【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

LINEモバイルの料金プランを徹底解説!プラン変更や明細確認の方法も紹介

メッセージアプリで有名なLINEが、2016年9月からサービスを開始したLINEモバイル。
わかりやすい料金プランと、安い月額基本利用料のため、LINEモバイルを気になっている人も多いのではないでしょうか?
とはいえ、「料金プランが、よくわからない」「途中でプラン変更はできる?」といった疑問や悩みがある人も多いようです。
そこで今回は、LINEモバイルの料金プランや変更方法など、LINEモバイルの料金に関することを詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

LINEモバイルの3つの料金プラン

LINEモバイルには、3つの料金プランがあります。
そして、料金プランによってデータフリーになるサービスが異なるので確認していきましょう。

  • LINEフリープラン:LINE
  • コミュニケーションフリープラン:LINE・Twitter・Facebook・Instagram
  • MUSIC+プラン:LINE・Twitter・Facebook・Instagram、LINE MUSIC

データフリーとは、各SNSで閲覧や投稿時にデータ通信料を消費せずに楽しめるサービスです。
たとえば、LINEのみ使う人はLINEフリープランを選び、TwitterやInstagramなどもよく利用する人は、コミュニケーションフリープランを選ぶのがオススメです。

【LINEフリープラン】LINEモバイルの料金プラン金額

まず、LINEフリープランの月額料金を確認していきましょう。
LINEで連絡が取れれば充分、スマホ代を安くしたい、という人にオススメの料金プランです。

データSIM500円/月
データSIM(SMS付き)620円/月
音声通話SIM1,200円/月

データ通信量は1GBのみが用意されています。
データフリーはLINEの、「音声通話」「トーク」「画像・動画の送受信」「タイムライン」が、データ通信料を消費せずに利用可能です。
LINEの音声通話も、データ消費量を気にせずに利用できる点は嬉しいですよね。

【コミュニケーションフリープラン】LINEモバイルの料金プラン金額

続いて、コミュニケーションフリープランの月額料金は、以下の通りです。

・データSIM(SMS付き)

容量月額基本料金
3GB1,110円
5GB1,640円
7GB2,300円
10GB2,640円

・音声通話SIM

容量月額基本料金
3GB1,690円
5GB2,220円
7GB2,880円
10GB3,220円

データフリーはLINEのほかに、Twitter、Facebook、Instagramが対象サービスになっています。
タイムライン閲覧やツイート、画像付き投稿などが、データフリーで利用可能です。
LINEやSNSの利用が多い人にオススメで、データ容量も3GB、5GB、7GB、10GBの4種類あるので、利用シーンに合わせて選ぶことができます。

【MUSIC+プラン】LINEモバイルの料金プラン金額

そして3つめの料金プランがMUSIC+プランです。
月額料金は以下の通りになっています。

・データSIM(SMS付き)

容量月額基本料金
3GB1,810円
5GB2,140円
7GB2,700円
10GB2,940円

・音声通話SIM

容量月額基本料金
3GB2,390円
5GB2,720円
7GB3,280円
10GB3,520円

データフリーは、LINE、Twitter、Facebook、Instagramのほかに、LINE MUSICが対象サービスです。
LINE MUSICの月額料金889円は別途必要ですが、「音声・通話の視聴」「歌詞・文章の閲覧」「音楽の保存」「楽曲の検索」は通信料を消費しません。
最新の楽曲を毎日、聞き放題で楽しみたい人にオススメの料金プランです。

LINEモバイルの通話料金

LINEモバイルの国内通話料金は、30秒あたり20円です。
しかしLINEモバイル専用の通話アプリ「いつでも電話」を利用することにより、通話料が半額の30秒あたり10円になります。
「いつでも電話」は、LINEモバイルで音声通話をする際の必須アプリとしてオススメなので、ぜひインストールしましょう。
また、オプションサービスとして月額880円の「10分電話かけ放題オプション」もあります。
通話アプリ「いつでも電話」からの発信で、誰とでも何回でも10分以内であれば電話がかけ放題になるオプションです。
通話時間は長くないが、通話回数が多い人はお得になるため、人気の高いオプションの1つなので検討してみてはいかがでしょうか。

LINEモバイルの初期費用とその他の料金

LINEモバイルを契約し、利用するにあたり初期費用が発生します。
まずSIMカード発行手数料として400円、ウェブ登録事務手数料として3,000円が初期費用です。
その他の料金として、SIMカードのサイズを変更する場合の変更手数料、ドコモ回線とソフトバンク回線の変更に伴う手数料、MNP転出手数料はそれぞれ3,000円となっています。
また、データ容量の追加購入は0.5GBごとに500円ですが、ソフトバンク回線とドコモ回線で、1ヶ月あたりに追加購入できる回数や、1回ごとの追加できるデータ容量が異なるのでLINEモバイル公式サイトで確認してくださいね。

LINEモバイルのオプションサービスの料金

LINEモバイルでも、多くのオプションサービスが用意されているので代表的なものを紹介していきます。
月額880円で通話アプリ「いつでも電話」からの発信で、誰とでも何回でも10分以内であれば電話がかけ放題になる「10分電話かけ放題オプション」は1番人気のオプションです。
「端末補償オプション」として、端末が故障や水没した際に、端末交換や修理代金だけで交換端末に変えることができます。
LINEモバイルで端末を購入した人は月額450円、端末を持ち込みの場合は月額500円で、契約時のみに申し込むことが可能です。

LINEモバイルの料金プラン変更方法

現在契約中の料金プランから、違う料金プランへの変更方法を紹介します。

  1. LINEモバイルの公式サイトからマイページにログイン
  2. 「すべてのサービス」から「プラン・オプション」をタップ
  3. プラン情報の「変更する」をタップ
  4. 変更したいプランを選択し、「次へ」→「変更する」で完了。

以上がLINEモバイルでのプラン変更の方法です。
プラン変更はいつでも可能ですが、適用されるのは翌月1日になります。
またプラン変更に伴う手数料は無料なので、自分のデータ容量の残量を確認しながら、上手くプラン変更を行いましょう。

LINEモバイルの料金確定日と利用明細の確認方法

LINEモバイルの料金明細は、マイページの「料金明細」から確認することができます。
料金明細では、適用中のプラン内容と料金、キャンペーンなどの割引額、通話料などを確認することが可能です。
料金の確定日は月末締めで、毎月3日頃に前月利用分の請求金額のお知らせが、登録済みのメールアドレスに届きます。
その他に、LINEモバイルの公式アカウントと友達になり契約者連携をしていると、LINEにも請求金額のお知らせが通知されるので、忘れることがありません。

LINEモバイルの月額料金支払い日は?

LINEモバイルの月額料金は、1日から月末までの利用分が毎月5日頃に請求が行われます。
ただし注意してほしい点が2つあります。
1つめは、通話料金やSMS(ショートメール)通信料に関しては利用月の翌々月5日頃の請求となる点です。
通話料金やSMS通信料は、1ヶ月遅れの請求になることを覚えておきましょう。
2つめは、請求された金額が実際に引き落としされる日が支払い方法によって異なる点です。
まず、クレジットカードやLINE Payを支払い方法に設定している場合は、各クレジットカード会社により、請求月が翌月になることがあります。
またLINE Payカードを支払い方法に設定している場合は、上述した通りに毎月5日の請求日にそのまま引き落としが行われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください