【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

kyashのポイントへの疑問について詳しく解説。ポイント付与や他のサービスのポイントも獲得可能か紹介!

Visaのプリペードカードである「kyash(キャッシュ)」は、キャッシュレス化が進む現在注目されているサービスの一つです。
便利なkyashのサービスですが、利用金額に応じたポイント付与サービスはあるのでしょうか。
また、決済で利用した店舗のポイントや決済カードのポイントの獲得も可能なのでしょうか。
そんなkyashのポイントに関する疑問について本記事では詳しく解説していきます 。

【kyashのポイントについて見る前に】kyashとは?

まずはkyashとはどのようなサービスのことなのかにご紹介していきます。
kyashはモバイル決済や送金を行うことのできるサービスです。
アプリを利用し、アプリ上でバーチャルカードを発行することでネットショッピングの決済を行うことができたり、リアルカードを発行することで実店舗でも利用が可能となっています。
またGoogle Payのサービスも利用可能で、kyashのアプリを使えばスマートフォン決済も行うことができます。
友人同士での送金にも利用できるといった利用方法もあり、多面的に利用できる便利なサービスとなっています。
またVisa加盟店であれば利用が可能となっており、利用できるシーンが多いというのもkyashの強みといえるでしょう。

kyashにはポイント付与サービスはある?

kyashには利用した分ポイントがたまるといった、ポイント付与サービスはあるのでしょうか。
kyashの場合ポイント還元という形ではありませんが、利用金額に応じてkyash残高として還元を受けることのできるキャッシュバックというサービスを設けています。
キャッシュバックの内容に関しては、この後詳しく見ていきます。

kyashのポイント付与サービスは「キャッシュバック」

kyashのキャッシュバックについて詳しくみていきましょう。
これは決済金額の2%がkyashアプリの残高に還元されるサービスのことです。
バーチャルカードとリアルカード、どちらを利用した場合でもキャッシュバックされます。
通常のクレジットでも還元サービスはありますが、ここまでの水準が高いサービスはそうないといえるでしょう。

【kyashのポイント付与システムであるキャッシュバック】対象となるケース

kyashではキャッシュバックの対象となるケースと、ならないケースがあります。
Kyash Visaバーチャルカードによる決済、Kyash Visaリアルカードによる決済、kyash Visaバーチャルリアル・カードを登録したQUICPayによる決済のみ、キャッシュバックの対象となりますのでご注意ください。

【kyashのポイント付与システムであるキャッシュバック】対象外となるケース

kyashキャッシュバックの対象外となるケースについても見ていきましょう。
WAON・nanaco・楽天・Edyなどの利用、モバイルSuicaアプリでの購入・チャージGoogle Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、公共料金・税金・年金の支払い、金券や商品券の購入などは対象外となります。

ただし、Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入・チャージの場合、1回につき6000円以上利用した場合は対象となる、イレギュラーなケースもあります。

【kyashのポイント付与システムであるキャッシュバック】上限はある?

kyashでは、決済での利用やチャージなどによって金額の2%がkyash残高にキャッシュバックされます。
このキャッシュバックにも上限はあるのでしょうか。

Kyashカードですが、有効期限は5年となっており、期限内の利用限度額は100万円となっています。
有効期限内での利用が100万円を超える場合はカードを更新することで継続して利用することが可能です。

基本的には、利用にあたっての上限を超えたらkyashの利用はできなくなります。
したがってその上限額で得られるキャッシュバックが、キャッシュバックでの上限となるわけです。

kyashを利用すれば他のサービスのポイントも獲得できる!

ここまでkyashのポイント付与システムのようなサービスであるキャッシュバックについて詳しく見ていきました。
実は、場合によってはKyashだけでなく他のサービスのポイントも獲得することが可能なんです。
例えば、kyashの決済方法としてクレジットカードを選択肢した場合、クレジットカードのポイントも利用金額に応じて獲得することが可能な場合があります。
さらに、ショッピングで利用した場合はそれに加えて店舗での利用ポイントが獲得できるといったポイントの三重取りができるケースも。
kyashをうまく活用することで、より多くのポイントを獲得することも可能となります。

kyashを使えば様々なポイントが獲得できる!

kyashのポイント獲得に関連した内容について詳しく見ていきました。
kyashの場合は、ポイント還元ではなくキャッシュバックという形でkyash残高で還元を受けることが可能となっていました。
またkyashをうまく活用することで、クレジットカードや利用した店舗のポイント獲得も可能となっており、非常にメリットが大きいといえるでしょう。
ぜひ、kyashを活用して様々なポイントをお得に獲得してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください