今すぐ作れるクレジットカードあります!

d払いとドコモ払いの違いとは?それぞれのサービス内容や利用方法をはじめ、両サービスの違いについて詳しく解説

d払いとドコモ払いは、どちらもドコモが提供しているサービスとなっています。
同じドコモが提供しているものとあり、サービス内容を混合してしまっている方も多いようですが、全く内容の異なるサービスとなっているんです。
本記事では、そんな間違えやすい両サービスのサービス内容や利用方法をはじめ、d払いとドコモ払いの違いについても詳しく解説していきます。

【d払いとドコモ払いを比べる前に 】d払いのサービスとは?

d払いとドコモ払いを比べる前に、d払いがどんなサービスなのか見ていきましょう。
d払いとは決済サービスのひとつで、店舗での支払いや、ネットショッピングにて利用できるサービスとなっています。
店舗で利用する場合は、支払いの際にd払いアプリを利用することで簡単に支払いを行うことができます。
またネットショッピングでの支払いでも利用が可能で、購入時にカード情報を入力する手間を省くことができ、簡単に安全に利用できるのがメリットです。

【d払いとドコモ払いを比べる前に】d払いを利用できる場面や利用方法とは?

d払いを利用できる場面や、利用方法についてもご紹介していきます 。
d払いを利用できる場面は、店舗・ネットショッピング・メルカリに大きく分けることができます。
店舗はコンビニも含み、飲食店やドラッグストア、アパレルなど対応店舗は多岐に渡ります。
アプリをダウンロードするだけで、簡単にスマホ決済を行うことが可能です。
ネットショッピングも様々なお店での導入が進んでおり、対応店舗では支払いの際に決済方法として選択することが可能です。
また、メルカリでも決済方法としてd払いを選べるようになっており、様々な場面でd払いを利用できるようになってきています。

【d払いとドコモ払いを比べる前に】ドコモ払いのサービスとは?

ここからはドコモ払いとはどのようなサービスなのか、詳しく見ていきましょう。
ドコモ払いはドコモのスマホ決済サービスとなっています。
ネットショッピングでの代金や、オンラインゲームのプレイ代金などを支払う際に利用できます。
このサービスを利用できるのは、ドコモの回線を持っている方かspモード・iモードの契約がある方に限定されていますのでご注意ください。

【d払いとドコモ払いを比べる前に】ドコモ払いの利用方法とは?

ドコモ払いの詳しい利用方法について見ていきましょう。
ドコモ払いを選択した場合、 ネットワーク暗証番号、spモード・iモードパスワードなどの4ケタのパスワードを入力するだけで利用が可能です。
なお、支払い方法として電話料金合算払いと、ドコモ口座残高からの充当を利用することができます。
電話料金合算払いの場合は、月々の携帯料金と一緒に払うことが可能で非常に便利なサービスとなっています。

d払いとドコモ払いの違いとは?

いよいよ本題の、d払いとd払いドコモ払いの違いについて見ていきましょう。
d払いとドコモ払いの違いは、大きく分けて3つに分けることができます。
1点目はドコモユーザー以外も利用できるかどうかという点、

2点目は利用できるサービスが異なる点、

3点目はdポイントが獲得できるかどうかという点です。
それぞれのポイントについて、この後詳しくご説明していきます。

d払いとドコモ払いの違い①利用できるユーザー

d払いの場合は、dアカウントがあれば誰でもサービスを利用することができますが、ドコモ払いの場合はドコモの回線を持っており、spモードまたはiモードの契約がある方のみと利用できるユーザーが限定されています。
携帯のキャリアに限定がないd払いの方が利用しやすいサービスと言えるでしょう。

d払いとドコモ払いの違い②利用できるサービス

もっとも大きく違う点として、利用できるサービスの違いが挙げられます。
d払いの場合、店舗での支払いでも利用ができキャッシュレスサービスとして使用できます。また、メルカリなどでも決済方法として選択が可能で、利用機会がより多いサービスと言えるでしょう。
ドコモ払いは、ネットショッピングやオンラインゲームのプレイ代金の決済と利用機会が限定されているのがデメリットのひとつです。

d払いとドコモ払いの違い③dポイントが獲得できるか

d払いを利用した場合dポイントが獲得できますが、ドコモ払いの場合はdポイントを獲得することができません。
dポイントは1ポイント1円として利用することもできますし、より多くのポイントを獲得できるキャンペーンなども実施されています。
利用するメリットが大きい物ですので、dポイントが獲得できるd払いの方がより魅力的なサービスと言えるかもしれませんね。

d払いとドコモ払いの違いを理解して、うまく使い分けよう!

d払いとドコモ払いのそれぞれのサービス内容や利用法方について詳しく説明していきました。
両サービスの違いを比較すると、より多くの人が利用可能で、利用機会が多くdポイントの獲得できるd払いの方が魅力的なサービスと言えそうです。
それぞれのサービス内容についてしっかりと理解し、各サービスをうまく使い分けてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください