【平成最後🌅】楽天カードの8,000ポイント入会特典🚀

kyashで利用できる送金サービスとは?送金サービスにまつわる様々な疑問について徹底解説

Visaのプリペードカードである「kyash(キャッシュ)」は、キャッシュレス化が進む現在注目されているサービスの一つです。
モバイル決済だけでなく、送金もを行うことができるという便利なサービスもあるんです。
そんなkyashの送金サービスについて、本記事では詳しく解説していきます 。
送金サービスとは何か?利用方法は?といった、様々な疑問にお答えしていきます。

【kyashの送金サービスについて見る前に】kyashとは?

まずはkyashとはどのようなサービスのことなのかご紹介していきます。
kyashはモバイル決済や送金を行うことのできるサービスです。
アプリを利用し、アプリ上でバーチャルカードを発行することでネットショッピングの決済を行うことができたり、リアルカードを発行することで実店舗でも利用が可能となっています。
またGoogle Payのサービスも利用可能で、kyashのアプリを使えばスマートフォン決済も行うことができます。
友人同士での送金にも利用できるといった利用方法もあり、多面的に利用できる便利なサービスとなっています。
またVisa加盟店であれば利用が可能となっており、利用できるシーンが多いというのもkyashの強みといえるでしょう。

kyashの送金サービスとは?

kyashでは送金を行うことも可能です。
複数名で食事に行った場合など、現金で個々からお金を集めるのは手間がかかりますよね。
金額が細くなってしまって小銭がない、大きい額しか持っていないなど、手間取った経験がある方も多いでしょう。
そんなストレスを解消してくれるのがこの送金サービスです。
一人がまとめて支払いを行うなどし、後からその人にkyashの送金サービスを利用してお金を支払えば、スマートに会計を行うことが可能です。
時間の短縮にもなりますし、何よりも面倒な現金を扱う手間が省けるわけです。

kyashの送金サービスの利用方法(kyashユーザーに送金)

送金の場合、送金するのがkyash利用者であるか、そうでないかで利用方法が異なりますのでそれぞれ見ていきましょう。
まずはkyash利用者へ送金する方法です。

  1. kyashアプリを開き、ウォレットタブから送金を選択します。
  2. その後、相手を選ぶからKyashを使っている友達を読み込んで送金相手を選択しましょう。
  3. 送金金額を入力し、確認画面へを選択します。
  4. 最後に、スライドで送金を下から上にスライドさせて操作は完了です。

kyashの送金サービスの利用方法(kyashユーザー以外に送金)

kyashの利用者でない人へ送金を行う方法について見ていきましょう。
送金金額を確認し、スライドで送金を行うところまでは、先ほどと操作は同様です。
なお、kyashユーザーでなくても、アドレス帳やfacebookの友人からも送金先は選ぶことが可能ですのでご安心ください。
その後は作成したリンクをシェアし、送金相手はリンク開いてからKyashアプリをダウンロードすることで送金されたお金を受けとることができます。

kyashの送金サービスの利用方法(受け取る)

kyashで送金されたお金を受け取る方法について見ていきます。
kyashユーザーの場合は、送金された時点で自動的に自身のkyash残高にチャージされるシステムとなっています。
何も操作をする必要がありませんので、非常に便利です。

kyashユーザーでない場合は、送られてきたリンクを開いてkyashアプリへ移れば、送金されたお金を受け取る操作を行うことが可能です。
アプリがない場合は、まずはダウンロードする必要があり、その点のみ少し手間がかかります。
ただし、LINE、Messenger、Twitterなど様々な方法でリンクを送ることができるのは非常に便利な点といえそうです。

kyashの送金サービスで手数料はかかる?

kyashの送金サービスを利用すると、手数料は発生するのでしょうか。
kyashでは送金サービスにかかわらず、全サービスを無料で利用することができます。
チャージやカードの発行などにおいても料金は発生しません。
他のプリペイドカードサービスもありますが、有料となる部分があるサービスも多くあります。
完全無料であるという点が、kyashの強みでもあります。

kyashの送金サービスのキャンセル方法

kyashの送金サービスはキャンセルすることができるのでしょうか。
原則として、一度送金したらキャンセルを行うことは不可となっています。
個々でやりとりを行い、請求するしかないようです。

ただし、SNS経由で送金した場合のみキャンセルできる場合もあります。
送金した相手が受け取る前であれば、キャンセルを行うことができるのです。
SNS経由でない場合は対処法はありませんが、SNS経由の場合であればすぐにキャンセルの手続きを行いましょう。

kyashの送金サービスが便利!

kyashの送金サービスについて詳しく見ていきました。
割り勘する場合に、非常に役立つのがこの送金サービス。
スマートな会計を行うためにも、ぜひ活用していただきたいサービスです。
また無料で利用できるのも嬉しいポイントといえるでしょう。
kyashの送金サービスを利用したことのない方は、この機会にぜひ検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください