五輪チケット購入に間に合うVISAカード🏊

Orico Card THE POINTのキャッシング機能はどうなの?高還元率クレジットカードを使いこなそう!

予定外の出費など、急きょ現金が欲しい!という場面は誰しも経験があると思います。
そんなときはクレジットカードのキャッシングを使えば、現金を簡単に借りることができます。
この記事では、 Orico Card THE POINT のキャッシングについてまとめました。

申込資格原則として年齢18歳以上(高校生は除く)
年会費無料
キャッシング利用可能枠10万円~300万円

 
Orico Card THE POINT のキャッシング機能の特徴

Orico Card THE POINT のキャッシングでおさえておくポイント

Orico Card THE POINT のキャッシングの利用方法

Orico Card THE POINT のキャッシング時の注意点

Orico Card THE POINT の上手な使い方

気になる部分は下の目次から、各見出しに飛んでもらえればすぐ読めます!

Orico Card THE POINTのキャッシング機能の特徴

Orico Card
THE POINT

若干のクセはあるものの全体のスペックは悪くないカードです。これ一枚あればキャッシングで困ることはまずないでしょう。

ただし後述しますが若干のクセが慣れるまでは厄介です。好みが分かれる機能とも言えましょう。

Orico Card THE POINTのキャッシング機能の概要

では続いてOrico Card THE POINTのキャッシング機能に関わる具体的な数字を見てみましょう。

限度額は平均的な数字です。利息の上限も18.0%に設定されており、ごくごく平均的だと言えるでしょう。注目すべきは遅延損害金の数字です。

多くのカードが20.0%の利率を設定している中、利息上限と変わらない18.0%は異色の数字と言えます。

けれどもそれに甘んじることなく、着実な返済を心がけたいですね。

Orico Card THE POINTのキャッシングでおさえておくポイント

Orico Card THE POINTなど、クレジットカードでキャッシングを利用する際には、以下の点に注意をしましょう。

キャッシングでお金を借りると利息がかかりますので、借りすぎにはくれぐれも注意して下さい。

Orico Card THE POINTのキャッシングは返済計画を立てて利用する

Orico Card THE POINTに限らず、クレジットカードのキャッシングを利用する際は、必ず事前に返済計画を立てたうえで利用するようにしましょう。

「何のためのいくら借入れをして、どうやって返済するのか」「●●円借りた場合は利息も含めて▲▲円返さないといけなくなる。本当に借りなければいけないのか」など。

目的や金額、返済方法を明確にするだけでなく、本当にキャッシングを利用する必要があるのかも考え、慎重に利用しましょう

基本的に、クレジットカードのキャッシングは金利が高いため、極力利用頻度・借入金額を抑えるようにして下さい。

Orico Card THE POINTのキャッシングを利用するとショッピング枠が減る

Orico Card THE POINTや他のクレジットカードでキャッシングを利用する際は、ショッピング枠が減ることを理解しておきましょう。

クレジットカードには買い物や支払いで利用するショッピング枠とお金を借りる際に利用するキャッシング枠の2つの枠があります。

2つの枠は完全に別々になっているわけではなく、キャッシング枠はショッピング枠の中に含まれています。

仮に、クレジットカードのショッピング枠が50万円で、キャッシング枠が20万円の場合、20万円のキャッシングをするとショッピング枠の残りは30万円となります。

そのため、キャッシングを利用することで、クレジットカードのショッピング枠が足りなくなり、買い物や支払いに使えなくなる可能性もあります

また逆もあり、ショッピング枠を使い過ぎたことでキャッシング枠を圧迫してしまい、必要な金額を借りられない場合もあるため注意が必要です。

Orico Card THE POINTのキャッシング枠は総量規制で年収の1/3までのみ利用可能

キャッシング枠には2010年6月に完全施行された改正貸金業法が適用されており、「年収の1/3を超える貸付」が禁止されています(=「総量規制」)

つまり年収が300万円であれば総量規制によりキャッシングは最大で100万円までしか利用できません。

Orico Card THE POINTキャッシング枠の金額は審査しだい

キャッシング希望額は申し込み時に自身の希望額を申告できます。しかし実際のキャッシング利用枠は審査によって決定します。

また希望額を出す際には、総量規制の関係から年収の1/3までの数字でなければ基本的に通りません

Orico Card THE POINTのキャッシングの利用方法

それではここからは具体的なキャッシングの利用方法について説明していきましょう。

Orico Card THE POINTのキャッシング借入れ方法

借入れ方法は大きく分けて二つ。全国の提携金融機関やコンビニに設置してあるATM・CDを使う方法と、インターネット・電話を使う方法です。

ATM・CDを使う方法

Orico Card THE POINTと暗証番号さえあれば、全国約17万7000台のATM・CDで現金を引き出すことができます。

ゆうちょ銀行に加え、三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行などのすべての都市銀行で利用可能です。

無論それだけではなくオレンジの丸が目印のOricoステッカーが貼られているATM・CDなら、地方銀行・信用金庫・信用組合・コミュニティバンク等も利用可能です。

コンビニATMもセブン銀行ATM・イオン銀行ATM・ローソンATMなど有名どころをしっかりと押さえています。事実上の24時間365日利用が可能です。

ただしATM利用手数料がかかることだけは覚えておいて下さいね。ちなみに「VISA」や「MasterCard」といった国際ブランドを搭載することになりますから、海外キャッシングも可能です。

参考記事オリコカードは海外キャッシングに向いてる?徹底解説

インターネット・電話を使う方法

インターネット・電話から申込みをすることで、登録してある決済口座に希望金額が振り込まれます。

手数料無料、最短30分以内に振り込みなどメリットは多いですが、当日中の振込みを受けるには平日13時30分までの申込みが必須です。

それ以降の時刻や土日祝日などの申し込み分は、金融機関の翌営業日まで待たねばなりません。

また実際の振込みスピードも金融機関に大きく依存しており、金融機関の営業時間外に振り込まれることもありますから注意して下さい。

Orico Card THE POINTのキャッシング利用時の返済方法

次に返済方法です。返済方法は1回払いかリボ払いかを選択することになります。1回払いの引き落とし日は毎月27日です。

間に合いそうにない場合にはあとからリボ払いを利用するのも手でしょう。

リボ払いは最大で58回までの分割払いが可能です。毎月の返済金額は以下の通りです。

利用残高返済金額
利用可能枠50万円以下利用可能枠50万円超
~10万円1万円1万円
~20万円2万円
~30万円1万5000円
~50万円3万円
~100万円

Orico Card THE POINTのキャッシング時の注意点

余裕がある月に多めの金額を返済する「繰上返済」は事前に電話での申込みが必要な上、口座への振込みとなります。

事前連絡なしにATM等での繰上返済はできませんから注意して下さい。

Orico Card THE POINTの上手な使い方

基本スペックは平均よりも高いですが、口座振込みによるキャッシングの時間制約、繰上返済の不便さが目立ちます。くれぐれもご利用は計画的に。

また、最後にオリコカードの作り方についての記事もまとめてあるので、参考にどうぞ!
参考オリコカードの作り方!初めてクレジットカードを作るときの手順と必要なもの《永久保存版》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください