京ちぢみを使って夏の日本をもっと快適に!「株式会社 山城」の支払いはクレジットカード決済がほとんど!?気になるクレジットカードの対応ブランドなどあれこれ聞いてきました!

Time is Money Press 〜情熱家のワクワクするお金と時間の使い方〜

“こんにちは!編集の湊です!

経済産業省が掲げるキャッシュレス・ビジョン

キャッシュレス社会は今や、世界では急激に普及してきています。

特にお隣の中国ではキャッシュレスが当たり前になってきており、事実中国人がよく利用する某大手ファーストブランドなどでは中国人がキャッシュレス対応しているかどうか聞いてくることが増えているようです。

そこで今回は京都で京ちぢみを使った綿製品を販売している会社、株式会社 山城さんにお話しをうかがってきました!

本日のお相手は京都て京ちぢみを使ったステテコを販売する「株式会社 山城」の稗 真平さん

京都で60年以上続くこの会社。

吸水性、速乾性、伸縮性のある京ちぢみを使って、ステテコを中心に綿100%の商品を販売している。

60年以上にわたり築き上げてきた技術は高く評価されており、雑誌やテレビでたびたび紹介されている。

アメリカやフランスをはじめ海外でも販売されており、おもてなしコレクション2018を受賞。

そんな株式会社 山城稗 真平さんにお話しをうかがいました。

京都市中京区富小路三条下ル 朝倉町539番地

吸水性、速乾性に優れた京ちぢみで日本の夏を快適に。株式会社 山城はどんなお店なのか

本日はよろしくお願い致します!早速ですが、「株式会社 山城」とはどんなお店ですか?また、今どのような取り組みをしていますか?

稗 真平さん
京ちぢみを使ったクレープ肌着(ステテコ)を主に販売する会社です。
大手メーカーにはない、おしゃれなステテコ、そしてお客様が求めるおしゃれな綿ちぢみ製品を提供し続けることを目指しています!
2004年の新商品開発に伴い、ウェブサイトは構築いたしましたが、カート機能がなく、今後のインターネットの普及を確信した2006年早々には、お客様にお買い物いただけるサイトへ大幅リニューアルいたしました。SEOなども勉強し、それなりに上位表示される工夫を凝らしてきました。2015年には更に見やすく買いやすくするため、2度目のリニューアルをしたところ、売り上げは大幅に増えました。現在はスマホサイトからの御購入が多くなってきたため、こちらに尽力しようとしているところです。またインスタグラムでの営業活動も少しづつ増やしてこうとしております。

なるほど!どのようなお客様が多いのでしょうか?

稗 真平さん
百貨店催事を多く入れているため、百貨店を利用するお客様が、インターネットで御購入、また逆もあるような形です。ステテコブームや著名ブランドとの協業をきっかけに、徐々に購買層は若年に向けて若返っております。主には40代以降のお客様が多いです。またお肌の弱い、疾患のある方などからも支持いただいております。一度お買い上げいただいたお客様は、絶対に翌年には再購入いただける自信があるのも、弊社商品の特徴かと存じます。

店舗運営で大事にされていることについて、思っていること・感じていることはありますか?

稗 真平さん
今でこそ、ワンピースやチュニック、男性用のボクサーなども販売しておりますが、当初は背に腹を変えれない状態でTシャツを発売いたしました。その後、お客様からのご意見やご要望を形にしていった結果、現在の商品ラインナップがあるので、“お客様の声”を大切にしております。少し袖が長い、短い、短いパンツが欲しいなど、全てを現実に発売できませんが、整合性をとって行った結果、これは発売しなくてはならないという感じで商品を増やしていっております。そういった点で、やはり百貨店での生の声、実店舗でのご要望は欠かせないものです。

そのような店舗運営をされているなかで、これだけは買って欲しい(使って欲しい)商品・サービスを教えてください。

稗 真平さん

こちらは弊社の特徴である”ちぢみ生地”に馴染みのないお客様、知っているけどジジくさいなど思っておられるお客様に向けてのお試しパンツになります。編み物にも負けない伸縮性を持った京ちぢみ生地ではありませんが、充分に”ちぢみ”という生地をお楽しみいただける、儲けど返しの格安パンツです。

株式会社 山城では利用者の7割の方がクレジットカードを利用している

お客様が利用できる支払い方法について教えてください。

稗 真平さん
クレジットカード、代金引換、銀行振込になります。

お客様が実際に利用される支払い方法の比率を教えてください。

稗 真平さん
クレジットカード70% 、代金引換 25% 、銀行振込 5%ですね。

クレジットカード決済を導入した背景・理由について教えてください。

稗 真平さん
前述の2006年頃のECサイトでは、まだまだクレジットカードをWEBで使用するのは憚った方が多かったのは事実です。しかし私自身が様々なWEBショップでの買い物を楽しんでいる、ポイントをためマイルなどに変換している、などを考慮した結果、クレジットカード使用への導入は、スムーズにいったと思います。商品に、他とは違う特異性があるので、大手ショッピングサイトでも使用できるポイント還元はできていないので、自社でご使用いただくポイントへは、還元率をあげていたりと工夫しています。

クレジットカード利用は客単価を引き上げるというデータもありますが、他の支払い方法と比べていかがでしょうか?

稗 真平さん
バーチャルの空間での決済を、問題なく利用しているのは、40代までではないでしょうか? 未だに現金でのお支払いにこだわる方も多くおられるのも現実です。そういった方々に、いかに簡単に商品が届くか?と販売する側が求められていると思っています。それは商品の注文から着荷までの速さであったり、わざわざお金をおろしてこずに買い物ができる利便性を広げていくには、1つ1つの積み重ねだと思います。

お客様のクレジットカード決済でよく利用される国際ブランドを教えてください。

稗 真平さん
VISA、American Expressです。

分かる範囲で構いません。お客様がよく利用されるカード会社について教えてください。

稗 真平さん
楽天カードですね。

クレジット決済でこれまで起きたトラブルについて教えてください。それはどのように解決しましたか?

稗 真平さん
商品の返品後、弊社側が決済を取り消さずに請求がお客様にいってしまいました。こちら銀行振込で対応いたしました。

現在契約している決済代行事業者(もしくは導入しているクレジット決済端末)を教えてください。

稗 真平さん
cardnet とAir payです。

数ある決済代行事業者(決済端末)から契約に至った経緯・理由について教えてください。

稗 真平さん
cardnet 営業マンが知り合いであったこと、そしてAir pay手数料の安さからです。

現在契約している決済代行事業者(もしくはクレジット決済端末)に改善してほしいこと、要望したいことをどうぞ。

稗 真平さん
加盟店が支払う手数料が高いです。

カード決済導入について、店舗にとってどのようなメリットデメリットがあると思いますか?意見や感想を率直に伝えてください。

稗 真平さん
上記とも連動しますが、カード会社によって決済手数料が違う、手数料自体が高いのは、今後、ますますキャッシュレス化が進む未来とあってないですね。

確かに、手数料の高さはよく聞きます。一方でカード決済導入はお客様にとってどのようなメリットデメリットがあるでしょうか?

稗 真平さん
メリットしかないと思います。デメリットは紛失などだとは思いますが、それは導入とは関係ないので、メリットのみです。

店舗にとってのメリット・デメリット、お客様にとってのメリット・デメリット。両者にとってプラスに働かせるにはどのような取り組みや施策が必要だと思いますか?

稗 真平さん
加盟店にもポイント制を導入してはどうですか?

加速するキャッシュレス社会と変化し続ける時代のなかで今後どうしていきたいか

今後もキャッシュレス化が一層進んでいくと、それによって信用の形や顧客層も変化していくことだろうと思います。店舗としてそのトレンドとどのように向き合い、顧客と付き合っていきたいと思いますか?

稗 真平さん
基本的には柔軟に対応していくのみです。キャッシュレスということは、お金が画面に映し出される数字という事だと思っておりますので、店舗として対応策は、より早い現金化かと思います。

それらも含めて、今後のビジョン(夢・目標など)について教えてください。

稗 真平さん
今後、世界的規模でキャッシュレス化が進んだとき、果たして各国の通貨が必要なのか?という通貨の存在が問われると思います。また人種や国籍などがなくなっていった時、弊社の商品を、より多くの方に知っていただけ、使用いただけるようになる下準備を、今から少しづつしていきたいと考えております。海外販路も少しづつ動き出しており、高温多湿にむいている生地と思い込んでいた生地は、ヨーロッパをはじめ、アジアの国の方々にも支持いただこうとしております。とはいえ、まだまだ広い日本、まず日本内で確実に広げながら、何十年後の未来に向けていきく所存です。

最後に、いつもお世話になっているお客様、パートナー、そしてインタビューを読んでくださっている読者の皆さんに金言をください。

稗 真平さん
私が書けることはありませんが、本当に“思考は現実化する”と思っています。20代で会社を手伝い出したとき、いつか海外に商品を持っていきたいと感じた時がありました。日頃は忘れていますが、40代になった今、フランスでの展示会に参加する流れになっています。またいつかは”あんなブランドに採用されたいな”と思っていたブランド様とお付き合いさせて頂いております。これは私みたいな凡人でも、夢や希望は現実化している訳で、多くの著名な方、先頭を走って注目を浴びるような方は、もっともっと明確な目標と志を持つ忍耐力を持っておられるんだと思っています。これが出来たら良いんですが(笑) 明けない夜はない、明るい心で夢や希望を語っていきたいと思っております。失礼いたしました。

株式会社 山城の稗 真平さんのインタビューを終えて

伝統的な京ちぢみを使用したステテコ、写真からも爽涼感が伝わってきますね。

さきほどお客様の層が若返ってきているというお話がありましたが、大学生の私からみても山城さんのステテコはとてもおしゃれですし、シャツ、パンツもシンプルで組み合わせしやすいと思いました。

私は色使いが少ない、シンプルなデザインが好きなので、ストライプステテコのブラックや、鯉柄のレッドに惹かれましたね!

最後に株式会社 山城さんからみなさんへ

弊社は着物文化の根付く京都で創業から60余年、綿100%で凹凸が特徴の楊柳生地、京ちぢみを使用したステテコをはじめ、チュニックやワンピース、スカーフや子供用のTシャツなどを取り揃えた製造直販サイトです。

伝統的でありながら、洗練されたデザインであるわたしたちの製品は日本だけでなく、海外からも評価を受けています。

是非、一度こちらから私たちのサイトをのぞいてみてください。

SNSでシェアしよう!

SHARE

スポンサーリンク

関連する記事

RELATED

この記事を書いた人

WRITER

皆さんのコメント

COMMENT

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク
おすすめの関連記事
  • MONEYPRESS代表のプロフィール
    MONEYPRESS代表の田代豪希

    2010年
    楽天株式会社に入社。
    楽天カードの督促業務研修期間に楽天市場事業部キッチン日用品雑貨ジャンルのECコンサルタントへ異動。楽天市場では月間MIP2位を受賞。

    2012年
    株式会社イノベーターズに転職。
    株式会社クレディセゾンWEB支店の広告営業コンサルタントして、アフィリエイトプロモーションの運用を行う。

    2013年
    株式会社ジーフロンティアに転職。
    MONEYPRESS代表の他、WEBマーケティングを担当。
    クレジットカードは20枚以上。
    SPGアメックス、楽天プレミアムカード、楽天ペイがメイン。

    自己紹介▼
    田代豪希の想い

    Twitter▼

    質問やお問い合わせなども気軽にご連絡くださいませ。

PAGE TOP ↑