今日すぐ使える即日発行クレカ💳🚀

デビットカードはAmazonで使えるのか?利用するメリットなど詳しく紹介!

デビトカードの使い方

クレジットカードは使いすぎてしまうからちょっと不安、そういえばキャッシュカードにデビットカード機能がついていたということで、デビットカードを利用する人が多いです。

そんなデビットカードの一部が大手通販サイトのAmazonで利用することができます。
デビットカードといっても一般的な銀行のキャッシュカードについているJ-Debitには対応していません。
対応しているのは、VISAやJCBなどの国際ブランドです。

そこで今回はデビットカードをAmazonを使う場合、どんな特徴があるのか、メリットまで詳しく紹介します。

デビットカードでAmazonとは?

大手通販サイトのAmazonではいろいろな種類の支払方法があります。デビットカードやクレジットカードはもちろんのこと、プリペイドカードなど、その人にあった支払方法が選択できます。

その1つがデビットカードとなり、デビットカード保有している人は、この支払方法が選択できて助かっています。

デビットカードは大きく分けて2種類が存在しており、その1つしかAmazonでは対応していません。対応してくれるのは、VISAやJCBといった国際ブランドが搭載されているデビットカードです。このデビットカードであれば、クレジットカードと同じように、簡単決済することができます。カード名義人とカード番号、有効期限などの情報を入力していくことでAmazonで妻得ます。

そしてもう1つのデビットカード機能が、銀行キャッシュカードに付帯してくるJ-Debit機能がついているデビットカードです。一昔前はこちらの種類のデビットカードが多かったのですが、それもどんどん変わってきています。日本国内で使うだけならいいですが、今は通販も含めて海外で購入することも増えてきたと思います。そうなったときに、J-Debitでは対応することができません。
Amazonで商品を購入するときに、このデビットカードは使うことはできません。

デビットカードでAmazonを利用するメリット

Amazonの買い物をデビットカードで決済することのメリットは、使いすぎを防ぐことができることです。デビットカードのメリットは、預金口座にお金が入っていないと買い物をすることができません。クレジットカードの場合は預金口座にお金が入っていなくても、決められた限度額までは買い物ができてしまいます。
お金がなくても買えてしまうのがメリットかもしれませんが、無理に買ってしまうといったデメリットがあります。

デビットカードの場合は、即時口座引き落としシステムのため、お金がそのときに無ければ買い物をすることはできません。ある意味、お金がある範囲でしか買い物ができないため、使いすぎるということを防げます。

Amazonは買い物がしやすい、便利なネット通販です。ついつい買い物をしすぎてしまう恐れもあります。
そのときはいいですが、気づいたときに支払ができないとなっては意味がないですからね。

また、デビットカードはクレジットカードとは違い、審査が不要なため、手に入れやすいカードです。

デビットカードでAmazonを利用するとポイントが貯まる

デビットカードでAmazonを利用するといくつか特典があります。それがポイント還元やキャッシュバック特典です。

還元率についてはクレジットカードに比べると低くなってしまうのですが、現金で決済していたときに比べると還元されるだけでもお得感があります。現金の場合は、支払手数料も発生してしまうため、もっとお金がかかってしまいます。

クレジットカードの還元率が1%以上と高い還元率カードが多いのに対して、デビットカードの場合は、0.5%と低い傾向にあります。デビットカードのよいところは自動キャッシュバックシステムになっています
クレジットカードの場合は、ポイントを還元するためには、自分で手続きを行わなければいけません。
それとともに有効期限も気にしなければなりません。

デビットカードの場合は、そんな心配はしなくて大丈夫です。自動的に利用した金額の還元率分が、引き落とし銀行口座に毎月キャッシュバックされていきます。そのため有効期限を気にする必要もないですし、自分で手続きも必要ありません。

デビットカードよりもチャージ式のAmazonギフト券のがお得

実はAmazonではデビットカードを利用するよりも、チャージタイプのAmazonギフト券を利用するほうがお得になります。こちらもチャージ式のギフト券なので使いすぎるという心配がありません。チャージされている金額以外は決済することができないため、デビットカードと同じように使うことができます。

ではどうしてデビットカードよりお得なのでしょうか。チャージ式のAmazonギフト券は、チャージした金額に応じてポイントが還元されます。最大2.5%のポイントが還元されるため、デビットカードよりも高くなります。

デビットカードと同じように使いすぎるという心配がなく、ポイント還元率が高くなるため、おすすめといえます。Amazonギフト券はネットバンキングを利用すれば、即時にチャージが可能なので使いやすさもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください