【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

イオンETCカードは未成年の18歳・19歳でも作れる?未成年のクレジットカード申込について

クレジットカードは未成年でも作れる?

そんな中でイオンETCカードは18歳・19歳の未成年でも作れるのでしょうか?未成年のクレジットカード申込可否〜注意点まで解説していきます。

目次

未成年でも申し込めるおすすめのクレジットカード

未成年でも確実に申し込むことができるおすすめのクレジットカードを5つ紹介したいと思います。

これらのカードは年会費も無料ですし、色んなところで利用してもポイントが貯まりやすいのでおすすめです。

18歳〜25歳まではポイント2倍!学生人気も高い三井住友VISAデビュープラスカード

ブランド年会費
VISA無料(※)
ETCカード電子マネー
無料(※)iD
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし1.0%〜1.5%あり
申込資格発行時間
18歳〜25歳の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

※初年度無料。年1回以上の利用で無料になるため実質無料

三井住友VISAデビュープラスカードは18歳〜25歳限定で利用できる年会費無料のクレジットカードです。入会後3ヶ月はポイント5倍になりますし、入会キャンペーンもお得なのでおすすめです。

未成年なら年会費無料&ポイント2倍になるJCB CARD W

ブランド年会費
JCB無料
ETCカード電子マネー
無料QUICPay
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし1.0%〜2.5%あり
申込資格発行時間
18歳〜39歳の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

JCB CARD Wは18歳〜39歳以下の方限定で利用できる年会費無料のクレジットカードです。最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険も利用付帯していますし、期間限定でポイント4倍&ボーナスポイントもあるのでおすすめです。

カード初心者の未成年におすすめの楽天カード

ブランド年会費
VISA,JCB,mastercard無料
ETCカード電子マネー
500円+税楽天Edy
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし1.0%〜9.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

楽天カードは未成年の方に限らず、今大人気のクレジットカードです。楽天市場のSPUでポイント最大9倍、キャンペーン時は20倍、30倍にもなります。

入会キャンペーンもお得なのでおすすめです。

マルイでショッピングをする未成年におすすめのエポスカード

ブランド年会費
VISA無料
ETCカード電子マネー
無料なし
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし0.5%〜あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
詳細はこちら公式サイト

エポスカードはポイント還元率こそ低いですが、カラオケチェーン店で30%オフの割引があったり、映画館の割引があったりと、全国10,000店舗で適用される優待特典が魅力のクレジットカードです。

即日発行・海外旅行傷害保険の自動付帯など、海外旅行向けのクレジットカードでもありますので、海外旅行前の申し込みにもおすすめです。

《番外編》未成年でも作れるゴールド!格安年会費のMUFGカード ゴールド

ブランド年会費
mastercard初年度無料(※1)
ETCカード電子マネー
無料(※2)なし
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円最高2,000万円0.5%〜あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(未成年可、学生不可)最短翌営業日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.通常は1,905円+税
※2.年会費は無料だが発行手数料1,000円あり。

MUFGカード ゴールドは未成年の方でも作れるゴールドカードです。ただし、学生の方は作ることができません。

初年度無料、通常1,905円+税の格安年会費でも補償面はさすがゴールドカード。
海外旅行傷害保険は自動付帯、国内旅行傷害保険は利用付帯され、国内渡航便遅延保険も最高2万円ついてきます。ショッピング保険も年間100万円までなら補償されますので、補償面を重視されるならおすすめです。

 

テレビCMなどでイオンのことをみかける機会も多いですがそんなイオンが発行しているクレジットカードには様々な種類があります。

イオンETCカードは未成年でも作れる!

結論からお伝えするとイオンETCカードは未成年でも申し込むことができます。ただし、例外もあるのでイオンETCカードを未成年が作れない場合も確認しておきましょう。

イオンETCカードは未成年でも学生なら作れる!

イオンETCカードは未成年でも大学生や専門学生などの学生の場合は申し込むことができます。学生にオススメのクレジットカードの一つとしてイオンETCカードは取り上げられることも度々なので、学生は申し込んでおいて損はないでしょう。また特別の店舗やサービス利用での特典は多くないですがポイント還元率の高いクレジットカードとしても存在感があるカードがイオンETCカードです。

イオンETCカードは18歳・19歳のニート未成年で無職でも作れる?

無職でも学生であればイオンETCカードに申し込むことができますが、大学や専門学校などにもいかずダラダラしている学生ではない無職の18歳・19歳未成年はイオンETCカードの申し込み基準に該当しません。イオンETCカードを申し込む前にアルバイトや就職をして安定収入を獲得しましょう。

イオンETCカードは未成年でも作れるが高校生は作れない

未成年でも学生であればイオンETCカードを作れるのですが、申込対象は18歳以上(高校生を除く)のため高校生はイオンETCカード作ることができません。デビットカードには高校生でも申し込めるカードがあるので高校生でどうしてもカードが必要であれば検討してみましょう。

イオンETCカードが未成年におすすめなポイント

イオンETCカードが未成年が申し込むのにおすすめのクレジットカードといえます。イオンETCカードの未成年でも享受できるメリットを中心にポイントを解説していきます。

イオンETCカードは未成年でもイオングループ対象店舗でポイント2倍?

イオンETCカードでは未成年の申し込みでも入会キャンペーンなどはありませんがイオングループの対象店舗で利用するとときめきポイントが2倍貯まります。しかも自動で車両損害お見舞保険が付いてくるので、よくお車に乗られる方には嬉しいカードですね。更にテレビCMでも有名毎月20・30日の「お客さま感謝デー」ではイオンETCカードを利用でイオンマークがある各店舗のお支払い代金が5%OFFになります。

イオンETCカードは未成年でもWAONを電子マネーとして使える?

WAONとはイオンが発行している電子マネーですが、様々な店舗で使える電子マネーです。イオンETCカードは未成年でもWAONの電子マネーが使えません。どうしても電子マネーWAONを使いたい良い方は「モバイルWAON」または「WAONカードプラス」で紐付けてして使うようにしましょう。

イオンETCカードは未成年でもJCBと言う国際ブランドを持てる

イオンETCカードは未成年が作る場合でも残念ながら、JCBと言う国際ブランドが決まっております。利用する店舗やサービスでどの国際ブランドが利用できるか、イオンETCカードを申し込む前に確認しておきましょう。

イオンETCカードを未成年が申し込む際の注意点

イオンETCカードを未成年が申し込む場合に成人した20歳以上とは違い、申込時に注意点があります。通常のイオンETCカード申込よりも少しだけ煩雑になるので一つ一つチェックしておきましょう。

イオンETCカードの未成年申込には親権者の同意が必要

イオンETCカードに限らず多くのクレジットカードでは未成年のカード申込時に親権者の同意を必要とします。イオンETCカードの場合は電話確認でクレジットカード申し込みの承諾をとるようです。

イオンETCカードの未成年申込の親権者確認は電話で行われる

イオンETCカードの親権者確認に必要なものは親権者の住所や勤務先・年収等は必要がなく、「自宅の電話番号」が必要になります。自宅に固定電話がない場合は親権者の携帯電話番号をイオンETCカードの申し込み事項に記入・記載しましょう。電話の時期ですがイオンETCカードのコールセンターから、申し込み当日〜翌日などに電話があるでしょう。

イオンETCカードの未成年申込の親権者確認は電話内容は?

先ほども軽く触れましたが、イオンETCカードの申し込み・作成には連帯保証人は必要ないので親族者に対して収入や勤務先などの情報を聞くことは原則的ないです。単に親権者に対してイオンETCカードを作ることに同意しているのかを確認するための電話です。

イオンETCカードを未成年が申し込む場合はアルバイトや就職している場合も親権者の同意が必要

イオンETCカードを未成年が申し込む際、アルバイトや就職をして働いている場合でも基本的には親権者の同意が必要になります。ただし配偶者がいる方に限り未成年でもイオンETCカード の申し込みに親権者の同意は必要ありません。

イオンETCカードの未成年利用では限度額は少なめ

イオンETCカードを未成年が作成する場合は、20歳以上の成人がイオンETCカードよりも利用限度額は少ないことが多いようです。通常イオンETCカードをはじめクレジットカードは年収や利用実績によってそれぞれのカード 会社ごとにショッピング限度額を設定します。

イオンETCカードを未成年が申し込む場合はキャッシング枠は0円で

本人に収入がない場合は特に、イオンETCカードのキャッシング枠は0円で申込ましょう。イオンETCカードのキャッシング枠も貸金業法が適用されるためイオンETCカードは基本的に収入のない未成年にはキャッシング枠を付与してはいけません。

イオンETCカードを未成年が申し込みで内容を虚偽表示しない

イオンETCカードをキャッシング利用したいからといって、未成年なのに申込欄に20歳と記載するなど虚偽の記載はしないようにしてください。記載ミスの場合でもイオンETCカードは虚偽と判断してしまう可能性もあるのでイオンETCカードの申し込み記入は丁寧に行いましょう。

WAONだけなら未成年の高校生・中学生でも作れる?

イオンETCカード=クレジットカードは未成年の高校生では申し込みができませんでしたが、WAONだけなら誰でも申し込むことができます。18歳になって高校を卒業するまでにイオンETCカードは申し込めないので、WAONのみを申し込んでみましょう。クレジットの機能はないので、かなり制限は掛かりますが一部のサービスは問題なく受ける事が出来ます。

イオンETCカードを未成年が申し込む時のまとめ

イオンETCカードは未成年でも申し込むことができましたが、親権者の承諾・同意が必要な旨やイオンETCカードの申込事項の記入をするときに特に注意するべき旨をしっかり理解しておきましょう。また未成年のうちからイオンETCカードを利用して自分でお金を管理し自立した時の準備にも役立てることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください