【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

スーパーフード「ふすま」を使って健康に気を使っている人を応援!「フスボン」の支払いはクレジットカード決済が多い!?気になるクレジットカードの対応ブランドなどあれこれ聞いてきました!

Time is Money Press 〜情熱家のワクワクするお金と時間の使い方〜

こんにちは!編集の湊です!

経済産業省が掲げるキャッシュレス・ビジョン

キャッシュレス社会は今や、世界では急激に普及してきています。

特にお隣の中国ではキャッシュレスが当たり前になってきており、事実中国人がよく利用する某大手ファーストブランドなどでは中国人がキャッシュレス対応しているかどうか聞いてくることが増えているようです。

そこで今回は代官山で今大注目のスーパーフード、ふすまを使った低糖質でありながら、美味しいパンを提供しているフスボンさんにお話しをうかがってきました!

本日のお相手はスーパーフードのふすまを使って低糖質で美味しいパンを販売している「フスボン」の川谷洋史さん

有機ふすまを使った低糖質ふすまパンを販売するお店、「フスボン」

低糖質でありながら、美味しいことに徹底的にこだわっっており、糖質制限が必要な方でも安心して食べられる。

2014年の創業以来、お昼の人気番組「ヒルナンデス!」で紹介されたり、VOGUEをはじめとした数々の雑誌に掲載された実績あり。

そんなフスボン川谷洋史さんにお話しをうかがいました。

東京都渋谷区猿楽町23-8

低糖質だけでなく、安心安全で美味しいことにこだわる。フスボンはどんなお店なのか

本日はよろしくお願い致します!早速ですが、「フスボン」とはどんなお店なんですか?
川谷洋史さん
2014年の9月にオープン。代官山に店を構えるふすまパンのお店です。

糖質制限というとお肉と野菜しか食べられないというつらいイメージをお持ちの方が多いかもしれません。
実際に私自身が糖質制限を続けていく中で、タンパク質と野菜、脂質だけだと、なかなか続けにくいという実体験がありました。
炭水化物的なものが食べたかったり、おやつを食べたいという気持ちがどうしても出てきました。

そこで、巷の低糖質なパンやデザートの存在を知りましたが、あまり美味しくないことに加えて、保存料や添加物、トランス脂肪酸、人工甘味料、ふすまの農薬など、低糖質と引き換えに身体に有害だと思われるものがはいっているものしかありませんでした。

糖質制限をされている方の中には、そういったことに気をかけている方が、
私以外にも多いのではないかと考えたことがフスボンをつくったきっかけですね。

創業以来、ただ低糖質というだけでなく、手作りの特許製法により美味しさに徹底的にこだわり、天然甘味料、ふすまをオーガニックにする、冷凍保存により保存料をなくすなど原材料にも徹底的にこだわってきました。私自身も代官山の店長も毎日フスボン商品のどれかは食べています。楽しく健康にたくさん食べてダイエットしたい方に、本当に自信をもっておススメできる商品です。

なるほど!どのようなお客様が多いのでしょうか?
川谷洋史さん
女性の方が多いですね。糖質制限中や糖尿病の方は元より、モデルやアスリートの方もたくさんご購入いただいております!
店舗運営で大事にされていることについて、思っていること・感じていることってありますか?
川谷洋史さん
上記と重なりますが、自分が本当に毎日食べたいものを販売すること、ですね。
確かにパンの種類が豊富でどれも美味しそうです。そのような店舗運営をされているなかで、これだけは買って欲しい商品・サービスを教えてください!
川谷洋史さん
すべての商品に思い入れがあるのでこれという商品は選びにくいのですね。。。とはいっても初めての方にとって、たくさん商品があると選びにくいと思いますので、こちらの送料無料のお試しセット(AからCまで)をおススメしております。

フスボンのオンラインショップでは利用者の2割の方がクレジットカードを利用している

お客様が利用できる支払い方法について教えてください。
川谷洋史さん
代官山のお店の方は現金、クレジットカード、交通系電子マネー、Origami Payです。ネットショップの方はクレジットカード、代金引換、ApplePay、AmazonPay、楽天ペイ、NP後払い決済をご利用できます。
お客様が実際に利用される支払い方法の比率を教えてください。
川谷洋史さん
店舗は現金とクレジットカードが半々くらいですかね。高額のお客様はクレジットが多い印象です。ネットに関しては、AmazonPayが30%、次にクレジットカードとNP後払い、代金引換が同じような割合で20パーセントずつくらいです。残りの5パーセントがApplePayと楽天ペイです。
クレジットカード決済を導入した背景・理由について教えてください。
川谷洋史さん
創業当初からネットショップを運営しており、自分がネットで買い物をする際にクレジットカード決済しか使用していなかったこともあり、必須であると考えたからですね。
クレジットカード利用は客単価を引き上げるというデータもありますが、他の支払い方法と比べていかがでしょうか?
川谷洋史さん
店舗に関してはその傾向はありますねネットショップに関してはそもそもクレジットカードがメインですが、代金引換と比較すると高額です。
お客様のクレジットカード決済でよく利用される国際ブランドを教えてください。
川谷洋史さん
VISA、mastercard、JCB,、American Express、Diners Clubです。
分かる範囲で構いません。お客様がよく利用されるカード会社について教えてください。
川谷洋史さん
すいません、調べたことはありませんが、VISA、JCB、AMEXが多いように思います。
クレジット決済でこれまで起きたトラブルについて教えてください。それはどのように解決しましたか?
川谷洋史さん
んー、特にはないですね!(笑)
現在契約している決済代行事業者(もしくは導入しているクレジット決済端末)を教えてください。
川谷洋史さん
店舗の方は楽天ペイでオンラインショップの方はFREGIです。
数ある決済代行事業者(決済端末)から契約に至った経緯・理由について教えてください。
川谷洋史さん
店舗に関しては楽天しか選択肢がなく。。フューチャーショップでもFREGIしか選べず、、、(笑)
現在契約している決済代行事業者(もしくはクレジット決済端末)に改善してほしいこと、要望したいことをどうぞ。
川谷洋史さん
決済手数料を安くしてほしいのと入金サイクルの短期化ですね。
カード決済導入について、店舗にとってどのようなメリットデメリットがあると思いますか?意見や感想を率直に伝えてください。
川谷洋史さん
メリットはネットショップに関していえば、集金が必要がない点ですね。店舗ですとお釣りを用意しないでいい点とか。デメリットは決済手数料がかかる点と、入金まで時間がかかることですね。店舗の楽天ペイに関しては翌日入金なので大変助かります。
一方でカード決済導入はお客様にとってどのようなメリットデメリットがあるでしょうか?
川谷洋史さん
メリットは分割払いにできたり、支払いが一か月遅れに出来る点、キャッシュレスに出来る点、明細がでるので管理が容易といった点でしょうか。
デメリットはあまりないと思いますが、商品の到着前にお金を支払う可能性がある点でしょうか、、、?
店舗にとってのメリット・デメリット、お客様にとってのメリット・デメリット。両者にとってプラスに働かせるにはどのような取り組みや施策が必要だと思いますか?
川谷洋史さん
クレジットカード払いに関しては、お客様のメリットのために事業者が手数料を負担しているという状況です。フスボンでは少額の取引でもクレジットカードの使用を認めていますが、●●円以下はクレジット不可などを今でも見かけますので、取引金額に応じて、事業者が支払う決済手数料(%)が変化する仕組みがあれば、お客様・事業者ともにメリットがあるように思います。

加速するキャッシュレス社会と変化し続ける時代のなかで今後どうしていきたいか

今後もキャッシュレス化が一層進んでいくと、それによって信用の形や顧客層も変化していくことだろうと思います。店舗としてそのトレンドとどのように向き合い、顧客と付き合っていきたいと思いますか?
川谷洋史さん
どのような決済方法であれ最新の決済システムを導入していきます。
それらも含めて、今後のビジョン(夢・目標など)について教えてください。
川谷洋史さん
少子高齢化社会の中で、社会保障制度をはじめインフラの維持管理をするには、移民政策だけでなく、健康寿命を延ばす必要があります。
さまざまな疾患(糖尿病や脳卒中、心臓疾患)の根本には、食後の高血糖があります。
糖質を控えることは、あまり動かない現代人にとって必要で、フスボンが持続可能な糖質オフライフの手助けとなればいいですね。
今後、アップルウォッチなどのウェアラブルデバイスが進化し、近い将来、採血せずとも常にスマホなどに血糖値を表示することが可能になります。そうすると、今以上に、食事の種類、順番、時間などを考える機会が増えていくと思います。現在は、糖質量と太ることの関係だけが注目されがちですが、血糖値の管理が当たり前の時代になると、血糖値に主眼がいくと思うので、自分に合った食事法を見つけてほしいと思います。
最後に、いつもお世話になっているお客様、パートナー、そしてインタビューを読んでくださっている読者の皆さんに金言をお願いします!
川谷洋史さん
いつもフスボンを応援頂いてありがとうございます。定期的にフスボンをご購入いただいているお客様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。私の思いが少しでも伝わっているのではないかと感じると、とってもやりがいを感じますし、励みになります。
読者の方に、金言といわれると大変恐縮です。。日本が成熟社会に突入してしてもう20年以上になります。皆の考えが多様化しているので、全員に響く言葉というのはほとんど存在しないと思いますが、我々のような小さな企業や個人事業主は好きなことをとことん追求して、それに共感頂ける方にサービスを提供していくしかないと思います。仕事に限らず、自分の好きなことが出来る、自分に居場所があると感じるコミュニティの中で助けたり助けられたりする経験をたくさんすることが大切だと思います。

フスボンの川谷洋史さんのインタビューを終えて

最初に「ふすまを使って低糖質食品を販売している」と聞いたとき、日本家屋のふすまの方が思い浮かんだので「???」という感じでした!(笑)

なので今回のインタビューで初めて、「食べる方のふすま」の存在を知ったわけですが、スーパーフードと言われるだけあって低糖質以外にも食物繊維やミネラルが豊富なんだとか。

パンの中でもベーグルが好きな私にとっては、ベーグルがとても気になりましたね。

また、フズボンさんのサイトはパンをただ単に紹介するのではなく、ランキングやおすすめ、お買い得商品といった形にカテゴライズされいるので、初めて利用する方にはうれしいですね。

最後にフスボンさんからみなさんへ

フスボンは、有機ふすまを使ったふすまパンを中心とした低糖質食品の専門店です。糖質制限中糖尿病の方は元より、モデルアスリートからも支持される「未来のパン」の製造・販売を行っています。人工甘味料や砂糖、保存料、防腐剤などを一切使わず安全・安心にもこだわっています。全商品がインターネットから注文可能で全国配送致しますので、ホームページをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください