6月末の住民税納付に間に合う最短発行カード💨

ガソリン給油におすすめのETCカードとは? ガソリン割引などを徹底解説

年会費無料のETCカード

みなさんはETCカードを利用してますか?

高速道路を利用する時にキャッシュレスでスムーズにゲートを通過できるETCカードは、車の所有者の90%が持っていると言われています。

車を持っている人の必需品になっているETCカードは高速道路料金やマイレージポイントが付きますが、クレジットカード一体型のETCカードでは、ガソリン代もお得になることを知っていますか?
そこで、ガソリン給油におすすめのETCカードとガソリン割引について紹介します。

今まで現金でガソリン代を支払っていた人やETCカードでガソリンを払ってみたい人は、もっと節約できるかもしれません。

ETCカードとは?ガソリン割引だけでなく知っておきたいETC割引

ETCカードのガソリン割引を知る前に、ETCカードの基本的なことを知っておきましょう。

ETCとは、自動料金収受システムのことで、Electronic Toll Collection Systemの略です。

車載器にETCカードを入れることで、キャッシュレスでゲートを通過できるだけでなく、時間帯割引やETCカードマイレージサービスを利用することで、高速道路料金がお得になるサービスがあります。

ETCカードには、ETC専用カードやクレジットカード一体型のカード・パーソナルカードがあり、クレジットカード一体型のカードでは、クレジットカード一会社独自のポイントや割引もあり、ガソリンの割引が可能な場合もあります。

ETCカードのガソリン割引一覧

ETCカードによるガソリンの割引とはどのようなものなのでしょうか?主な割引は下記の通りです。

・ポイント還元
→ETCカードでガソリン代を支払うとポイントがもらえる。
・ガソリン値引き
→ETCカードでガソリン代を支払うと割引になる。
・キャッシュバックタイプ
→ETCカードで入れたガソリン代の月額に応じて、キャッシュバックがもらえる

一番分かりやすいのはガソリン値引きタイプのもので、ガソリンスタンドの値段表に提携カード会社の支払いでガソリン代何円と表示されているものを見た人も多いでしょう。

ガソリン給油におすすめのETCカードとは

ここからは、具体的にガソリン給油におすすめのETCカードを紹介します。今回おすすめのETCカードはこちらです。

・エネオス
・出光
・昭和シェル石油
・コスモ石油
・エッソ
・モービル

それぞれの解説します。

ETCカードでガソリン代を安くする方法

ETCカードでガソリン代を安くする方法はいくつかありますが、基本はクレジットカード一体型のETCカードを選ぶことです。

ETC専用カードですとETCのみしか使用できませんので、注意しましょう。

これから紹介する石油会社のクレジットカード一体型のETCカードを年会費やガソリン割引・ポイント還元率やキャッシュバックに注目して見ていきましょう。

ETCカードでエネオスのガソリンをお得に給油する方法

給油する時にエネオスをよく使うならエネオスカードがおすすめです。

全国の高速道路にあるサービスエリア・パーキングエリアに設置されている数が最も多いガソリンスタンドなので、使い勝手は抜群です。

年会費:初年度無料で次年度から年1312円
ETCカード年会費:初年度無料
ガソリン割引:1リットルあたり2円引き
その他:レッカーサービスなどロードサービスの利用できる

ETCカードで出光のガソリンをお得に給油する方法

年会費無料で選ぶなら出光カードまいどぷらすがおすすめです。

永年年会費無料で作れるこのカードは、普段西友やリヴェンでお買い物をする人にもメリットがあります。

年会費:永年無料
ETCカード年会費:永年無料
ガソリン割引:ガソリン、軽油1リットルあたり2円引き (入会後1ヶ月は5円引き)
その他:
毎月5日と20日は西友・リヴィンでの買い物が5%OFFになる。
ロードサービスが利用可能

ETCカードで昭和シェルのガソリンをお得に給油する方法

ガソリン給油でポイントを貯めたいならシェルスターレックスETCカードが良いでしょう。

昭和シェルGSが三菱UFJニコスと提携したこのカードは、1リットルごとに1ポイントやポンタポイントが100円ごとに1ポイントが付く優れものです。

年会費:実質無料、1回でもこのカードを使えば次年度は無料です。
ETCカード年会費:無料、新規手数料1000円。
ガソリン割引:ガソリン、軽油1リットルあたり1円引き、利用額によって8円引きなることもある。
ポイント還元率:通常ポイント還元率1%
その他:ポンタポイント還元率は2%

ETCカードでコスモ石油のガソリンをお得に給油する方法

近くにイオンがある人やイオンでよく買い物する人は、コスモ・ザ・カード・オーパスを検討しましょう。

このETCカードを使うことでWAONポイントが貯まる上に入会特典として、50リットルまで10円のキャッシュバックしています。

年会費:永年無料
ETCカード年会費:永年無料
ガソリン割引:ガソリン1リットルあたり2から~5円引き、入会特典として50リットルまで10円のキャッシュバック
その他:イオンのときめきポイント、WAONポイントが貯められる。家族カードも無料で作れる。

ETCカードでエッソ石油のガソリンをお得に給油する方法

すでに持っているETCカードがJCBならエッソ・モービル・ゼネラル石油SSのシナジーカードにしませんか?

エッソはJCB ORIGINAL SERIESパートナーですので、ポイントが貯めやすいのが特徴です。

年会費:初年度無料で利用額によって次年度無料になります。
ETCカード年会費:無料
ガソリン割引:シナジーカード月額利用によって変わる
・2万円~5万円未満→3円/L引き
・5万円~7万円未満→5円/L引き
・7万円以上利用で最大7円/L引き
その他:nanacoやエディオンカードのポイントが付きやすい。貯まったポイントはガソリンスタンドで利用可能です。

ETCカードでモービル石油のガソリンをお得に給油する方法

法人でガソリン代を安くするには、エッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカードが良いでしょう。

このカードは、ガソリンの給油のみに使えるカードなので社員の使ったガソリン代の確認しやすくなります。

年会費:96円
ETCカード:法人カードに後付けする
その他:スピードパスを使えば支払いがスムーズになる

ETCカードはガソリンスタンドで作れる?WEB入会がおすすめの理由とは

ETCカードの申し込み方法は主に2つあります。

1つ目はガソリンスタンド、カーショップなどの申込用紙に記入して、郵送する方法です。

もう一つはクレジットカード会社でクレジットカード一体型ETCカードを新規発行またはETC機能を追加することです。

Web入会のメリットは、即日発行ができること。クレジットカード会社にもよりますが、審査が通ればその日のうちにETCカードを使うことができます。

法人ガソリンカード/ETC協同組合とは?おすすめしない理由

法人ガソリンカード/ETC協同組合とは、クレジット機能を持たないETCカードで、請求は後払いになります。

クレジットカード審査が通らない人や新規に事情を立ち上げて信用のない人が作ることができますが、一般の人にはあまりおすすめしません。

その理由は、はじめにデポジットとして出資金1万円を入金する必要があり、ポイントや割引もないので、お得感がないためです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください