今日すぐ使える即日発行カード特集🚗💨

ワンコインランチよりも安い?コンビニ弁当よりお得にランチを楽しむ方法

みなさんは、普段のランチ、どんな風に済ませていますか?

何かと時間がないときは、コンビニ弁当でまかなうという方も多いのではないでしょうか。しかし、実はコンビニ弁当は便利な分、ちょっと高くつくことも。

そこで、コンビニ弁当を利用する前に、知っておきたいお得にランチする方法を一挙ご紹介。けれど、安ければいいというわけではありません。

「楽しむ」ことも大切。そんな目線で選んだ格安ランチ法をぜひチェックしてみてください!

ランチをお得に

コンビニ弁当って意外と高い!

コンビニ弁当は398円、430円、480円などと、一見安く見えますが、意外と量が少なく、お腹がいっぱいにならないといわれています。

十分なコストパフォーマンスかと言われると…少し疑問を感じます。

しかもコンビニでお昼を買うときは、ついつい他の商品にも目移りしてしまいがち。気が付くと、ペットボトルの飲料やお菓子なども同時購入してしまったという経験のある方は多いのではないでしょうか。

やはりコンビニ弁当は、お得感では少し物足りないかもしれません。

ワンコインランチの本を利用しよう!

今はやりの「ワンコインランチ」。

コンビニ弁当に代わるお得さがあります。『ワンコインランチ東京』という本を購入し、指定の店舗に持っていくと、通常680円以上で提供されているお店のランチが、なんと500円のワンコインで食べられるというもの。

2015年3月現在は、「ワンコインランチ東京池袋Vol.6 」として2015年6月1日〜2015年8月31日まで利用できる本が発売されています。

利用時のキーワードは“3”

  • 各お店で最大3回まで利用可能
  • 1冊で最大3名まで同時に利用可能
  • 本を来店時、注文時、会計時の計3回提示

驚きなのは、800円の中華ランチバイキングや、1,000円+税の帆立釜炊きご飯などが、500円で食べられてしまうところ。

ちなみに本の価格は税込み1,000円。1回のランチでも3人で使えば元が取れてしまうので、池袋・巣鴨・大塚・要町・千川エリア近くに住まいや職場、学校がある人は、絶対にゲットしておきましょう!

ちなみに、全国で使える『ランチパスポート』という本も存在します。こちらも500円でランチが楽しめるので、ぜひチェックしてみてください。

 

プライベートブランドを利用する

「いやいやランチが500円じゃちょっと高すぎる」という感覚をお持ちの方は、もっとぐんとお得にランチを楽しむ方法をご紹介します。なんと、そばランチを10円代で楽しむ方法もあるので、ぜひチェックしてみてください。

その画期的な方法とは、スーパーのプライベートブランドを利用することです。

中でもお得なTOPVALU(トップバリュ)

例えば、イオンのプライベートブランド「TOPVALUトップバリュ」では、驚きの価格で食品が手に入ります。

  • 袋入りラーメンが5袋入りで158円(1袋あたり31.6円)
  • 袋入りそばが5袋入りで278円(1袋あたり55.6円)
  • カップ麺なら一番安いもので85円
  • BESTPRICE(ベストプライス)というブランドなら、ゆでうどんが1袋38円

また、食パンをうまく利用するのもおすすめ。トップバリュでは、なんと食パンが98円から買えます。味付けを工夫すれば毎日の朝ごはんは100円以下で済みそうですね。

トップバリュに限らず、実はスーパーではゆでうどんやゆでそばが1玉13〜18円で買えることもあるので、ぜひスーパーの格安食品は日頃からチェックしておくのをおすすめします。

 

節約メニューを取り入れる

ランチを安くおいしく楽しむために外せない方法として、節約メニューで自炊するという方法があります。

「自炊って手間がかかるから結局コスパが悪い」とお考えのあなたは、ちょっと考え直してみてください。食材選びや工夫の仕方によっては、手間がそれほどかからないものもあるからです。

しかも、それがとびっきりおいしいものであれば、ますます重宝します。思わずリピして、毎日食べてしまうかも?!

意外な組み合わせで人気のメニュー

  1. チーズ と醤油をおにぎりの具に
  2. 実質100円以下のおにぎりになるので、コンビニでおにぎりを買うよりコスパが良いです。しかも、チーズのこってりさとボリュームがあるので、少ない量でも満足できます。

  3. 豆腐ステーキ
  4. 豆腐に片栗粉や小麦粉をまぶし、砂糖・醤油・みりんで味付けをしてソテーすれば、家にある調味料と豆腐代のみで済んでしまいます。

  5. もやしや卵を炒めて、焼き肉のタレで味付けをすれば、ちょっとした定食屋の味にも。
  6. 10円代のゆでうどんを、だしの素×醤油、みりん、砂糖で作った特製のだし汁で。

クックパッドも最大限に活用

クックパッドなどでも、100円以下で作ることのできるレシピが豊富に見つかるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

100円以下でできるもやしと卵でお好み焼き風の卵焼き

参考<~もやしと卵でお好み焼き風な卵焼き~ by ココット24

100円以下でできる豚丼

参考揚げ玉と長ねぎでウマー☆我が家の豚丼 by ジュさん

 

いかがでしたか?

ランチは突き詰めれば、コンビニ弁当よりも格安に、しかも楽しく、おいしく楽しむことができます。ぜひいろいろな方法を駆使してチャレンジしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください