今日すぐ使える即日発行カード特集🚗💨

DAZN(ダゾーン)の料金は高い?料金形態や支払い方法をチェック

DAZNは、サッカーや野球などのメジャースポーツから、自転車競技やボクシング、スカッシュなど比較的にコアな競技の配信もしているサービスです。だから登録してみようかなと思ったことがある方も多いでしょう。
そういう時に気になるのは、やはり料金。では、DAZNの料金形態はどうなっているのでしょうか?そもそも毎月いくらかかるのか、支払い方法はどうなのか、お得にする方法はないのか、他社と比べてどうなのか。
それらをしっかりと把握してから通えば、後々後悔することはありません。

DAZN

DAZNの基本的な料金プランをチェック!

DAZNは、月額1750円(税抜)の動画配信サービスになっています。
ただこれは、あくまでもDAZNでの話で、これがたとえばDAZN for docomoなど、DAZNをお得に利用できる形態での契約となると、話が変わってきます。DAZN for docomoは月額980円(税抜)になるので、約半額。
ドコモユーザーでないと安くはならないので注意が必要ですが、ドコモユーザーの場合は格安の料金にできるので、DAZN for docomoで契約をしないと大損になってしまいます。

DAZN料金の支払い方法はカード払い

基本的にはDAZNの料金の支払い方法はクレジットカードかデビットカードでの支払いになっています。なのでカードが必要になりますが、クレジットカードの場合には持っていないこともあるでしょう。そんな人には、デビットカードをおすすめします。
デビットカードは基本的に審査なしで作成できるので、口座さえあれば良い。基本的には誰でも作成できると考えてよいカードです。だから、たとえば審査状況に不安がある人でも、デビットカードであれば作成できて、DAZNを問題なく契約できるようになります。

DAZN料金をクレカやデビットカードなしで支払う方法

基本的にはDAZNの料金はカード払いになりますが、必ずしもカードでないと支払えないわけではありません。
DAZNの料金は、コンビニで購入することが出来るDAZNプリペイドカードというものでも払うことが出来ます。1か月・3か月・5か月と、3つの期間分の月額料金で買うことが出来るカードで、これがあればクレジットカードやデビットカードは必要ありません。
先払いになるというデメリットはありますが、逆に毎月の支払いがないというのはメリットになる人もいるでしょう。

DAZNの料金は日割り?請求タイミングはいつ?

DAZNの料金は、残念ながら日割りになることはありません。なので、いつ止めたとしてもかかるその月の料金は1750円(税抜)となります。
そしてその請求タイミングは、登録後1か月ごとになります。

MEMO
つまり、10月1日に登録をしていれば、11月1日から料金が発生し、11月30日まではいつやめても同じだということ。
11月10日に契約をしていたら、12月10日に料金が発生して、毎月10日が料金発生日となるということです。

DAZNの料金はAmazonアカウント支払いできる?

DAZN料金の支払い方法としては、実はAmazonアカウント利用するという方法もあります。

  1. AmazonFireTVシリーズを用意
  2. その中のDAZNアプリで入会手続きをしていきましょう
  3. Amazonのパスワードを入力してアカウントを連携する
そうすると支払い方法がAmazonアカウント支払いになるんです。
ただAmazonアカウント支払いとはいっても、基本的にはクレジットカード払い・デビットカード払いになるので、それをすることに特別支払い方法としてのメリットがあるわけではありません。強いてメリットをあげるならば、カード情報の入力手間が省けるくらいです。

DAZNの料金はauだとお得にならない?

ドコモであればDAZN for docomoでお得になりますが、残念ながらauの場合には特別そうしたDAZNがお得になるという割引サービスはありません。なので、auユーザーの人がお得にDAZNを使いたいと思ったら、ドコモに鞍替えをするしかありません。
あるいはDAZN for docomoはガラケーでも利用できるので、auはauで格安の料金でスマホを契約しつつ、電話用にドコモのガラケーを契約するというやり方で割引を狙うことはできます。

DAZNの料金はソフトバンクユーザーがお得にする方法はない?

同じくソフトバンクも、DAZNが特別割引になるようなセットはありません。かつてはスポナビライブ加入者がDAZNの特別割引を受けることが出来ましたが、2018年9月末でそれも終了。今は月額1750円(税抜)で契約をするしかないのです。
ドコモに鞍替える以外で強いてお得に契約する方法をあげるならば、ポイントサイトを経由することでお得にすること。サイト登録で後々に現金に出来たりするポイントをもらえるサイトでは、DAZNの登録でポイントをもらえることもあります。それであればソフトバンクユーザーでも問題なくお得にはできます。ただ継続的にお得になるわけではありません。

DAZNの料金はサッカーだけを見るには高い?

DAZNの料金は1750円(税抜)ですが、これはサッカーだけを見るにしても実は格安になります。DAZNでのサッカーの試合の配信数は、数あるDAZNで配信されているスポーツの中でも特に多いです。2018年11月26日から12月2日の一週間を見てみると、80試合以上あるんです。
1750円といえば、映画1回分と同じくらい。サッカーの試合も映画も1本2時間くらいですが、DAZNではそれを週に80本も見られる。そう考えるとたとえサッカーだけを見るのであっても、圧倒的にお得であることがわかります。

DAZN料金とその他の動画配信サービス料金を比較

その他の動画配信サービスと比べると、DAZNの料金はやや高めにはなります。たとえばAmazonPrimeであれば月に400円ですから、約4倍ほどDAZNの方が高い。ただ、DAZNはライブ配信になるなど、そもそものコンテンツが違うので一概にどちらがお得は言えません。
同じスポーツ動画配信サービスであるJ SPORTSオンデマンドでは、フットサル&サッカー情報パックが月額1000円(税抜)。でもこれはあくまでもサッカーとフットサルのみのパックで、DAZNはすべて含めて1750円(税抜)ですから、J SPORTSオンデマンドと比べると、DAZNの方がお得になります。J SPORTSオンデマンドでは全て含んだ総合パックも2400円(税抜)なので、やはりDAZNの方がお得です。

DAZNの料金無料期間はいつまで?

DAZNには料金のかからない無料期間もありますが、その無料期間は30日間となっています。ただしそれは、キャンペーンなどで増えることもある。
たとえばGaol.comというサイト経由でDAZNに契約すると、1か月のはずの無料期間が倍の2か月になるというキャンペーンがかつてありました。このように、まれに無料期間が延びることがあるので、DAZNに登録するまえには、今現在はそうしたDAZNの無料期間が延びるキャンペーンがないかを、きちんと確認することをおすすめします。
一番確実なのは「DAZN」「無料期間」「キャンペーン」とブラウザで検索することですが、意外とTwitterで「DAZN」「キャンペーン」と検索してみるのも効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください