20%還元の入会特典クレカ💳🉐

エポスカードのポイント交換について解説

エポスカードを利用していると貯まってくるポイント。

このポイントをコツコツ貯めることが好き!って言う人も多いのではないでしょうか。

期限もあることだし、ある程度貯まったら交換しなければポイントを貯める意味もありませんよね。

本日は「エポスカードのポイント交換について解説」と言う記事を書きましたのでご覧下さい。

エポスカードとは

エポスカードとは、マルイが発行する入会費・年会費が無料のクレジットカードです。

エポスカード会員になると、マルイでのお買い物でポイント2倍・マルイとモディで年4回の優待10%OFFセール・旅行保険が自動付帯・全国5,000以上の店舗で優待や割引など、たくさんの特典があります。

特に、エポスカードを使えば%引きだったりその場で入会すればお得な特典付きも多いのでショッピング好きの人などは欠かせないカードなのではないでしょうか。

エポスカードのポイント交換ができる「エポスポイント」とは

エポスカードを利用して決済することによってポイントをゲットすることができる

「エポスポイント」というポイント制度があります。エポスポイントは、商品券・ギフト券や他社ポイント、グッズへの交換やマルイでのショッピング割引などおトクな使い道がたくさんあります。

エポスポイントはエポスカードの利用額200円につき1ポイント(リボ・3回以上の分割払いの場合は2ポイント)が貯まりますが、利用するお店によってはエポスポイントが2~5倍になるところもあります。

貯まったポイントは1ポイント=おおよそ1円ほどで利用できます。交換はエポスNetから可能です。

エポスカードのポイントで交換できるものとは?

では、エポスカードのポイントで交換できるものとは具体的に何なのでしょう。

やはりおすすめなのは系列店舗のマルイでのショッピングです。

ショッピングビルのマルイや、マルイのオンラインサイト「マルイウェブチャンネル」での支払い時に1ポイント=1円で利用できるので無駄なくお買い物ができます。

商品券系ではマルイの商品券、VJAギフトカード、Amazonギフト券などなど。

グッズ系はオトメイトやカプコンのオリジナルグッズなどもあります。

果ては寄付という選択肢も設けているので、募金箱にお金を入れるのは苦手だけど社会を支援、応援したいと思っていた人にはちょうどいい機会かもしれませんね。

エポスカードのポイントで交換でのおすすめはこちら

エポスカードのポイント交換でのおすすめとしては他社ポイントへの移行です。

とくにクレジットカードを使って出張に行く人におすすめなのがマイルとの交換です。

出張などではエポスカードではなくマイルが貯まるような他社のカードを使っている人も結構いると思います。

なので例えばエポスカードを出張以外の普段使い用などにすれば、そこで貯まったエポスカードのポイントも各航空会社のマイルと交換できるのですこしづつですがマイルを貯めることにもなります。

その他エポスポイント交換先は以下です。

エポスポイントの他社ポイントとの交換先一覧

  • ANAマイル
  • JALマイル
  • スターバックスカード
  • ノジマスーパーポイント
  • dポイント
  • auWALLETポイント

エポスカードのポイントで交換した品が届かない!?

エポスカードのポイントで交換した品が届かない!?いえ、そんなことはありません。

iTunesギフトコードに限り、ポイント交換時にエポスNetの「景品交換手続き完了画面」にてギフトコードを案内されるのでカードが郵送されることはありません。

しかしそれ以外のポイント交換した商品券やグッズは、1週間ほどでご登録の住所へお届けされます。

もちろん1週間ほどでなので前後することはあります。それでも何週間も待っているのに届かない!という方は、登録住所と

今住んでいる場所が変わっていませんか?実家に送られているならまだいいかもしれません。

引越しなので住所変更をしていない人は要注意です。

郵便物というのは、宛名が違っても所定の住所に送られて来ますのでお引越し前のお家に届いている可能性があります

クレジットカードや銀行系は特に悪用される可能性が高いので引越しをしたら早急に住所変更の届け出をしましょう。

エポスカードのポイント交換ができる店頭とは?

エポスカードのポイント交換ができるお店とはマルイです。

マルイ各店カードセンターで、マルイの商品券へのエポスポイント交換ができます。

他にもマルイのオンラインショッピングサイトやマルイ各店へ行けば1ポイント=1円で決済時に利用できるので、自分の好きなものを購入したい人はマルイの店舗でのエポスポイント利用もおすすめです。

しかしそれ以外の商品の交換等はできないので基本的にはエポスNetからの申請の方が勝手がいいように思います。

エポスカードのポイントは交換ではなくプリペイドカードにチャージ

エポスカードのポイントは交換ではなくプリペイドカードにチャージして利用することもできます。

エポスVISAプリペイドカードにチャージすることが可能なのですが、1ポイントからチャージすることができます。

そのためには、まずはエポスVISAプリペイドカードの作成が必要です。

エポスVISAプリペイドカードは言わずもがな有名国際ブランドVISAとのプリペイドカードですので使えるお店もとても多いので重宝します。

さらにエポスVISAプリペイドカードは券面デザインのラインナップが豊富で必ず自分の好みにあったものが見つかるのもおすすめの理由です。

クレジットカードは悪用が怖いのでたくさん持ちたくないという人もいるかもしれませんが、プリペイドカードはお金をチャージしていなければ悪用される心配もないので普段使いに持つこともおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください