FP・海外生活ジャーナリストの飯田道子さんが考えるクレジットカード事情

MONEYPRESS編集部が気になる専門家やプロフェッショナルのクレジットカード利用事情を取材していく連載企画、今回はFP・海外生活ジャーナリストの飯田道子さんにお話をお伺いしました!

飯田道子さんのお仕事について

ーー 本日は、よろしくお願い致します!早速ですが、簡単に飯田さんの経歴を教えてください。

金融機関勤務を経て、96年FP資格を取得しました。各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている、金融機関に属さない独立系FPです。

海外移住にも対応しており、特にカナダや韓国への移住や金融・保険情報を得意としています。

ーー 海外の金融情報にもお詳しいんですね!お仕事はどんなことをされているんですか?

現在は執筆をメインに活動しています。海外の日本語メディアにも連載していたこともあり、国内外の目線を大切にしています。

相談に来られる方は主に日本人の方なのですが、日本に在住する外国人の方のお金の相談にあたることもあり、日々英語の勉強に追われています。

セミナーでは、自分の経験を活かした介護関連のものや海外移住関連のものが中心です。

ーー 執筆業を中心に幅広くお仕事をされているんですね。どうしてこの仕事を始めたのですか?

もともと銀行員であったので、お金や運用というキーワードが身近にあったことがきっかけです。

飯田道子さんの必須アイテム

飯田道子さん

普段はipadを愛用

ーー 飯田さんのおすすめのお仕事アイテム商品を教えてください。

ipadを持ち歩いています。ipadでエクセルやワードも使えるようになったので便利ですし、軽くて助かります。

コンパクトなブルートゥースのキーボードも一緒に使っています。

ーー おお!では、お仕事以外でオフの時に外せないアイテム商品を教えてください。

旅に出るときには、一眼レフのデジカメを持っていきます。写真は原稿に書く時に使うためということもありますが、自分で楽しむの方がメインです。

写真を見て、いつでも楽しいことを思い出すことができるのは良いです。

飯田道子さんはクレジットカードを活用していますか

ーー 飯田さんは、クレジットカードを使って買い物はしますか?

はい、クレジットカードで買い物をよくします。

ーー 現金とクレジットカード決済の割合はどのくらいですか?比率で教えてください。

明確には分かりませんが、割合としては50:50くらい!海外では現金20:クレジットカード80くらいです。

ーー そうなんですね。なぜその割合なのですか?

国内ではインターネットで買い物をすることが多く、クレジットカードで購入しています。

海外では防犯上の理由もありカードがメインです。

ーー クレジットカード決済はメリットだと感じますか?

現金を持ち歩かずに済むことが便利ですね!

ポイントが貯まるので、次の買い物をお得に利用できるのはメリットです。

飯田道子さんが持っているクレジットカード

ーー 飯田さんが、初めてクレジットカードを持ったきっかけは何ですか?

銀行に勤めていたので、必然的に作りました。

ーー なるほど!日頃から使っているクレジットカードはどんなカードをお持ちですか?

エポスプラチナカード、JAL・JCBカード、Yahoo!カード、楽天カードです。

ーー 4種類お持ちなんですね。その中でも特に利用しているカードはありますか?

エポスプラチナカードですね。

ーー そのカードを発行したきっかけはありますか?

インビテーションが届いたのをきっかけに利用しています。

ーー そのクレジットカードのお得なポイントを教えてください。

空港のラウンジが、2人まで無料で利用できることです。

あとは、世界中の空港で使えるプライオリティパスを、無料で発行してもらえることですね。

飯田道子さん

空港ラウンジ

ーー 反対にそのクレジットカードの不満に思う点は何かありますか?

特にないですね!満足して使っています。

飯田道子さんがおすすめするクレジットカードの活用方法

ーー 飯田さんが思う「このカードはこのように使うととってもお得だよ!」ということを教えてください。

国内外を問わず出かけることが多いので、ラウンジを無料で利用できるのは大きなメリットだと思います。

海外のプライオリティパスで利用できるラウンジでは普通に食事ができますし、アルコールを含んだフリードリンクも楽しめます。旅行好きなら、持っていて損はない一枚だと思います。

飯田道子さん

空港ラウンジ

ーー 空港利用時や旅行の時に、特に便利に使っていらっしゃるんですね。では、お仕事の中でクレジットカードを利用して役に立ったな〜と思う実体験があれば教えてください。

お客様と食事の際、持ち合わせが足りないことがあったのですが、カードで決済できて助かりました。

ーー 私もその経験はあります!飯田さんのお仕事で、クレジットカードの使用に関する相談などはありますか?

たまにあります。

ーー それはどういった相談ですか?

返済方法や借入方法といった内容です。

飯田道子さんが教える!クレジットカードを使用するにあたって注意すべきこと

ーー 飯田さんが思う、クレジットカードを使う際に気をつけるべきことはありますか?

使い過ぎを防ぐためにも、自分の口座残高を意識することが必要だと思います。

ーー その場では残高が減らない分、自分で意識するが大切ですね。それを注意しなかった場合、どのようなリスクが考えられますか?

カードで決済できても、返済できないこともあります。

返済できなければカードの利用ができなくなりますので、円滑な生活が送れなくなることがあります。

上手にクレジットカードを活用している飯田道子さんの金言

ーー 最後に、クレジットカードを上手く活用できていない方、そしてインタビューを読んでくださっている読者の皆さんに金言をお願いします!

そのカードが持つ特典に、目を向けることから始めてみて下さい。カードは便利で、いざというときの困ったときの味方になります。

とはいえ相手を知らなければ痛い目に遭ってしまうことも。お金は人付き合いと同じ。自分本位な行動は慎むことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください