【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

40代におすすめの転職エージェントとは?転職を成功させる方法と今後のキャリア

40代におすすめの転職エージェント

40代になるとキャリアアップだけではなく、働き方を見直すために転職を考える方も少なくないでしょう。

・子育てが大変で育児がしやすい職場を探したい女性
・高卒でもキャリアを積んできたからステップアップしたい
・IT業界も含めてチャレンジしたい
など、40代になって転職したい理由は本当に様々だと思います。

そこで、この記事では40代におすすめの転職エージェントを紹介しつつ、転職を成功させる方法と今後のキャリアについて考えてみたいと思います。

40代全般におすすめの転職エージェント

まず最初に40代全般におすすめの転職エージェントを紹介します。

男女問わず「キャリアアップ」「育児のしやすい職場探し」「キャリアチェンジ」など幅広く求人を用意しておりますので、必ず登録しておくべき転職エージェントとも言えるでしょう。

doda転職エージェント

業界でも求人数が幅広く、転職を考え始めたらまず登録しておくべき転職エージェントです。
転職サイトのdoda
サービス種類求人サイト、転職エージェント
非公開求人数13万件超
利用者層20代〜40代
得意業種営業・マーケティング・エンジニア
dodaの特徴
  • 業界最大級の求人数を誇る転職サイト
  • 年収査定やキャリアタイプ診断、合格診断、レジュメビルダーなどのサポートツールが豊富
  • 職種・業界特化のキャリアコンサルタントの徹底サポート
  • キャリアアップを目指す女性の転職支援のサポート強化
  • 若手から中堅層に圧倒的な支持

ビズリーチ

転職エージェントのなかでも異色の存在!短期間でのキャリアアップ、キャリアチェンジをするなら有料プランがおすすめのヘッドハンターマッチングサービス
ビズリーチ
サービス種類転職エージェント
非公開求人数11万件以上
利用者層20代〜30代
得意領域IT・ゲーム・デザイン業界、経営・管理・人事
ビズリーチの特徴
  • ビズリーチは完全非公開ハイクラス向け転職サイト
  • 厳正な審査を通過した1,700名以上の一流ヘッドハンターとマッチング
  • 転職成功の秘訣はプレミアムプラン(2,980円+税/月)加入でヘッドハンターからのスカウトに返信してコミュニケーションを取ること
  • 高年収・経営ボードなどのキャリアアップをを望むハイクラス層におすすめ
  • 20代ならキャリトレがおすすめ

Spring転職エージェント

外資系、IT・技術系、管理部門系、営業系など各職種、各業界に精通した専任コンサルタントがおすすめの転職エージェント
Spring転職エージェント
サービス種類転職エージェント
非公開求人数68,000件以上
利用者層30代-40代
得意領域コンサルティング
Spring転職エージェントの特徴
  • 世界中に5,100もあるアデコの拠点を活かしたグローバルネットワーク
  • 外資系企業の転職にも強み
  • 専門分野で担当が分かれたキャリアコンサルタントだからこそ、業界や職種に精通したコンサルテーションが可能
  • Spring転職エージェントのキャリアコンサルタントは企業側の担当も兼務しているため、情報連携がスムーズ

MS-JAPAN

特定の専門領域をさらに活かしたい、キャリアを積みたい方におすすめの特化型転職エージェント!
MS-JAPAN
サービス種類転職エージェント
非公開求人数40,000件以上
利用者層30代-50代
得意領域管理部門特化型(弁護士,公認会計士,税理士など)
MS-JAPANの特徴
  • 日本最大の管理部門特化型転職エージェント
  • 企業の管理部門(経理、財務、人事、総務、法務、経営企画等)とスペシャリスト(弁護士、公認会計士、税理士、金融、コンサルタント等)の分野に強み
  • 実際の転職者のうち90%がもう一度利用したいと回答する満足度の高さ
  • 高年収案件になりやすいIPO準備中の企業会計や法務に携われるチャンスも

40代女性におすすめの転職エージェント

キャリアアップを狙う方はこれまで紹介した転職エージェントをご利用いただければと思いますが、働き方を変えたい女性には転職エージェントだけではなく、転職サイトも紹介できればと思います。

パソナキャリア

人材紹介、派遣業で有名なパソナグループが運営する転職エージェント!「Woman CAREER」という女性に特化した支援サービスも行っています。
オフィスワークや営業など、女性が就きやすい職種が豊富です。
パソナキャリア
サービス種類転職エージェント
非公開求人数23,000件以上
利用者層20代〜40代
得意領域営業・事務・管理・エンジニア・技術職
パソナキャリアの特徴
  • 転職者後の年収アップ率は67.1%
  • 取引社数が16,000社以上と転職業界の先駆者だからこその強み
  • 業界特化の専任キャリアアドバイザーが親身に転職活動をサポート
  • 利用者の6割以上が男性だが、最近は女性の転職支援も強化
  • 時間がない方も「スカウトサービス」を使って適した求人通知をもらえる

リブズキャリア

女性の働きやすい環境作りを支援したいというこだわりが強い転職エージェント!高収入かつワークライフバランスが叶う女性向け求人が多数。
リブズキャリア
サービス種類女性専用の転職サービス
非公開求人数1,000件以上
利用者層20代-40代
得意領域経営・企画・管理・事務
リブズキャリアの特徴
  • 選べる働き方がある、キャリアを目指す女性のためだけの転職サービス
  • 女性特有のお悩みである「時短勤務OK」「転勤なし」「ワーキングマザー」などから絞り込める使いやすさを提供
  • 働く女性の活躍を支援している企業の求人掲載が豊富
  • キャリアパートナーから「女性の気持ちに寄り添える」「経営層に強い人脈を持つ」厳選求人のスカウトもあり

40代高卒におすすめの転職エージェント

たとえ高卒でも40代までに積み重ねた経験や実績を活かせば、さらなるキャリアアップも実現できます。

特にIT業界やスタートアップ、ベンチャー界隈は学歴を重視しない企業も多いため、転職エージェントや転職サイトを利用して転職を成功させましょう。

リクルートエージェント

転職を考えるならリクルートの転職エージェント!女性の転職にも力を入れています。
リクルートエージェント
サービス種類転職エージェント
非公開求人数16万件以上
利用者層20代〜40代
得意領域営業・技術職・事務
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績No.1の転職エージェント
  • 業界最大級の非公開求人はなんと16万件以上
  • 中国・東南アジア・インドをはじめとした海外企業への転職案件も多い
  • 新卒や未経験から正社員への転職サポートも充実
  • とりあえず転職を始めてみる人におすすめ

リクナビNEXT

転職エージェントよりも幅広い職種を参考に、自身のペースで転職活動ができる魅力も!
リクナビNEXT
サービス種類転職サイト
非公開求人数2万社超
利用者層20代〜30代
得意領域営業・事務・管理
リクナビNEXTの特徴
  • 転職者の約8割がリクナビNEXTを利用している
  • 求人企業や転職エージェントから直接オファーや非公開求人オファーが届く「スカウトサービス」機能が人気
  • 30分かけて自身の強みを分析する「グッドポイント診断」が便利
  • 女性・第二新卒者も就職・転職支援のサポート強化
  • 設備・工事の技能工から小売・外食まで幅広い職種が強み

40代IT業におすすめの転職エージェント

・これからIT業界に転身したい方
・ITエンジニアとしてさらにキャリアを積みたい方
・ITスキルを使ってもう少し自分のペースで仕事をしたい方

におすすめの転職エージェントを2つ紹介します。

ワークポート

IT業界、ゲーム業界、クリエイター業界、ITエンジニア業界に精通した転職エージェント!
ワークポート
サービス種類転職エージェント
非公開求人数65,000件以上
利用者層20代-30代
得意領域IT業界、ITエンジニア
ワークポートの特徴
  • 元々IT業界やゲーム業界に特化した転職エージェントだからこその求人を用意
  • 転職コンシェルジュもIT業界やゲーム業界に精通しているスペシャリスト
  • オリジナル多機能ツール「e コンシェル」を使って求人情報から応募状況、面談予約なども全て一元管理
  • IT業界やゲーム業界でキャリアアップ、職場環境を変えたい人におすすめ

レバテックキャリア

IT・Web業界のエンジニアやデザイナーの転職情報多数!転職で年収UPするならおすすめの業界特化型転職エージェント!
レバテックキャリア
サービス種類WEB・IT業界特化の転職エージェント
非公開求人数5,000件以上
利用者層20代-40代
得意領域ITエンジニア、デザイナー、クリエイター
レバテックキャリアの特徴
  • IT業界特化型なら業界トップクラスの求人件数&サポート体制
  • IT・Web企業とのパイプは強固で、そこから得た詳細な情報とアドバイスを基にキャリアカウンセラーは転職サポート
  • 年間3000回もの企業訪問を実施し、現場のPMとも頻繁に意見交換をして仕事内容や転職者に求めるスキルを徹底的に調査
  • 現場の雰囲気やチームワーク、残業や教育体制などの共有もあり、入社前後のギャップが少ない
  • 担当エリアは東京,神奈川,千葉,埼玉,愛知,福岡,大阪,兵庫,京都,その他近畿圏

40代におすすめしない転職エージェント

一方で40代の転職におすすめできない転職エージェントもあります。

それはマイナビエージェントとtype転職エージェントです。

特にマイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」を獲得するほど、若手転職に力を入れている転職エージェントです。

どちらも20代30代の若手転職者を重視しているため、40代の転職ニーズを把握しているキャリアコンサルタントがいるかといえば多くはないでしょう。

40代になって転職を考えているなら、まずは上記の2社は転職エージェントの候補から外して構いません。

40代が転職エージェントを利用する5つのメリット

40代の転職は高い壁が待ち受けていますが、転職エージェントを利用することで、突破口が開けるでしょう。

ここでは「なぜ40代が転職エージェントを利用すべきか」そのメリットを5つ紹介します。

40代を対象にした求人数が少ない

40代になると、求人件数自体の少なさを目の当たりにすることになります。

長期キャリア形成を目的として35歳くらいまでの人材を求める企業も多く、高度なスキルや経験がない40代、特にマネジメント経験がない場合は厳しいものがあるでしょう。

40代が転職先を自力で探すのは難しいため、転職エージェントに求人紹介をしてもらう必要があるのです。

40代のキャリアに最適な求人紹介をしてくれる

40代になれば管理職になり、キャリアを活かした転職を目指す方も少なくないでしょう。そのような管理職クラスの求人は、秘匿性が高く一般に出回わない求人です。

転職エージェントには「非公開求人」があり、一般公開されていない重要ポストや高年収の求人を扱っているため利用価値が非常に高いのです。

また、「ヘッドハンティング型」と呼ばれるビズリーチのようなタイプを利用すれば、かなりの好条件オファーを受ける可能性もあるでしょう。

責任ある仕事を任されている40代女性もスムーズな活動が可能

女性が40代になると、社内でも重要なポジションにいたり、家庭でも子供の進学などにあわせてやるべきことが多くあったりと、非常に忙しくされているはず。

40代女性が転職活動をおこなうには、時間効率を考える必要があるのです。

転職エージェントでは、希望に沿った求人紹介、スケジュール調整なども代わりにしてくれます。活動時間の短縮、効率アップが実現するため、スムーズな転職につながるでしょう。

転職ハードルが高めの40代にも書類添削や面接対策を講じてくれる

20代、30代に比べて決して転職がしやすいという環境ではない40代にとって、転職を成功させるためにもは徹底的な対策が必要です。

転職エージェントを利用すれば、応募書類の添削や面接対策などサポートがありますので、転職活動に時間を割けられなくても効率的に進めることができます。

40代の豊富な経験やスキル、人脈などがしっかり伝わる書類や面接対策をプロの視点からアドバイスしてもらい、短期間で内定を勝ち取れるように活用しましょう。

条件交渉で最後の転職を成功に導いてくれる

40代での転職は、もしかすれば人生で最後のキャリアチェンジになるかもしれません。

もしそうだとすれば、転職先の企業で定年まで勤めることになりますので、給与、待遇面などの条件交渉は慎重かつ強気に行いたいものです。

その折り合いをつけるプロがキャリアコンサルタントですので、企業と転職者のクッションとなってくれます。

キャリアコンサルタントだからこそ、伝えたいこと、要望したいことは120%伝え、納得できる条件が得られるように何度もコミュニケーションを取りましょう。

ちゃんとキャリアコンサルタントと信頼関係が築ければ、希望する条件をしっかり獲得してくれるはずです。

40代が転職エージェントの利用価値を高める方法

転職エージェントのなかには、企業側の都合で特定の求人案件をゴリ押ししてくるところもあります。

いいようにキャリアコンサルタントに使われるのではなく、40代ならではの老獪さを持って転職エージェントを使いこなし、利用価値をさらに高める必要があります。

ここでは、40代が転職エージェントを利用する際に意識したいポイント、注意点を紹介します。

複数の転職エージェント登録は必須

40代で転職エージェントを利用するなら複数登録は必須です。

その理由は、

  • ただでさえ求人案件が少ないため、複数の転職エージェントで選択肢を広げるため。
  • 相性の良いキャリアコンサルタントを見つけるため
  • 業界に関する情報や環境を多面的に捉えるため

各社扱う求人や紹介基準が異なるため、多くの転職エージェントと会い、40代の転職をサポートしてくれる相手を見つけることが大切です。

選択の幅を広げるのは総合型転職エージェント

転職活動において、まずは広く情報を集めながら徐々に絞り込んていく流れが大切です。

そのためにも40代になってまだ登録していなければ、総合型の転職エージェントには必ず登録しておきましょう。

特に大手の総合型転職エージェントなら求人件数が非常に多く、全国展開しているため場所を選ばず転職活動が可能です。

リクルートエージェントやdodaは求人数も多いため、情報収集だけでも役に立ちます。

キャリアに自信があるならヘッドハンティング型も活用しよう

キャリアに自信があるなら、ビズリーチのようなヘッドハンティング型の転職エージェントを利用しましょう。

職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからのオファーを受け取ることができます。

ヘッドハンティング型の転職エージェントなら、自身の市場価値がどの程度なのかを見極め慎重に動き出すことも可能なので、一般求人に比べて良い条件交渉もしやすくなります。

40代女性に寄り添う女性専用転職エージェント

女性支援に特化した女性専用転職エージェントもあります。

女性専用転職エージェントでは、女性の働きやすさにフォーカスした求人を中心に扱っていて、女性の希望に沿った仕事が見つかりやすいのが魅力。

コンサルタントの多くは女性なので、40代女性の悩みを理解してくれ、今後のキャリアを一緒に考えてくれます。

専門スキルがある40代は特化型の転職エージェントを

転職が厳しめの40代女性ですが、高い専門性を持っている場合は転職がスムーズにいきやすいです。

たとえば、財務、経理、法務などの管理部門における専門スキルがある40代女性は、年齢的にも信頼性抜群ですし実務経験も豊富なため重宝されやすい傾向に。
ほかにも、ITや医療、介護の専門職は、40代女性でも内定につながりやすくなっています。

専門性がある40代女性は、業界や職種を専門で扱っている特化型転職エージェントを狙いましょう。

狙うべき求人が見つかりやすく、専門知識をもったコンサルタントが在籍しているため、具体的な仕事内容や求められるスキルの話まで深く相談することが可能です。

転職エージェントを複数登録する際の注意点

40代女性が転職エージェントを複数登録するときは、複数利用を転職エージェントに伝えたうえで、応募案件がかぶらないよう配慮しましょう。

多くの転職エージェントとやり取りが発生するため、スケジュール調整や連絡遅れなどにも気をつけるべき。

40代女性の転職をサポートしてくれる転職エージェントとの信頼関係を保つことで、最適な求人紹介につながり、内定獲得が叶うことでしょう。

40代の転職は厳しいかもしれない、だからこそ転職エージェントを活用しよう

40代の転職活動は、年齢や活動時間、求人件数の少なさなどさまざまな障壁が立ちはだかります。

これらを乗り越えるためには、情報やノウハウを持っている転職エージェントのサポート活用するのが一番の近道となります。

改めてこれまでの経験や実績を基に、「自身の強みとは何なのか?」を問いかけ、自身のキャリアを開拓していただければと思います。

皆さんの転職が無事に成功することを願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください