和食器を中心とした「hinode(ヒノデ)」の支払いはクレジットカード決済がほとんど!?気になるクレジットカードの対応ブランドなどあれこれ聞いてきました!

今の時代、クレジットカードをはじめとしたキャッシュレス化が進むなか、ビジネスマーケットについてもこれまでの商取引とは異なるものが主流になったり、新たなものが生まれたりと目まぐるしく移り変わっています。

今回、『Time is Money Press 〜情熱家のワクワクするお金と時間の使い方〜』で紹介するのは、「hinode(ヒノデ)」のマツヌマ リョウヘイさんです。

本日のお相手は和食器を中心とした、日用品のお店「hinode(ヒノデ)」のマツヌマ リョウヘイさん

hinode(ヒノデ)」は、和食器を中心とした、日用品のお店です。

飽きずに、長くご使用していただけるモノをセレクトしています。

今回は、そんな「hinode(ヒノデ)」のマツヌマ リョウヘイさんにお話を伺いました。

「hinode(ヒノデ)」はどんなお店なの?

ーー 本日はよろしくお願い致します!早速ですが、hinode(ヒノデ)とはどんなお店ですか?

「hinode(ヒノデ)」は、運営歴は2年半の新米といえますが、順調に運営できているのかな思います。

ーー 落ち着いてホッとするような感じの商品が多いですね!商品選びで意識していることはあるのでしょうか?

ありがとうございます。hinode(ヒノデ)」では、『つくり手の方と使い手の方を結ぶ』というコンセプトを意識して商品を選んでいます。

当店をきっかけとして、扱っている商品などを知って貰えるきっかけになってくれれば嬉しいなと思っています。

ーー 何だかホッとする感じの日用品が1番贅沢なのかもしれません。やはり、お客様は女性が多いのでしょうか?

そうですね。食器が好きで、生活に気を使われている女性のお客様に主に来店していただいているかと思います。

ーー マツヌマさんが店舗運営で大事にされていることについて、思っていること・感じていることを思いの丈のまま語ってください。

誠実に、真面目に運営するということに尽きます。

結局それが一番の近道であると思っています。

自分たちは、自ら何かを作っているわけではなく、あくまでセレクトをさせてもらい、それを販売させていただいているので、そのあたりの責任感はしっかりと持つように常に気をつけています。

また、お客様から感謝の言葉をもらえたりすると本当に嬉しいですね。

その都度、お客様からの言葉を制作されている作家さんに伝えたりしています。

ーー 作家さんとのつながりを大事にされているお店なんですね。そのような店舗運営をされているなかで、これだけは買ってほしい商品や使って欲しいサービスなどはありますか?

当店は一点物を多く扱っていますので、見つけて気に入ったとしても売り切れということが非常に多いお店です汗。

もしもお気に入りのものを見つけたら、是非その際にご購入いただけると幸いです。

「hinode(ヒノデ)」でのクレジットカード利用がほとんど?

ーー お客様が利用できる支払い方法について教えてください。

クレジット決済、コンビニ払い、代引き、銀行振込の4つになります。

ーー お客様が実際に利用される支払い方法はどれくらいの比率になるのでしょう?

クレジット決済(75%)
コンビニ払い(10%)
代引き(10%)
銀行振込(5%)です。

ーー 75%がクレジット決済なんですね!では、クレジットカード決済を導入したきっかけについておしえてください。

支払い方法として、なくては始まらないというか

オンラインショップには欠かせないものだと思っていたので導入をしました。

ーー クレジットカード利用は客単価を引き上げるというデータもありますが、他の支払い方法と比べていかがでしょうか?

確かに、購入していただく金額は少し大きいのかもしれません。

やはり、他の決済と比べてお客様への負担が少なく、手軽だと言うのが大きいからなのかもしれないですね。

ーー なるほど……。では、お客様のクレジットカード決済でよく利用される国際ブランドを教えてください。

VISA, mastercard, JCB, American Express になります。

ーー クレジット決済でこれまで起きたトラブルなどはありますか?

キャンセルを希望されたお客様のクレジットの引き落としが既に確定していたので、お客様の銀行口座を教えていただいて、そちらに現金を振り込んで返金をしたことがあります。

ーー キャンセル対応ですね。現在契約している決済代行事業者を教えてください。

イプシロンさんです。

ーー 数ある決済代行事業者から契約に至った理由はありますか?

支払い方法の多さが決め手でした。

ーー 現在契約している決済代行事業者に改善してほしいこと、要望したいことは何かありますか?

手数料を下げていただけると嬉しいです…笑。

ーー おっしゃる通りです(笑)カード決済導入について、店舗にとってどのようなメリットとデメリットがあると思いますか?

どこのお店も同じだと思いますが、オンラインショップには欠かせない決済方法だと思います。 唯一のデメリットはやはり手数料でしょうか。

ーー そうですよね・・・・・・。では一方で、カード決済導入はお客様にとってどのようなメリットとデメリットがあるでしょうか?

メリットしか無いと思います。 あえてのデメリットは、万が一のセキュリティ面は少し気になるかなと思います。

ーー 店舗にとってのメリット・デメリット、お客様にとってのメリット・デメリット。両者にとってプラスに働かせるにはどのような取り組みや施策が必要でしょうか?

お店としては、お客様に説明なども含め、あらゆる意味で安心してお買い物をしていただけるよう努める事が大事だと思います。

お客様としては、新しい決済方法に関して理解を深め、納得した上で使っていただくようにしていただけるとお店としても助かるかと思います。

加速するキャッシュレス社会と変化し続ける時代のなかで今後どうしていきたいか

ーー 今後もキャッシュレス化が一層進んでいくと、それによって信用の形や顧客層も変化していくことだろうと思います。店舗としてそのトレンドとどのように向き合い、お客様と付き合っていきたいと思いますか?

良いと思っていただいたものを、ストレスなく購入していただけるようにしたい。という、接客としての『心遣い』が大事なのかと思います。 そういった心がけさえあれば、自然とトレンドというものに無理なくついていける事ができるのではないでしょうか。

ーー なるほど!では、マツヌマさんの今後のビジョンについて教えてください!

関わる人全てが納得できる仕事をしたいと思い、このお店をはじめました。

今後も、納得して関わっていただける人が少しづつでも増えていくとうれしいなと思います。

ーー おお!ありがとうございます。最後に、いつもお世話になっているお客様、そしてインタビューを読んでくださっている読者の皆さんに金言をください。

当店をご覧いただきありがとうございます! 購入していただいたお客様のお家で、当店からセレクトさせていただいた作品を使用していただけているのをいつも嬉しく思っています。 機会がありましたら、ぜひまたお立ち寄りください。

また、作品を届けていただく作家さん、いつも助けてもらっているスタッフ。 皆さんがいるからこのお店もなんとかなっています。

キャッシュレス化を含め、どんどん時代は変わっていきますが、お店として変わらない気持ちというものを今後も大事にして運営をしていきます。

今後共何卒よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください