【9月24日迄!!】楽天カードの7,000ポイント特典✨

ETCカードの明細とは? 利用照会サービスの登録手順と確認方法

etcとは?etcの意味と使い方etc.をまとめました

いつでも利用明細をチェックできるのもETCカードを利用するメリットです。

どれくらい高速道路を走行したか振り返ることができ、管理も簡単なので便利に使えます。

ここでは、ETCカードの明細確認方法や利用照会サービスの登録・確認方法などについて紹介しています。

この記事を読むことで、いつでも利用明細をチェックでき、ETCカードをより便利に使うことができますので、ぜひ参考にして下さい。

ETCカードとは?明細を知る上で覚えておきたい基礎知識

ETCカードとは、ETCの料金ゲートで自動的に料金の収受ができるシステムETC (Electronic Toll Collection System)を利用するために必要なカードです。ETCカードを車載器に挿入することで、料金ゲートをスムーズに通過できるようになります。

また、キャッシュレスのため、お金を持つ必要がありません。

ETCカードは大別すると、ETC専用カードと一体型ETCカードの2つに分けられます。

以下のサイトにETCカードの参考記事を貼っておくので、お時間がある人は見て見て下さい。

参考ETCカードとは?ETCカードの基礎知識と作り方

ETCカードの明細とは

ETCカードのメリットは、通行料金を自動で精算 (無線)できるだけではありません。

利用明細をいつでもチェックできるので、現金支払いよりも管理がしやすいメリットがあります。

ETCの明細は、ETC利用照会サービスやクレジットカードの利用明細で確認可能です。

ETCカードの明細を知るための利用照会サービスとは

ETC利用照会サービスとは、インターネット上でETCカードの利用日や利用料金などを確認できるサービスのことです。

ETC利用照会サービスを利用するには、事前に登録する必要がありますが、過去15ヶ月間の利用証明書や利用明細の確認が簡単にできます。

利用証明書や利用明細はCSVファイルでダウンロードや印刷もでき、自家用車だけでなくレンタカーなどの明細チェックも可能です。

ETCカードの明細を確認する!利用照会サービスの登録方法

ETC利用照会サービスを使用するには登録が必要です。まずは、登録に必要な以下のものを準備するようにしましょう。

●登録に必要なもの
・ETCカード
・メールアドレス
・車載器管理番号・車両番号や利用年月日

その上で、次の手順で登録をします。

1.ETC利用照会サービスページにアクセス
2.「新規登録」を選択
3.「利用規定」を確認
4.仮登録の申し込み
5.仮登録後メールを受信
6.メール内のURLより本登録

サービスへの本登録完了後、利用明細が表示されるまでに4時間程度時間がかかります。

レンタカーのETCカード明細を発行する方法

個人事業主の方などは、ETCレーンを利用すると領収書がもらえなくて困っているのではないでしょうか?

ETCレーンでは領収書をもらうことはできませんが、ETC利用照会サービスによって領収書 (利用明細書)を発行することが可能です。

事前に、レンタカーの車載器管理番号や車両番号を控えておけば、あとは自家用車の場合と同じ方法で、ETC利用照会サービスから発行できます。

利用明細書の発行方法は以下の通りです。

1.ETC利用照会サービスへログインします
2.検索条件を指定して利用明細を発行したい走行分を選択します
3.「利用証明書発行」「利用明細PDF出力」「利用明細CSV出力」から選択します

これにより、領収書の発行ができます。

ETCカードの明細書発行は可能?PDFや印刷について

ETC利用照会サービスでは「利用証明書発行」「利用明細PDF出力」「利用明細CSV出力」が可能です。

以下のように、それぞれで出力方法や条件が異なります。

利用証明書発行:PDFで表示します。1度に50件まで出力可能です
利用明細PDF出力:1度に500件まで出力でき1枚あたり15件の明細が記載します
利用明細CSV出力:1度に5,000件まで出力可能です

また、最大100件程度の利用履歴が記録されているETCカードを使って、SAやPAなどに設置されている卓上プリンターで印刷することも可能です。

ETCカードの明細に時間は表示される?

ETCカードの利用明細には、基本的に時間も表示されます。表示される項目については以下の通りです。

・入口・出口のIC名
・通過日時
・ETC割引の適用額
・通行料金 (割引後)
・ETCマイレージによる割引額
・車種区分番号
・車両番号
・ETCカード番号 など

このように、利用明細では多く情報を確認できます。

ETCカードの明細に走行時間が反映されるタイミングとは

走行した情報がETCカード明細に反映されるまでに、多少の時間がかかります。

反映時間は道路事業者によって異なり、多くの場合が通行後4〜5時間程度で反映されます。

ただし、以下の道路事業者の場合は、反映までに更に時間がかかりますので注意して下さい。

●福岡北九州高速道路公社、福岡県道路公社、北九州市道路公社
ETCクレジットカード・ETCパーソナルカードを利用してETC無線通行で車両番号を指定して検索する場合は、概ね通行日の翌日夕方以降に反映します。

●栃木県道路公社
概ね通行日の翌日午前中に反映。

楽天のETCカードの明細を確認する方法

ETCの細かい利用明細については、ETC利用照会サービスで確認できますが、「いつ、いくら支払ったか」だけを知りたい場合は「楽天e-NAVI」より確認可能です。

楽天e-NAVIでは以下の情報が載ったカードの利用明細を確認できます。

・利用日
・利用店名・商品名
・利用者
・支払方法
・支払金額

イオンのETCカードの明細を確認する方法

イオンのETCカードを利用している場合は、クレジットカードの利用履歴を確認すればETCの利用日や金額を確認することもできます。

利用履歴の載ったWeb明細は、イオンスクエアメンバーへ登録をすることで利用可能です。

スマホやパソコンからいつでもアクセスができ、過去24ヵ月の明細を保存することもできます。

印刷にも対応していますし、請求月の翌月にはときめきポイントが10ポイント付与されるなどお得です。

簡易的なETC利用情報をチェックしたい場合は、Web明細から確認しましょう。

エポスのETCカードの明細を確認する方法

エポスのETCカードを利用している場合は、利用明細Net照会サービスにより、クレジットカードの利用明細を確認できます。

過去12ヶ月分の利用履歴を確認できるため、ETCの利用日や利用料金も簡単にチェックすることが可能です。

パソコンとスマホ、どちらからでもアクセスでき、利用明細書をPDF形式で印刷できます。

JCBのETCカードの明細を確認する方法

JCBのETCカードの利用明細は、ETC利用照会サービス以外にも、会員専用WebサービスのMyJCBから確認ができます。

MyJCBにアクセスをすれば、ETCの利用日や利用料金をすぐに知ることが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください