コストコでお得に!学生でも持てたアメックス!

大学と専門学校、ITベンチャーのインターンと様々な分野に挑戦され、現在は地元の建築設計事務所で活躍されている飯塚拓也さんにお話を伺いました。なぜ、彼は大学時代からアメックスカードを利用していたのでしょうか。

飯塚拓也さん飯塚 拓也さん
高校を卒業後、桜美林大学へ進学。一度は就職活動をするも違和感を感じ、建築系の専門学校へ。ダブルスクールををこなしながらも、ITベンチャーのインターンシップに従事。そして、現在は地元に帰り、建築設計事務所で活躍している。

大学生で、ちょっと背伸びをしながらも、堅実にいきたい方にオススメします。

普段の生活をオトクにしたい

飯塚拓也さん

ー早速ですが、初めてクレジットカードを持つきっかけを教えてください。

大学入学と同時に1人暮らしを始めたんですが、毎月かかる光熱費を節約出来ないかなと考えたんです。そのときにクレジットカード支払いが可能ということを知り、すぐに申し込む事にしました。

ー最初からどのカードにするか決めてたんですか?

いいえ、全くです。なので、インターネットで検索して、色んなサイトを見ました。

その中で三井住友VISAクラシックカード(学生)がよさそうだなと思ったんです。年会費もETCカードも海外旅行傷害保険も無料なのがすごく魅力的でした。

ー光熱費以外のクレジットカードの利用シーンはありますか?

ショッピングでもよく使いますし、なんだかんだ10万円ぐらいは月の出費の中で使ってますね。

 

スポンサードリンク

 

そして、憧れのセンチュリオンをゲット

渡航中の飛行機から

旅行時の航空機の中から

ー今も三井住友VISAクラシックカード(学生)をお使いですか?

そうですね。ただ、このカードは大学卒業後、社会人になると年会費が発生します。

どうせ年会費がかかるならマイルを効率良く貯めたいなと思い、同じ三井住友VISAカードが発行するANA VISA Suicaカード、そしてステータスカードの代名詞のアメリカン・エキスプレス・カードを今は持っています。

ー学生時代に3枚持ちをしたのですか?それもアメリカン・エキスプレス・カード!

そうです、ちょっと背伸びしすぎました(笑)。ただ、三井住友VISAクラシックカード(学生)は、卒業と同時に解約しましたので、もう手元にはありません。

ー解約したということは、年会費を払うだけの魅力がなくなったということですか?

そうですね。残りの2枚のカードで十分カバー出来たというのもあります。

ANA VISA Suicaカードはマイルも貯まり、電子マネーであるSuica一体型なので、小銭要らずで財布がスマートになります。アメリカン・エキスプレス・カードはサブカードとして保有しています。券面のかっこよさに惚れました(笑)

ーしかし、券面のデザインがいくらかっこいいとはいえ、年会費が高くないですか?

実は、アメリカン・エキスプレス・カードはコストコで申し込んだんです。

ーコストコとアメリカン・エキスプレスは独占契約を結んでいるんですよね(現在は2016年3月の提携終了を発表している。)

コストコでアメリカン・エキスプレス・カードに入会すると、メンバーシップ・リワードが初月5倍、1ヶ月以内にカードを利用すると1,000ポイント、さらにコストコの4,000円割引券をもらえるんです。

質半額ぐらいの年会費になりますよね。次年度の更新時に15,000円分のコストコ商品券ももらえるので、今から楽しみです。

 

お金に振り回されるのではなく、使いこなす側に

飯塚拓也さん

ー今後どういう使い方をしていきたいですか。

国内を1人で旅行する事が多いので、マイルをどんどん貯めていきたいですね。実はちゃんと海外旅行に行った事がないので、貯めたマイルを使って無料で航空券をゲットして、海外にいきたいです。

ーそれがクレジットカードの醍醐味ですよね。

はい(笑)

アメリカン・エキスプレス・カードだと手荷物の無料宅配や空港ラウンジが無料で使えますし、早く使いたいです。

ーその他に、個人としてこうなりたいとか目標はありますか?

稼いで、お金を使いこなす側になりたいと思います。

そして、将来ブラックカードを持ってみたいですね。そのためにも力をつけて、稼いで、個人の信用力をどんどん高めていきたいと思います。

 


 

インタビューは以上です。

飯塚さん、ありがとうございました!飯塚さんが利用していたカードはこちら!

アメリカン・エキスプレス・カードカード機能

  • 年会費12,000円(税抜)
  • 国内・海外旅行傷害保険最高5,000万円まで補償
  • 空港ラウンジを無料で利用

学生時代から群衆に埋もれる事なく、あくまでも自分自身の納得するフィールドを見つけようとする姿勢にすごく共感しました。今後、飯塚さんがブラックカードを持たれた時は、何かご馳走になりたいものです。

SNSでシェアしよう!

SHARE

この記事を書いたユーザー

楽天株式会社に入社し楽天カード事業部に配属→楽天市場事業に配置転換→信販会社大手のアフィリエイト広告代理店に転職→「おすすめのクレジットカード情報局」の管理人。クレジットカードは20枚以上保有しており、現在のメインカードはSPGアメックスです。私に関する自己紹介ページも用意しておりますので、質問やお問い合わせなども気軽にご連絡くださいませ。

スポンサーリンク

関連する記事

RELATED

本日の注目キャンペーン

他にも読まれている人気記事
PAGE TOP ↑