか分からず、素人にブログはムリなんだと思って止めてしまう人が多いです。そこで一番分かりやすい改善方法は、稼いでいるブログを見ることです。毎月のブログ収入を公開しているブログを見て、自分のブログとの違いを考えてみましょう。

公開しているブログ収入がウソなんじゃないかと疑う人もいると思うので、SimilarWebを使用することをおすすめします。
SimilarWebはブログ収入が分かるわけではありませんが、ブログの月間アクセス数が分かるのである程度の月収は推測することができます。無料で使えて、検索流入の多いキーワードも表示されるのでおすすめですよ。

一般人がブログ収入を稼ぐにはキーワードの検索ボリュームを調べる事も大切

ブログ初心者がやりがちな間違いとして、キーワードの検索ボリュームがほぼ0の記事を量産してしまうことがあります。私もこの失敗をやりました。そのキーワードで検索する人がほぼいないので、もちろん記事を読んでくれる人もほぼ0です。

そこで大事なのが、キーワードの検索ボリュームを調べることです。無料で使えるサイト「キーワード検索数チェックツールaramakijake.jp」では、そのキーワードの月間検索数が調べられます。

検索ボリュームがほぼ0の場合は、同じような意味のキーワードを使います。「関連キーワード取得ツール」や「goodkeyword」が無料で使えるので、関連キーワードを探して月間検索数をチェックします。

一般人がブログ収入を稼ぐにはキーワードの競合も重要

初心者がやりがちな間違いの2つめに、競合が多いキーワードで記事を書いてしまうことがあります。私もやりました。初心者のドメインパワーでは、ライバルの多いフィールドでは勝てません。そのために、キーワードの競合を調べることが大切です。初心者は私も含めて面倒くさがって検索ボリュームや競合を調べないことが多いですが、アクセスアップのためには必須です。

キーワードの競合は、GoogleAdsの「キーワードプランナー」で調べられます。キーワードプランナーは登録は必要ですが無料で利用でき、さらに月間検索数も表示されるので、キーワードプランナーを利用しているブロガーは多いですよ。

一般人がブログで収入を稼ぐならビッグワードよりスモールワードで攻める

ブログをやっているとSEOの用語で、ビッグワードやスモールワードという単語をよく目にするようになります。

明確な区切りはありませんが、ビッグワードは検索数が多く競合する広告主も多いため単価が高くなり、ブロガー・アフィリエイター以外にも企業が競合する超激戦区です。一方、スモールワードは検索数が少なく広告主も少ないので単価も低くなりますが、ライバルが少ないので初心者には狙い目のフィールドです。

例えばですが、「脱毛」はビッグワード、「脱毛 夏まで 脇」はスモールワードです。見て分かる通り、スモールワードは検索数は少ないですが検索意図がはっきりしています。検索意図が明確だと、初心者には書きやすい上に読者の購買意欲が高い場合が多いので報酬につながりやすいという面もあります。

ブログ収入を稼ぎたい一般人にはアフィリエイターがいない分野が狙い目

ライバルが少ない分野、つまりアフィリエイターがいない分野は初心者におすすめです。

アフィリエイターは基本的にアフィリエイト広告が存在するジャンルで戦っています。つまり、アフィリエイト広告がない分野にはアフィリエイターがいないので、初心者でも検索結果で上位表示させやすいということです。「アフィリエイト広告がない分野」と言ってもよく分からないと思うので、分かりやすく言うと「ネットで販売していない商品」です。

Amazonや楽天、その他の広告主がネットで広告を出していない商品は、アフィリエイト広告がありませんし物販のリンクも貼れません。アフィリエイターがいない分野は狙い目ですが、検索ボリュームを調べておかないと需要がまったくない記事を書くことになってしまうので注意が必要です。

一般人でもブログ収入を稼ぎたい!初心者には体験記事が書きやすい

キーワードの検索ボリュームや競合については何となく分かっても、具体的にどんな内容の記事を書けばいいのか分からない人が多いと思います。そこでおすすめなのが、自分の体験や経験談を記事にすることです。

SEO対策としてアクセスアップに重要なのは、質の高いコンテンツです。独自性(オリジナリティ)はGoogleの評価基準の1つなので、独自性を高めれば検索順位も上がります。独自性を高めるなんて難しいことできない!と言う人でも、自分の体験を書けばそれは他にはない独自の記事になります。

訪れた旅行先のこと、遊びに行った場所のこと、食べた物のこと、買ってみた物のこと、最近見たドラマのこと、好きな漫画のこと、何でもいいです。感じたままを書いて、あとはアフィリエイト広告を貼っておけばそのうち報酬が発生します。

一般人でもブログ収入を稼ぎたい!まとめ記事は収益が発生する確率が高い

ある1つの商品について詳しく書く記事もいいですが、類似商品をまとめて比較できるようにしたまとめ記事の方が報酬が発生しやすい傾向にあります。人は1つだけをおすすめされるより、おすすめされた複数の中から1つ選ぶことを好むからです。

一番理想的な形は、それぞれの商品について詳しく書いた個別記事をいくつも作成して、まとめ記事でまとめて商品を紹介し、そこに個別記事へのリンクを貼ることです。それぞれの商品を個別で紹介する記事を作るのも手間がかかるので、自分が何か買う時に調べた情報を1つの記事にまとめる程度で大丈夫です。もちろん、商品を購入したらレビュー記事を作成し、まとめ記事にリンクを貼っておきましょう。

ブログ収入を稼ぎたい一般人にはSNSがおすすめ

ブログ初心者にはSNSの利用をおすすめします。

ブログを始めたばかりはアクセスがまったく集まらず、孤独な戦いが続きます。同じ初心者同士で励ましあえたり、努力して稼げるようになった人の話が聞けたり、ブログ運営の改善点を教えてもらったりとモチベーションアップに役立ちます。

私はブログ開始と同時にツイッターを始めましたが、ツイッターでブログ仲間に励まされたり、ブログ運営に使える新しいツールを教えてもらったり、ブログに関する様々なことをツイッターで教えてもらいました。ツイッターからブログに来てくれる場合もあり、バズる(一気に拡散されること)とアクセスが急激に増えたりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください