1等は1,000%!PayPayジャンボ開催中💕

JALマイルを効率よく貯める!飛行機以外のマイルの貯め方

ホテル
国内外問わず、旅行や出張などで飛行機に乗る方でマイルを利用している方も多いのではないでしょうか。
マイルが貯まれば、お得な航空券と交換したり特典がついてきたりとさまざまなメリットがありますが、なかなか思うように貯まらないと悩んでいる方もいるかと思います。そこで今回は、JALマイルを貯めるにはどういう手段があるのか、そしてどのようなカードを選べばいいのかを具体的に紹介していきたいと思います。この記事を読むことにより、自分に合った効率的なマイルの貯め方を知っていただければと思います。

JALマイルを貯めるにはどうすればいいの?

航空会社であるJALのマイルを貯めるには、飛行機に乗るだけではなく買い物をすることでもポイントが貯まっていきます。
「JALカード」と呼ばれるクレジットカードで貯めていくのが最も一般的な方法かと思われますが、JALカードでクレジットカード決済をした際のマイル還元率は0.5%とかなり少なめです。しかし、「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」というオプションを使えば還元率は1.0%になります。年会費が3,000円(税抜)かかりますが、JALカードをお持ちの方で旅行や出張などで頻繁に飛行機に乗られる方であれば、「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」をお勧めします。

ホテルを利用してJALマイルを貯める

飛行機を使わずに旅行へ行かれる方の場合、ホテルの予約をすることによりJALマイルを貯めるという方法もあります。JALのホームページには「JALイージーホテル」というページがあり、そこから宿泊施設を予約してJALマイルを貯めることができます。その際に「追加マイル」のある施設を選べば、10,000~20,000円のホテルで1,000~2,000マイルの追加マイルがつくところもあります。ただし、ポイントが加算されるのに2~3ヶ月ほどかかりますので注意しましょう。

ネット通販でJALマイルを貯める

ネットが普及している今日では、ネットでの買い物でもJALマイルを貯めることができます。
「amazon」や「Apple」、「adidas」などといった有名なブランドがJALマイルに対応しておりますが、どれほどのマイルが貯まるのかはブランドによって異なりますので注意しましょう。
多くの海外ブランドも対応しており、その場合は日本円ではなくUSドルでの計算となります。
また、貯めたJALマイルを日本航空のウェブサイトでショッピングポイントに交換することもできます。たとえば10,000マイルをショッピングポイントに交換すると11,200ポイントにもなり、とてもお得です。

レンタカーを使ってJALマイルを貯める

飛行機以外の交通手段を使ってJALマイルを貯めたい場合、レンタカーを借りて貯める方法があります。
貯まるポイントは基本的に100円につき1マイルですが、JALマイルの特約店となっているところではJALカードの決済で2倍のマイルが貯まります。
ちなみにJALマイルを2倍貯めることができるレンタカー会社は、「トヨタレンタカー」、「日産レンタカー」、「オリックスレンタカー」、「フジレンタカー」などがあります。
また、レンタカーを利用する際に会員登録をしてから利用すると、レンタカーポイントが貯まるところもあります。レンタカーポイントをJALマイルに交換できるところもあり、「トヨタレンタカー」や「Times Car RENTAL」ではレンタカーポイントからJALマイルに交換することができます。

JALマイルを貯める際の注意点

貯めたマイルの有効期限は36ヶ月後の月末までとなっていますので気をつけましょう。また、家族が搭乗した分のマイルを自分の分として貯めることはできません。
あくまで自分が搭乗した分のマイルのみとなっています。
貯めたマイルを特典に交換する際も自分のマイルのみが対応しており、家族や友人などのマイルを合算して使用することもできません。
特典を交換する際はJALマイルのみが使用可能であり、他の航空会社のマイレージプログラムに積算されているマイルをJALマイルと併用して使うこともできないので注意が必要です。
ただし、「JALカード家族プログラム」・「JALファミリークラブ」に加入している方は、家族のマイルを合算して特典の交換をすることができます。

JALマイルを貯めることのできるクレジットカード

JALマイルを貯められるのはJALカードだけではありません。自分に合った他のクレジットカードを使って効率的にマイルを貯めていきましょう。

スターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード

このカードの特徴は、貯めたポイントをANAマイルとJALマイル、好きな方に交換することができることです。
このカードのポイント還元率は1.0%でありJALカードと変わりませんが、「20,000ポイントを一度にマイルに交換すると、5,000ボーナスポイントをプレゼントする」という特典が用意されています。
例えば、10,000ポイントを貯めた後にマイルに交換すると、1ポイント=1マイルなので10,000マイルとなり普通のカードと変わりません。
しかし、20,000ポイントを貯めてからマイルに交換すると5,000ポイント加算されますので、合計25,000ポイントがそのまま25,000マイルに交換されるのです。
ここまで見ると、とても魅力的なカードに思えるスターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードですが、年会費が31,000(税抜)と非常に高額なので注意が必要です。
ただ、このカードには「使用を継続すると、スターウッドグループ系列のホテルに無料で宿泊できる特典」があります。
スターウッドグループ系列のホテルには「シェラトン」、「ウェスティン」、「セントレジス」などのブランドがあります。日本国内だとウェスティン東京、セントレジス大阪、ウェスティン名古屋、シェラトン広島などがあります。これらのホテルでなるべく高いホテルに宿泊すれば、年会費は実質かなり抑えられるのではないでしょうか。

りそなデビットカードJMB

上記で紹介したカードは、どちらも年会費がかなり高額です。
対してりそなデビットカードJMBは年会費が1,000円(税抜)とかなり安いので、「JALはそこまで使うかわからないけどとりあえず貯めておきたい」という方には良いのではないでしょうか。
ポイント還元率は0.5%ですが、JALグループ便の航空券を購入した場合はマイルが2倍となります。また2年目以降の使用から1年ごとに、期間中にこのカードを使って買い物をした際に500マイルがプレゼントされる特典もあります。

自分に合ったカード、手段でJALマイルを貯める

いかがでしたでしょうか?あなたが普段どのような交通手段をよく使うか、どのような場所で買い物をするかを考えて、自分に適したカードやオプションを選ぶようにしましょう。
年会費がかかるものもありますが、うまく使えばより効率的にJALマイルを貯めていくことができるはずです。
旅行や出張などで長旅をすることが多い人であれば、JALマイルは貯めておいて損はしません。多くのJALマイルを貯めて、素敵な特典や航空券をお得にゲットしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください