Tシャツを通して地域の活性化を目指す!「地域応援Tシャツのトップツーシステム」の支払いは100%クレジットカード?!会社のカード事情やあれこれ聞いてきました!

Time is Money Press 〜情熱家のワクワクするお金と時間の使い方〜

こんにちは!編集の湊です!

経済産業省が掲げるキャッシュレス・ビジョン

キャッシュレス社会は今や、世界では急激に普及してきています。

特にお隣の中国ではキャッシュレスが当たり前になってきており、事実中国人がよく利用する某大手ファーストブランドなどでは中国人がキャッシュレス対応しているかどうか聞いてくることが増えているようです。

そこで今回はTシャツを通して、地域を活性化させる活動をしている地域応援Tシャツのトップツーシステムさんにお話しをうかがってきました!

本日のお相手はオンラインショップで地域応援Tシャツを販売している「地域応援Tシャツのトップツーシステム」のせんざきさん

「Jリーグを盛り上げたい!」「障がいがある方にも雇用を!」という思いからできた、このオンラインショップ。

過去にはTシャツの売上で、マッチデイプレーヤーズアシストで3選手を支援しました。

そんな、「地域応援Tシャツのトップツーシステム」のせんざきさんにショップのクレジットカード事情など、あれこれ伺いました!

Tシャツを通して、地域を活性化させたい。地域応援Tシャツのトップツーシステムはどんなお店なのか

本日はよろしくお願い致します!早速ですが、「地域応援Tシャツのトップツーシステム」とはどんなお店ですか?

せんざきさん
地域応援Tシャツを通して地域を活性化させる活動をしています。自分の故郷や好きな地域に関するTシャツを買うだけで1枚につき、250円をその地域に寄付することで、地域のスポーツ振興や福祉の為に還元できたら面白いのではないか、と思ったからです。2016年7月にオンラインショップを立ち上げました。
将来的には医療ケアが必要な障がいがある方でも働くことができる場になる事を目標にしています。

なるほど。どのようなお客様が多いのですか?

せんざきさん
サッカーが好きな方や、地域振興を考えていらっしゃる方が多いと思っていますが、独特な感性をお持ちの方も買われているかもしれません。

確かにTシャツのデザインがおしゃれですね!値段も手頃で、大学生の私でも買い求めやすいです!店舗運営で大事にされていることについて、思っていること・感じていることを思いの丈のまま語ってください。

せんざきさん
毎日楽しんで感謝して店舗運営をしたり、色々な地域に直接足を運ぶようにしています。
ほとんど宣伝していないオンラインショップなので、2年経過した今でもご注文頂くとビックリします(笑)

(笑)そのような店舗運営をされているなかで、これだけは買って欲しい(使って欲しい)商品・サービスを教えてください。

せんざきさん
まだまだ取り扱っている地域は少ないのですが、この地域応援Tシャツは是非知って頂きたいですね。

また、地域応援Tシャツ以外のものも販売していて、赤ちゃんから敏感肌な方までご使用になれるオリーブオイルで洗う保湿力抜群のこちらの完全無添加石鹸もお勧めですよ!

地域応援Tシャツのトップツーシステムでは利用者の100%がクレジットカードで決済している

お客様が利用できる支払い方法について教えてください。

せんざきさん
クレジットカード現金振込みになります。

お客様が実際に利用される支払い方法の比率を教えてください!

せんざきさん
クレジットカード決済が100%ですね。

クレジットカード決済を導入した背景・理由について教えてください。

せんざきさん
運営当初から決済の利便性という事で、カラーミーショップが提供するクレジットカード決済を導入しました。
ただ、そのクレジットカード決済も当店で会員登録をしないと毎回個人情報を入力して頂く手間がありました。
そこで、あとから楽天やamazonが提供する決済を導入し、慣れ親しんだアカウントで安心かつ迅速・簡単に決済できるようにしました!

確かに楽天とamazonは多くの方が利用していますよね。クレジットカード利用は客単価を引き上げるというデータもありますが、他の支払い方法と比べていかがでしょうか?

せんざきさん
残念ながらクレジットカード決済だけなので分かりません…。

なるほど!全然大丈夫です!お客様のクレジットカード決済でよく利用される国際ブランドを教えてください。

せんざきさん
JCB, American Expressをはじめとしたお客様が amazon、楽天、PayPalに登録して頂いているクレジットカードですね。

分かる範囲で構いません。お客様がよく利用されるカード会社について教えてください。

せんざきさん
amazonや楽天決済が多いので分かりません。

では、クレジット決済でこれまで起きたトラブルについて教えてください。それはどのように解決しましたか?

せんざきさん
当店がカラーミーに登録しているクレジットカード情報がハッキングされました…。
すぐに該当カードを停止して新しいカードを作る事で解決しました。

現在契約している決済代行事業者(もしくは導入しているクレジット決済端末)を教えてください。

せんざきさん
イプシロン、楽天pay、amaon pay、PayPalです!

数ある決済代行事業者(決済端末)から契約に至った経緯・理由について教えてください。

せんざきさん
楽天payはポイントを貯めて使えるところ、amazon payはアカウントを持ってるお客様の多さと注文から決済までのクリックの少なさ、PayPalは手数料の安さで契約しました!

現在契約している決済代行事業者(もしくはクレジット決済端末)に改善してほしいこと、要望したいことなどあったらお願いします!

せんざきさん
全てにおいてですが、月額利用料がもう少し安くなって欲しいですかね(笑)

大事ですね(笑)カード決済導入について、店舗にとってどのようなメリットデメリットがあると思いますか?意見や感想を率直に教えてください。

せんざきさん
メリットはカードを使えるという決済の信頼性や利便性、デメリットは月額利用料と売上手数料で利益が縮小される事だと思います。

一方でカード決済導入はお客様にとってどのようなメリットデメリットがあるでしょうか?

せんざきさん
メリットは注文から決済までがスムーズですし、カードによってはポイントも付与されますよね。
デメリットは簡単に購入できてしまう事だと思います。

店舗にとってのメリット・デメリット、お客様にとってのメリット・デメリット、両者にとってプラスに働かせるにはどのような取り組みや施策が必要だと思いますか?

せんざきさん
中国のAlipayやWeChatの様に決済を緩和して「支払い」と「精算」がクレジットーカードに依存せず1本化できると、店舗にとっては手数料が安くなり、お客様にもより良いサービスができるのではないかと浅はかに思います。

加速するキャッシュレス社会と変化し続ける時代のなかで今後どうしていきたいか

今後もキャッシュレス化が一層進んでいくと、それによって信用の形や顧客層も変化していくことだろうと思います。店舗としてそのトレンドとどのように向き合い、顧客と付き合っていきたいと思いますか?

せんざきさん
今のところ流行の決済には乗ってきていますが、決済貧乏にならないようにしたいとは思っています。
中途半端なキャッシュレス化はまだまだ続くと思いますので、決済の信頼性やニーズを見極めながら取捨選択していきたいですね。

それらも含めて、今後のビジョン(夢・目標など)について教えてください。

せんざきさん
もっと多くの地域を応援するTシャツを展開して、寝間着としてでもその地域を想ったり、共感して頂ける方が1人でも増えたら嬉しいですね。

最後に、いつもお世話になっているお客様、パートナー、そしてインタビューを読んでくださっている読者の皆さんに金言をください。

せんざきさん
今日できる事は今日やる。
何事も後回ししない事が大事だと思います。

地域応援Tシャツのトップツーシステムのクリエイター、せんざきさんのインタビューを終えて

まず、「地域応援Tシャツ」というと、シャツの真ん中にでかでかとその地域の名前が書いてあるのかと思ってオンラインショップのページを覗いてみたら、全く違うテイストのものがでてきてびっくりしました!

デザインは洗練されており、抑えめの横文字で地域名が書かれているため、「THE 応援Tシャツ」という感じがしなく、普段着としても着用できる感じがしますね。

また、私はAmazonをよく利用するので、アカウントをそのまま利用できるのは個人的に使いやすくていいと思いました!

地域応援Tシャツ以外の雑貨もかわいいので、今後どのようなグッズが出てくるのか楽しみですね!!

最後に地域応援Tシャツのトップツーシステムさんからみなさんへ

私たちは、Tシャツ(税込みで2,980円)の売上1枚につき、250円をそのTシャツに関する地域のスポーツや福祉の為に還元して日本全国を応援する活動をしています。

デザインはおしゃれかつシンプルなので一枚だけでも十分に着れます。

是非一度、私どものページをのぞいてみてください!!

SNSでシェアしよう!

SHARE

この記事を書いたユーザー

スポンサーリンク

関連する記事

RELATED


Parse error: syntax error, unexpected 'wpp_get_mostpopular' (T_STRING) in /home/moneypress/money-press.info/public_html/wp/wp-content/themes/stinger-child-money_press/sidebar.php on line 29