【今年最後】楽天カード✨7000ポイント入会特典✨

犬のごはん屋さん「Doggie Deli」の支払いはクレジットカード決済が多い?気になるクレジットカードの対応ブランドなどあれこれ聞いてきました!

今の時代、クレジットカードをはじめとしたキャッシュレス化が進むなか、ビジネスマーケットについてもこれまでの商取引とは異なるものが主流になったり、新たなものが生まれたりと目まぐるしく移り変わっています。

今回、『Time is Money Press 〜情熱家のワクワクするお金と時間の使い方〜』で紹介するのは、「Doggie Deli」の大原美穂さんです。

本日のお相手は犬のごはん屋を取り扱う「Doggie Deli」の大原美穂さん

「Doggie Deli」はドッグフード、主に生肉を販売するショップです。全ての犬達が健康で長生き、そして犬らしいご飯を提供するためにサービスを展開しています。

今や家族の一員として大切にされる犬や猫たちも、健康志向にある現代、今与えている物は正しいのか考える切っ掛けを持つきっかけになるよう日々お仕事をされているようです。

今回は、そんな「Doggie Deli」の大原美穂さんにお話を伺いました。

「Doggie Deli」はどんなお店なの?

ーー 本日はよろしくお願い致します!早速ですが、「Doggie Deli」とはどんなお店ですか?また、今どのような取り組みをしていますか?

「Doggie Deli」は、犬達が健康で長生きできるようなごはんを提供しているお店です。私の犬が、どんなフードを食べても合わず苦労していた為に、当時は購入する側でしたが、物足りなくて「こんな店だったら良いのに!」との思いで始めました。

ーー なるほど!理想的なお店がなくて、ご自分で始められたのですね!どのようなお客様が多いのでしょうか?

家族である犬にアレルギーであったり、食が細かったり、もっと美味しい物をあげたいなど、皆様とても意識が高く犬や猫を家族のように思う方々ばかりです。

ーー お客様に対して特に心がけていることはありますか?

常に購入する側の気持ちを忘れないよう心掛けています。私だったらアレもコレもソレも欲しい!と思うので、多種、幅広く取り扱っております。

ーー 店舗運営で大事にされていることについて、思っていること・感じていることはありますか?

お客様に一番近い存在である事を心掛けています。お客様がゆったりとお買い物して頂けるよう、お取り置き期間を設けたり、在庫の計上の際には皆様に分かるよう予告するために、毎日朝晩と当店で扱っている商品を使って、犬ご飯をInstagramとFacebookにて写真をUPしています!

ーー おお!SNSで扱われているご飯を見られるんですね。

はい!店側とお客様との関係では無く、一番近い存在でありたいと考えています。晴れ時々曇り、ところによって雨、天気と同じで私自身の素直な気持ちや日常もUPしております。運営してたったの3年ですが、それはまぁ色々とありました……。

ーー そうだったんですね。大変なことは何ですか?

全て一人で運営している為に商品の管理、また発送業務もこなす事に限界になり、現在は浜松委托倉庫 株式会社に全ての商品を管理をして頂き、発送業務を委託しています。

全ての商品をバーコードで管理し、システムを導入する事を提案して頂き出庫の際にもスムーズになりました。委託先である倉庫の存在がなければ私の仕事は成り立ちません。一人でも運営できるチャンスをくれた大切なパートナーと考えています。

、「Doggie Deli」大原美穂さん

倉庫内の様子 -25℃ (米津コールドセンター)

ーー そうなんですね。大変なときに、大原さんの心の支えになったものは何でしたか?

そのときには、お客様から励まして頂き、負けるなと激励!お客様皆様に、大きく強く育てて貰ったと実感しています。

ーー そのような店舗運営をされているなかで、これだけは買って欲しい商品などはありますか?

お客様に商品を勧めることはほぼ致しません。皆様がご自身で買いたいと思い、これは良いと判断して頂ける事を目標にして運営しております!

「Doggie Deli」では4割の方がクレジットカードを利用している

ーー お客様が利用できる支払い方法について教えてください。

振込、代引き、クレジットカードがご利用いただけます。

ーー お客様が実際に利用される支払い方法はどれくらいの比率になるのでしょう?

代引き5割、クレジットカード4割、振込1割くらいですね。

ーー クレジットカード決済を導入したきっかけは何かありますか?

ヤマトフィナンシャルより、御声がけ頂いたのが導入のきっかけです。

カード決済は導入したいと検討していましたが、高セキュリティかつ、締め日が柔軟が条件でした。代引き決済のキャッシュフローが悪く、この点を改善する必要がありました。

ーー クレジットカード利用は客単価を引き上げるというデータもありますが、他の支払い方法と比べていかがでしょうか?

振込や代引き現金支払いなどは、振り込む手間、また手元に現金を用意する必要があります。クレジットカードは、その必要がないのでお客様にとってお買い物して頂きやすい決済であると思います。

ーー お客様のクレジットカード決済でよく利用される国際ブランドを教えてください。

VISA,、mastercard、JCB、American Expressですね。

ーー 現在契約している決済代行事業者を教えてください。

ヤマトフィナンシャルです。

ーー 数ある決済代行事業者から契約に至った理由はありますか?

柔軟な締め日と、コールセンターの充実が決め手でした。

ーー カード決済導入はお店にとってどのようなメリットとデメリットがあると思いますか?

当店は有名どころのショッピングモールに属していないために、信頼を置ける大手の決済代行会社を利用することで、お客様に安心してお買い物して頂ける環境になりました。

デメリットは特にないですね!

ーー 一方でカード決済導入はお客様にとってどのようなメリットとデメリットがあるでしょうか?

メリットは先ほどにもありましたが、手元に現金を用意する手間がないことですね。デメリットは私もそうですが、お金を使っている感覚が薄れる気もしますね……。

ーー 店舗にとってのメリット・デメリット、お客様にとってのメリット・デメリット。両者にとってプラスに働かせるにはどのような取り組みや施策が必要でしょうか?

SNSでお客様と交流する場が必要だと思います。

お客様が求めることを敏感に感じること、皆様の気持ちを読み取ること、お客様に一番近い存在であることが重要と考えます。

加速するキャッシュレス社会と変化し続ける時代のなかで今後どうしていきたいか

ーー 今後もキャッシュレス化が一層進んでいくと、それによって信用の形や顧客層も変化していくことだろうと思います。店舗としてそのトレンドとどのように向き合い、お客様と付き合っていきたいと思いますか?

大手ショッピングモールに属さずに生き残るためには、お客様との交流の中で自分自身を知って頂くことが信頼につながると信じています。

ネット販売やキャッシュレスで、お客様との接点がほぼ無くなってしまうのはちょっと寂しいですね(´;ω;`)

ーー 確かにそうですね……。では、大原さんの今後のビジョンについて教えてください!

皆様に求めて頂ける店舗であり続けれるよう、変化し続けるようで……このままで、欲張らずに運営していますのでこのままが一番かな!

ーー おお!ありがとうございます。最後に、いつもお世話になっているお客様、そしてインタビューを読んでくださっている読者の皆さんに金言をください。

時々真面目、時々不真面目、それが私でもありDoggie Deliでもあったり。お客様皆様の応援でここまで来られました!

急に真面目とか、それも不自然ですので、このままのDoggie Deliを今後とも宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください