【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

FPの町田萌が考えるクレジットカード事情

MONEYPRESS編集部が気になる専門家やプロフェッショナルのクレジットカード利用事情を取材していく連載企画、今回はFPの町田萌さんにお話をお伺いしました。

町田萌さんのお仕事について

町田萌さん

FPサテライト株式会社の町田萌さん

ーー 本日は、よろしくお願い致します!早速ですが、簡単に町田さんの経歴を教えてください。

日本大学商学部在学時よりファイナンシャルプランナーを志し、外資系損害保険会社のコールセンターや、eラーニング専門企業に勤務していました。

卒業後は埼玉の税理士法人にて1年程勤務をした後、宅地建物取引士の資格を取得し、外資系生保出身ファイナンシャルプランナーの専務とともに開業しました。2016年11月に個人事務所を開業し、2018年4月に法人化しています。

ーー お仕事はどんなことをされているんですか?

現在は金融商品を取り扱わず、お客様の立場に立った中立な相談、幅広い分野からの問題解決をモットーとして活動しています。

具体的な仕事内容としては、個人の方への相談業務、Webメディアの執筆、セミナーや研修講師等、専門家として幅広く活動しています。また、税理士法人勤務の経験から、中小企業向けの経理業務支援なども行っています。

ーー かなり幅広いお仕事をされているんですね!

はい。法人化してからは弊社所属のFPスタッフが増えたので、上記の業務をスタッフに引き継いだり、スタッフがチームで活動できるように体制を整えたり、育成をしたりといった仕事もしています。

ーー そうなんですね。どうしてこの仕事を始めたのですか?

高校は商業科に通い、吹奏楽部の活動に明け暮れていたのですが、音楽以外の将来を考えたときに、商業科で学んで楽しいと感じていた簿記が活かせる職業を調べていたところ、たまたまファイナンシャルプランナー知ったのがきっかけです。

ーー 高校での勉強がきっかけだったんですね!

その後、FPの勉強をしながら将来の仕事を調べる中で、新卒でFPとして活動するにも求人がないことに気が付きました。保険会社、証券会社、といったFPの部分的な知識しか使えない職場ではなく、幅広い知識でコンサルティングをしたいと思った時に、今の日本では独立するしかないと思い、20歳の頃に将来はFPとして独立すると決めました。

そして、同じように思い、FPになることをあきらめる人も少なくないと思い、FPの雇用の場を創りたいとも思いました。法人化をしてFPスタッフを迎え入れているのは、この想いからきています。

町田萌さんの必須アイテム

ーー 町田さんのおすすめのお仕事アイテム商品を教えてください。

コクヨのドットライナーというテープのりがおすすめです。かれこれ10年近く愛用しています。テープのりのテープ部分がドットになっているものです。

液体のりやスティックのりのようにはみ出しやつけすぎの心配がなく、通常のテープのりのように切りたいところでうまく切れないということもなく、のり付けのストレスから解放されます。

町田萌さん

町田さん愛用のテープのり

町田萌さんはクレジットカードを活用していますか

町田萌さん

ーー 町田さんは、クレジットカードを使って買い物はしますか?

たまにします!

ーー 現金とクレジットカード決済の割合はどのくらいですか?比率で教えてください。

現金9割、クレジットカード1割くらいだと思います。

ーー 結構現金が多めですね!なぜその割合なのですか?

店舗ではほとんど現金決済です。意識的にデビットカードを使うときもありますが、クレジットカードを使うのは主に通販です。

ーー 通販ではカード決済が多いんですね。クレジットカード決済はメリットだと感じますか?

上手に使えばとてもメリットが大きいと思います。

町田萌さんが持っているクレジットカード

ーー 町田さんが、初めてクレジットカードを持ったきっかけは何ですか?

初めてクレジットカードを持ったのは学生の時です。

単純に通販の決済に便利だったので欲しいと思い、ポイントサイトで還元ポイントの高いカードを選びました。

ーー 学生のときに初めて作ったのですね!持っているクレジットカードは何ですか?

現在私個人で持っているものはエポスカードのみ、会社カードの私名義としてオリコカードを使っています。

町田萌さん

エポスカード

町田萌さん

オリコカードザポイント

ーー 2つのうち、特にどちらを活用していますか?

会社決済が多いので、オリコカードが多いです。

家計で毎月かかるもの(水道光熱費等)は主人のクレジットカードで決済しており、世帯単位で見るとこのクレジットカードがメインになっています。

ーー どうしてその2枚を発行して、活用しているのですか?

エポスカードはマルイで買い物をしたときに勧められたので作りました。

オリコカードは、法人化をした時にDMがきて、かつ発行審査が通ったので発行できました。

ーー お持ちのクレジットカードのお得なポイントを教えてください。

エポスカードは発行時に3,000円割引券をもらえたのがお得でした。マルイで頻繁に買い物をされる方は、ポイントも活用できて良いと思います。

ーー 反対にそのクレジットカードの不満に思う点を教えてください。

私は普段はマルイで買い物することが少ないので、ポイントが活用しづらいです。

町田萌さんがおすすめするクレジットカードの活用方法

町田萌さん

ーー あなたが思う「このカードはこのように使うととってもお得だよ!」ということを教えてください。

よく利用するお店でお得になるカードを使うと良いと思います。

クレジットカードではないですが、高校時代はWAONの電子マネーを愛用していました。学校のそばにあるファミマ、自宅の最寄り駅前のイオンで買い物をすることがほとんどだったので、電子マネーの方がポイントが貯まってお得だと思ったためです。

実際にそこそこポイントが貯まりましたし、ファミマは電子マネー+Tポイントカードで二重にポイントをつけることができてかなりお得でした。

ーー なるほど!やはりよく利用されるお店のカードを使うとお得ですね。お仕事の中でクレジットカードを利用して役に立ったな〜と思う実体験があれば教えてください。

インターネットでの商品購入や決済が迅速にできてとても良いです。最近はクレジットカード決済しかできないサービスも増えているので、業務の中では必須といってよいでしょう。

町田萌さんが教える!クレジットカードを使用するにあたって注意すべきこと

ーー クレジットカードを使う際に気をつけるべきことはありますか?

月並みですが、使い過ぎには気をつけましょう。

また、このようなサイトをご覧になっている方はまず心配ないとは思いますが、リボ払いは危険です。利息がかなりかかってきてしまいますので、よっぽど高額な買い物がない限りは一括払いにしましょう。

ーー 利息も何回払いにもなると高額になりますね。それを注意しなかった場合どのようなリスクが考えられますか?

最悪の場合、最終的に自己破産が考えられます。

上手にクレジットカードを活用している町田萌さんの金言

町田萌さん

ーー 最後に、クレジットカードを上手く活用できていない方、そしてインタビューを読んでくださっている読者の皆さんに金言をお願いします。

まずは、使う習慣をつけていくことが第一だと思います。

特定のお店で使うようにする、私のように通販で使う、というのが良いと思います。使う習慣が出てきてから、よりお得なカードを探してみるステップにいくと、徐々に活用できるようになってきます。

町田萌さんのプロフィール

FPサテライト株式会社 代表取締役。

日本大学商学部在学時よりファイナンシャルプランナーを志し、外資系損害保険会社、eラーニング専門企業に勤務。

卒業後、税理士法人勤務を経て、外資系生保出身ファイナンシャルプランナーの専務とともにファイナンシャルプランナー事務所を開業。

現在は、相談業務、Webメディアの執筆、セミナー講師等、幅広く活動を行なっている。また、税理士法人勤務の経験から、中小企業向けの経理業務支援なども行っている。

金融商品を取り扱わず、お客様の立場に立った中立な相談、幅広い分野からの問題解決をモットーとしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください