特産品のオンラインショップ、ハリコオンライン(アクティ大門屋株式会社)の支払いはクレジットカード決済が中心!気になるクレジットカードの対応ブランドなどあれこれ聞いてきました!

Time is Money Press 〜情熱家のワクワクするお金と時間の使い方〜

こんにちは!編集の湊です!

経済産業省が掲げるキャッシュレス・ビジョン

キャッシュレス社会は今や、世界では急激に普及してきています。

特にお隣の中国ではキャッシュレスが当たり前になってきており、事実中国人がよく利用する某大手ファーストブランドなどでは中国人がキャッシュレス対応しているかどうか聞いてくることが増えているようです。

そこで今回は群馬県高崎市で特産品のオンライン販売を展開している、ハリコオンライン(アクティ大門屋株式会社)さんにお話しをうかがってきました!

本日のお相手は群馬県高崎市にある民芸品を作る会社「ハリコオンライン(アクティ大門屋株式会社)」のクリエイター竹内さん

40年前に高崎市の特産品である、福だるまの製造から始まったこの会社。
現在では高崎だるまや、招き猫などの民芸張り子をオンラインで販売しており、洗練されたそのオリジナルのデザインは高い評価を受けていて、2年連続で「グッドデザインぐんま」を受賞しました。
そんなハリコオンライン(アクティ大門屋株式会社)クリエイター、竹内さんにお話しをうかがいました。

 

 

張り子の持つ魅力を伝えたい。ハリコオンライン(アクティ大門屋株式会社)はどんなお店なのか

本日はよろしくお願い致します。早速ですが、ハリコオンライン(アクティ大門屋株式会社)とはどんなお店ですか?

クリエイター竹内さん
「ハリコオンライン」はもう直ぐ5年目を迎える「自社張り子商品を販売」する直営店です。弊社では卸売も行なっていますが、直にお客様と対面する気持ちを忘れないために、クリエイターたちの勉強の意味を込めて社内で製作・運営を行なっております。

張り子を販売するお店なんですね!どんなお客さんが買われるんですか?

クリエイター竹内さん
商品の特性上年配のお客様も多くご利用いただいておりますが、最近では若い主婦層や個人事業主様等にも幅広くご利用いただいております。

確かに、HPを見るととても可愛らしい工芸品が目に入ります。オンラインで買えるというのもネット世代の若者には大きいのかもしれませんね。
店舗運営をされているなかで、これだけは是非とも買って欲しい商品・サービスを教えてください。

クリエイター竹内さん
私たちが総力をあげて、毎年新作を発表している干支張り子ですね。オンラインショップでは9月の中頃から販売しています。
是非こちらのURLから飛んで頂いて、私どもが丹精に製作した干支張り子を見てみてください。

お!かなり種類が豊富なんですね!しかも大きさが4段階に分かれているものもありますね。
私なんかは一人暮らしでスペースがあまりないので、大きさが選べるものがあるのは嬉しいですね。

ハリコオンライン(アクティ大門屋株式会社)のオンラインショップでは利用者の5割の方がクレジットカードで決済している

オンラインで購入する際、利用できる支払い方法を教えてほしいです!

クリエイター竹内さん
代引き、コンビニ払い、カード決済でのお支払いが可能です。

クレジットカードの他に、コンビニ払いや代引きができるんですね。
ハリコオンラインのお客様が実際に利用する支払い方法の比率はどれくらいなんですか?

クリエイター竹内さん
代引きが3割ほど、コンビニ払いが2割、カード決済が5割くらいですね。

クレジットカードが半数を占めているんですね。
確かに私もネット上で買い物するとき、ほとんどクレジットカードで決済しているなぁ。

クリエイター竹内さん
そうですよね。ネット決済においてカード利用はもはや当たり前となっています。決済代行業者とセットになったCMSもたくさんあるので、これを利用して導入しました。

クレジットカード利用は客単価を引き上げるというデータもありますが、他の支払い方法と比べてどうですか?

クリエイター竹内さん
かなりニッチな商品ですので、そのような印象は受けませんが「まとめ買い」のお客様にはクレジットカードの利用率が多い印象がありますね。

そうなんですね!お客様のクレジットカード決済で利用される、クレジットカードの国際ブランドはどこが多いんですか?

クリエイター竹内さん
VISA、mastercard、 JCB、 American Express、 Diners Clubの5種類ですね。

そうなんですね!分かる範囲で構わないんですが、
お客さんがよく利用するカード会社について教えてください!

クリエイター竹内さん
申し訳ありません。決済会社仕様の為分かりません…。

いえいえ!全然大丈夫です!では、次の質問に移りますね。
クレジット決済でこれまで起きたトラブルについてどんなことがありましたか?それはどのように解決しましたか?

クリエイター竹内さん
トラブルというほどトラブルではありませんでしたが、商品を違うものと交換したいとの申し出に対応した時です。クレジットカード決済はその場で認証がおりまして発送準備に入るのですが、決済会社にこちらからアクセスして一度取り消す必要がありました。

それは大変ですね…。
現在契約している決済代行事業者(もしくは導入しているクレジット決済端末)を教えてください。

クリエイター竹内さん
GMOイプシロン株式会社です。

そうなんですね。では、数ある決済代行事業者(決済端末)からGMOイプシロン株式会社と契約に至った経緯・理由について教えてください。

クリエイター竹内さん
使用CMSとの親和性ですかね。

現在契約している決済代行事業者(もしくはクレジット決済端末)に改善してほしいこと、要望したいことなんかありますか?

クリエイター竹内さん
できる限り手数料をお安くお願い致します(笑)

それは大事ですね(笑)分かる範囲で構わないのですが、カード決済導入について、店舗にとってどのようなメリットとデメリットがあると思いますか?意見や感想を率直に伝えてください。

クリエイター竹内さん
そうですね…私どもにとって見えないお客様を、いち早く信用できるということでしょうか?

一方でカード決済導入はお客様にとってどのようなメリットとデメリットがあるでしょうか?

クリエイター竹内さん
最大のメリットはお客様にとって煩わしさがないこと、デメリットは詐欺への不安かと思いますが、代行業者のシステムなので安心は保証できていると思います。

なるほど。店舗にとってのメリット・デメリット、お客様にとってのメリット・デメリット。両者にとってプラスに働かせるにはどのような取り組みや施策が必要だと思いますか?

クリエイター竹内さん
様々な対応がなされているとは思いますが、弊社商品の写真を使った詐欺サイト等があるのも事実です。弊社といたしましては定期的にこれを調査し弊社コーポレートサイトでも注意を促しております。

加速するキャッシュレス社会と変化し続ける時代のなかで今後どうしていきたいか

今後もキャッシュレス化が一層進んでいくと、それによって信用の形や顧客層も変化していくことだろうと思います。店舗としてそのトレンドとどのように向き合い、顧客と付き合っていきたいと思いますか?

クリエイター竹内さん
必ずしもトレンドを追いかけている方が私どもの顧客様ではないので、ある意味急いではおりませんが、未来予測という意味では当然意識もしております。

それらも含めて、今後のビジョン(夢・目標など)について教えてください。

クリエイター竹内さん
時代が変わり、人が変わっても商品を変わらず提供する為には何が必要なのか?を常に模索していきたいですね。

時代によって、求められるものは違ってきますから大事なことです。最後に、いつもお世話になっているお客様、パートナー、そしてインタビューを読んでくださっている読者の皆さんに金言をください。

クリエイター竹内さん
プラスチックやペットボトルなどが、もてはやされた後に残した大量のゴミが今世界各地で問題になっています。
私どもの製品は全て手作り、尚且つ処分に困らない「紙」という材質で作られております。
数百年もの間愛され続けてきた「張り子」を通じ開運来福の祈りもお届けいたします、ぜひご愛顧くださいませ。

ハリコオンライン(アクティ大門屋株式会社)のクリエイター、竹内さんのインタビューを終えて

張り子というのは古くからある伝統的なものというイメージが強く、弱冠20歳の私にとっては身近なものとは言いにくい、少し距離があるものというイメージがありました。

しかし、今回お話を聞いて、実際にオンラインショップを覗いてみると、招き猫だけでなく、だるまやこいのぼりなど種類が豊富で、かわいい!!!

しかも、オンラインショップなので、ネットでショッピングをするのがメインの私にとってありがたいです。

また、VISAだけでなく、他の複数の国際ブランドのクレジットカード払いに対応しているのもうれしいですね。

「時代が変わっても商品は変わらず、何が必要とされているかを常に模索していきたい」というお話の通り、時代に合わせた提供の仕方や、「はりこーシカ」のような伝統と異文化の融合により今までなかった斬新な商品を生み出したりと、伝統という型にはまらず、時代のニーズを常に考え続けるハリコオンライン(アクティ大門屋株式会社)さんってすごいなーと感じました!

最後にハリコオンライン(アクティ大門屋株式会社)さんからみなさんへ

製作することが非常に難しいとされる大型張り子の通年販売を、本年度より開始しました。
歴史のある造形方法で作られたディスプレイサイズの張り子はその温かみから、店頭イベントのマスコットアイコンとして注目度間違いなしです。企業OEMカスタマイズオリジナル張り子商品の開発も承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

公式サイトから私たちのオンラインショップへ訪れてみてください。
どこか懐かしくもあり、新しくもある手作り張り子がいつでもお待ち申し上げております。

 

SNSでシェアしよう!

SHARE

この記事を書いたユーザー

スポンサーリンク

関連する記事

RELATED


Parse error: syntax error, unexpected 'wpp_get_mostpopular' (T_STRING) in /home/moneypress/money-press.info/public_html/wp/wp-content/themes/stinger-child-money_press/sidebar.php on line 29