セブンイレブンで20%還元☕✨

宅配寿司でおすすめのお店は?人気店を比較・検証してみた

誕生日などのパーティや特別なイベント、疲れた日にも大活躍な宅配寿司。最近では一人前のメニューも豊富で、イベントなどに関係なく頼む人も多いほどです。お子様メニューやサイドメニュー、デザートなども豊富な宅配寿司。数ある宅配寿司の中から特に人気の高いお店を選び、おすすめのメニューや価格などを比較しました。

宅配寿司、おすすめのお店はどこ?

おすすめの宅配寿司と聞いて多い浮かぶのが、全国チェーン店として各地に展開している「銀のさら」と「すし上等」ではないでしょうか。

今回は、関東に店舗を展開している「柿家鮨」と「大黒屋」を合わせた全4店を比較・検証していきます。

宅配寿司でおすすめの銀のさら

全国チェーンのおすすめ宅配寿司といえば、まず最初に思いつくと言ってもいいほど有名な「銀のさら」。

宅配寿司でありながら、丁寧に作られたお寿司はとても美味しいと、リピーターが続出するほど。

おすすめのお寿司は期間限定品をはじめ、丼やランチ・刺身盛り合わせととにかく種類が豊富です。

おもちゃ付きのお子様寿司も完備しており、特にファミリー層に人気があります。

北海道から沖縄まで、全ての県とはいかずとも広い範囲でお店を展開しています。

宅配寿司でおすすめのすし上等

「銀のさら」の姉妹店でもある「すし上等」。

銀のさらに比べてリーズナブルな価格で美味しいお寿司が味わえると、開店してまだ数年にも関わらず人気が高くおすすめの宅配寿司です。

すし上等ではネタの数が限定されており、桶を使い捨てできるものだけにするなど、コストを削減した結果頼みやすいおすすめ価格になっています。

丼は銀のさらより種類が多く、魚に限らず肉丼などもあるため、生魚が苦手な人が一緒でも大丈夫!

より手軽に楽しめるようになった宅配寿司、お手頃価格で試したい方はすし上等がおすすめです。

宅配寿司でおすすめの柿家鮨

「柿家鮨」は、宅配ピザの最大手であるピザーラと同じ会社が経営する宅配寿司のお店です。

季節ならではの「旬の寿司」をテーマに新鮮な季節の味を届けることをコンセプトとしています。

銀のさら同様安いと言える価格ではありませんが、ちらし寿司や巻物も種類が豊富で何を頼むか悩むほどです。

うどんや総菜も品揃えが豊富なので、お寿司が苦手な方はもちろんお寿司以外も楽しみたい方におすすめ。

東京と千葉にしか店舗はありませんが、リピーターになる方も多いようです。

宅配寿司でおすすめの大黒屋

首都圏を中心に展開されている宅配寿司のお店である「大黒屋」。

全国展開ではないものの、東京都内では店舗数もかなり多く、関東在住の人ならば知っているのではないでしょうか。

公式サイトの「得得」ボタンからの注文で、通常のネットクーポンよりもお得な「得得クーポン特典」が得られます。

旬のネタを贅沢に使ったお寿司は、大人はもちろんお子様にもおすすめ。

大黒屋はランチタイム限定のお寿司も人気なので、初めて注文する方はそちらを試してみるのもおすすめです。

宅配寿司でおすすめ。特に人気のあるメニューは?

どのお店もお寿司の種類が豊富で、サイドメニューや丼などを合わせると悩んでしまいそうですね。

今回はその中でも、特に人気の高いお寿司やサイドメニューを紹介します。

宅配寿司でおすすめ。人気の銀のさら

年間を通して期間限定品を取り入れ、品数も豊富な銀のさら。

中でも人気が高いのは「瑞穂」「信濃」「美濃」などです。

瑞穂や信濃など、ウニやイクラが入った握りのセットはお祝いの席などでも大人気。

特に瑞穂は、美濃に比べて値段も手ごろであることから、リピーターに人気があります。

信濃はカッパ巻きなどが入っているので、子供向けとして頼まれることが多いようです。

各種茶わん蒸しや唐揚げ、なめらかプリンなども年齢を問わず人気の高い商品なのでおすすめです。

宅配寿司でおすすめ。人気のすし上等

銀のさらの姉妹店であるすし上等。

すし上等では、ウニなど単価の高いネタの取り扱いがなく、種類も銀のさらに比べて少なめ。

特に人気が高いのはなんといっても「ウルトラ特上握り」です。

ウルトラ特上握りはイクラや中トロなども入っており、定番のネタが一通り楽しめる内容となっています。

手巻きが楽しみたい方には「ネギトロ手巻き800」、お子様が居る家庭には「11種盛り800」が人気です。

サイドメニューは銀のさら同様、茶わん蒸しや唐揚げ・プリンなどがおすすめです。

宅配寿司でおすすめ。人気の柿家鮨

握りやちらし寿司だけでなく、弁当や押し寿司・うどんなど、とにかく種類が豊富でおすすめの柿家鮨。

中でも人気なのが、旬の魚や定番商品を盛り込んだ「よくばり盛り込み」と柿家鮨特製のタレで味付けしたという「きりこみばら寿司」。

値段は少し高めにも感じますが、新鮮なネタをふんだんに盛り込んだお寿司を食べれば納得の一品。

きりこみばら寿司も厳選した9種類ものネタを使っていることから、そのこだわりがうかがえおすすめ。

サイドメニューは唐揚げや茶わん蒸しなどの王道はもちろん、サラダや一品料理など、とにかく種類が豊富。

パーティーには、お惣菜盛り合わせやアボカドサラダがおすすめです。

宅配寿司でおすすめの大黒屋

旬のネタをふんだんに盛り込んだ商品がおすすめの大黒屋。

中でも人気なのがボリュームも値段も手ごろな「朝日(あさひ)」、安価で気軽に楽しめる「壱岐(いき)」。

極上のネタをふんだんに盛り込んだ「空海(くうかい)」です。

全国チェーン店の銀のさらに比べて価格は高めですが、ネタの新鮮さやボリュームは他店にも劣りません。

特に「空海(くうかい)」は上トロやウニ・イクラなど、お祝いの席にぴったりの華やかさです。

お子様には「壱岐(いき)」の他、「まぐろっ子」や「だいこくちゃん」がおすすめ。

宅配寿司は高い?人気店の中で安いお店はどこ?おすすめ?

回転すしやスーパーで売っているお寿司と違い、宅配寿司はやはり少し高めの価格。

宅配寿司は高いものと思っていても、単価がおさえられればその分たくさん食べられるというもの。

そんな方のために、各店のお寿司の価格を比較して、どこが一番安いのかを検証していきます。

今回は各店の一番安い握り寿司・一人前を比較対象として、内容と価格を調べました。

宅配寿司でおすすめの銀のさら

名前:価格
信濃(しなの)1人前:1047円(税込)

銀のさらの中で一番お値打ち価格である信濃(しなの)。

内容はネギトロ・マグロ・イカ・サーモン・エビ・かっぱ巻・カニマヨ・玉子・あなごの9巻です。

マグロやサーモン、玉子やかっぱ巻きなどキッズに人気なネタがたくさん入っています。

宅配寿司でおすすめのすし上等

名前:価格
ネギトロ手巻1人前:864円(税込)

すし上等で一番お値打ち価格であるネギトロ手巻、その名の通りボリューミーなネギトロ手巻きがメインになった商品です。

内容はネギトロ手巻・サーモン・ツブ貝マヨ軍艦・いなり・玉子・炙りさわら・イカ・マグロ・ゲソの9巻。

ネタを見ても分かるように、銀のさらに比べて全体的に安く、4店の中で最安値となっています。

宅配寿司でおすすめの柿家鮨

名前:価格
藤(ふじ)1人前:1,404円(税込)

赤身やサーモン、海老やいかなど定番ネタが詰まった一品。

内容はまぐろ赤身・えんがわ・サーモン・びんとろ・いか・甘えび・ねぎとろ・親子軍艦・えび・玉子の10巻です。

価格は他3店に比べてかなり高くなっていますが、大人にも子供にも人気な品が揃っています。

宅配寿司でおすすめの大黒屋

名前:価格
壱岐(いき)特選1人前:999円(税込)

赤身やサーモン・玉子など子供にも親しみやすいネタが詰まった一品です。

内容は赤身・イカ・フレッシュサーモン・穴子・エビ・ネギトロ・玉子・キュウリ巻・ネギトロ巻の10巻。

999円と価格もかなりリーズナブルで、特にお子様に人気があります。

宅配寿司、安く済ませるにはクーポンが便利

どうしても高くついてしまう宅配寿司。

少しでも安く済ませたいという方は、積極的にクーポンなどを利用しましょう。

クーポンはチラシに付いてくるものやweb限定クーポンなどがあります。

各店のクーポンの有無と内容の一部を紹介していきます。

宅配寿司で人気の銀のさら

全国チェーン店として人気の銀のさらには、お誕生日特典として10%OFFのクーポンが貰えることで有名です。

誕生日は、家族と合わせて5人まで登録することができます。

他にも、銀のさらと姉妹店である「すし上等」「釜寅」共通のポイントを貯めることができ、貯まったポイントは1ポイント1円として次回から利用することが可能です。

最近ではLINEアプリを登録することで貰えるクーポンも大人気。

銀のさらは前日までの予約で3%割引になるので、あらかじめ注文することが決まっている場合は前日までの予約がおすすめです。

宅配寿司で人気のすし上等

銀のさら同様、すし上等にもお誕生日特典などがあります。

上記で紹介した銀のさらと共通のポイントである「デリポイント」はもちろん、メールマガジンで送られてくるクーポンコードも。

LINEアプリはありませんが、上手に使えば更にお得に購入することができます。

宅配寿司で人気の柿家鮨

全国チェーン店に比べてクーポンなどの配布が少ない柿家鮨ですが、web限定クーポンなどの取り扱いもあります。

こちらは一桶で数百円~最大で2,000円もの割引が受けられるというもの。

対象商品は「竹」「梅」「松」「特上」と限られた種類だけですが、購入金額が上がればそれだけ割引を受けられるのでおすすめです。

宅配寿司で人気の大黒屋

大黒屋は公式サイトから「得得ボタン」を押して注文することで、お得なサービスが受けられるようになっています。

更には、4,000円以上の購入で「おすすめ握り」や「ネギトロ巻3本」など、計5種類の中から好きな商品が選べるサービスも。

ただし他のクーポンとの併用はできませんので、その点だけ注意が必要です。

宅配寿司はランチがお得?

どうしても高いと感じてしまう宅配寿司。

けれどそんな宅配寿司も、ランチタイムはお得に楽しむことができます。

今回は、ランチ限定メニューを備えている3店とその内容の一部を紹介します。

宅配寿司でランチタイムに楽しめる銀のさら

名前:価格
特選ランチ握り:950円(税込)
ランチ華ちらしセット:950円(税込)

銀のさらには平日限定のランチメニューがあり、11時~14時の間で楽しむことができます。

ランチメニューは大きく分けて二種類となっており、握りのセットとちらし寿司のセットです。

値段は全て950円(税込)となっており、新鮮なお寿司を安価で楽しめるのでおすすめです。

宅配寿司でランチタイムに楽しめる柿家鮨

名前:価格
ランチ握り:1,296円(税込)
海鮮丼:961円(税込)

柿家鮨も銀のさら同様、11時~14時限定でランチメニューを楽しむことができます。

こちらは平日休日関係なく注文することが可能です。

ランチ握りは1,296円(税込)と銀のさらに比べて高めですが、10巻も入っているのでボリューム的には満足の一品です。

宅配寿司でランチタイムに楽しめる大黒屋

名前:価格
ランチ1人前握り:842円(税込)
築地うどん:842円(税込)
巴丼:756円(税込)

大黒屋は11時~15時限定でランチメニューを楽しむことができます。

上記2店に比べて時間が長い上にランチメニューも多く、握り3種・麺セット6種・丼もの10種となっています。

安価で食べ応えもあると、どれも人気を集めています。

宅配寿司、配達にかかる時間はどのくらい?

宅配寿司を頼む上で気になるのが配達時間。

いくら美味しくても、配達に一時間や二時間など、あまりにも時間がかかるようでは困りますよね。

繁忙期などはこの限りではありませんが、注文から配達までにかかる時間を調べてみました。

宅配寿司で人気の銀のさら

銀のさらは前日までの予約がお得なことで有名ですが、当日の予約注文もかなり多く入っているようです。

夕食時は混み合うため待ち時間も前後しますが、大体30~35分ほどで配達となっています。

ランチタイム時は意外と注文が少ないようで、お届け時間が20分の場合も。

銀のさらのランチメニューはお得な価格ですし、ランチ時の利用もおすすめです。

宅配寿司で人気のすし上等

すし上等も銀のさら同様、待ち時間はおおむね30~35分ほどとなっています。

姉妹店扱いとはいえ、銀のさらもすし上等も同じ店で作られていることから、待ち時間は銀のさらで頼む場合とほぼ同じと思って良さそうです。

すし上等はランチ限定メニューやランチタイムは特に設けていませんが、昼間も銀のさらと同じくらいの待ち時間のようです。

宅配寿司で人気の柿家鮨

銀のさらやすし上等に比べて店舗数が少ないため、待ち時間は上記2店に比べて長めの傾向があります。

大体40分前後と見ておけば良さそうですが、10,000円以上の注文の場合は1時間以上かかる場合もあるようです。

お祝いなどで大量に購入する場合は、早めの注文をおすすめします。

宅配寿司で人気の大黒屋

柿家鮨同様店舗数が少ないので、待ち時間は少し長めの傾向があります。

配達にかかる時間は40分ほどとなっておりますが、天候や道路状況などにも左右されるため、前後15分ほどの時間を視野に入れてくださいとのこと。

特に土日祝日は混み合うため、事前予約がおすすめです。

どんな場面でも楽しめる宅配寿司

子供から大人まで、お祝いの日に限らずおいしく楽しめる宅配寿司。

全国チェーン店として大人気の「銀のさら」と「すし上等」、リピーターも多く地域に根付いた「柿家鮨」と「大黒屋」の特徴を見ていきました。

宅配の中でも高価と思いがちな宅配寿司ですが、クーポンやランチタイムを利用することでお得に購入することも。

新鮮な旬のネタが盛り込まれたお寿司を、是非とも心行くまで堪能してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください