1等は1,000%!PayPayジャンボ開催中💕

ファミマTカードはVISAのタッチ決済を使える?切り替えはできる?

ファミマTカードはVISAのタッチ決済を使える

チャージした電子マネーのようにファミマTカードをかざすだけ決済できれば非常に便利だと思いませんか?

すでに一部のクレジットカードでは「タッチ決済」「コンタクトレス決済」「NFC決済」と呼ばれるサービスが普及しつつあります。

そこで、この記事ではファミマTカードのVISAタッチ決済の導入状況についてまとめました。

ファミマTカードはVISAのタッチ決済を使えない

早速ですが、ファミマTカードはVISAのタッチ決済「VISA payWave」を使えないクレジットカードです。

なぜならファミマTカードはJCBブランドしか選べないからです。

JCBのコンタクトレス決済も使えない

ファミマTカードはJCBのコンタクトレス決済も未対応であるため、タッチ決済を利用することができません。

Apple Payは使える

ファミマTカードのApple PayはiD決済となります。

なおVISAタッチ決済はApple Payに対応していないので、Apple Payでは使えません。

Google Payは使えない

VISAタッチ決済はGoogle Pay対応です。

ただファミマTカードはGoogle Pay未対応であるため利用できません。

Kyashもタッチ決済対応

高還元率プリペイドカードのKyashはVISAタッチ決済に対応しておりますので、ファミマTカードと併用するのも良いでしょう。

なおファミマTカードはKyashにチャージできないため、二重還元のタッチ決済を活用したい方はKyashチャージにおすすめのクレジットカードも検討しましょう。

VISAブランドへの変更について

ファミマTカードの国際ブランドはJCBのみとなるため、VISAブランドへの変更はできません。

VISAのタッチ決済がおすすめのクレジットカード

ファミマTカード以外にもVISAのタッチ決済がおすすめのクレジットカードとして三井住友カードイオンカードも紹介します。

特に三井住友カードは20%還元の入会キャンペーンを開催しておりますのでお得です。

カード20%還元の詳細開催期間
三井住友カード利用金額の20%キャッシュバック2020年5月1日(金)〜予告なく終了

国際ブランドごとのNFC決済対応状況

VISAタッチ決済以外の「NFC決済(タッチ決済/コンタクトレス決済)」の対応状況について一覧にまとめました。

VISA作れない×
マスターカード作れない×
JCB使えない×
アメックス作れない×

VISAブランドのメリット

VISAを選ぶメリットを3つ紹介します。

  • 世界シェアNo.1の国際ブランド
  • 登録できるQRコード決済が多い
  • Visa Secureに登録可能

世界シェアNo.1の国際ブランド

VISAは国際ブランドの世界シェアNo.1を誇り、VISAが使える国・地域・お店(加盟店)が多いのがメリットです。

VISA付きのクレジットカードは初めてのクレジットカードにおすすめの1枚となります。

登録できるQRコード決済が多い

ファミマTカードが登録できるQRコード決済電子マネープリペイドカードを確認すると分かるように、マスターカード同様にVISAブランドなら登録できる決済サービスが多いメリットもあります。

Visa Secureに登録可能

VISAブランドには3Dセキュア(本人認証サービス)「Visa Secure」が用意されているため対象カードのオンライン利用時の不正利用防止に役立ちます。

ちなみに、マスターカードのファミマTカードも3Dセキュアに対応しています。

タッチ決済の独自キャンペーンに期待

VISAのタッチ決済は既にローソン、2020年3月にイオン、2020年6月にはセブン-イレブンに導入され、今後も使えるお店が広がってくることは間違いありません。

そのため「VISAタッチ決済×使えるお店の独自キャンペーン」が開催される可能性は大いにあるでしょう。

その日が訪れるまでは、消費者としてお得な店舗や決済サービスを使い分けていくキャッシュレスリテラシーを高めておきましょう。

NO VISA, NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください