自動車税納付に間に合う🚙💨即日発行カード

エムアイカードプラスとは?魅力と活用法をご紹介

エムアイカードは百貨店大手の三越伊勢丹グループが発行しているクレジットカードです。三越・伊勢丹・それらのグループでポイントが優遇されます。

そんなエムアイカードには、いくつか種類があります。今回はその中でも、「エムアイカードプラス」についてご紹介します。

エムアイカードの種類とは

株式会社エムアイカードが発行するクレジットカードは、次の通りです。

  • エムアイカードスタンダード
  • エムアイカードゴールド
  • エムアイカードプラス
  • エムアイカードプラスゴールド

他の企業と提携しているカードもあります。

  • ミーツエムアイカード(ミーツ国分寺でお得な特典がつくカード)
  • ラシックエムアイカード(名古屋ラシックでお得な特典がつくカード)
  • VIOROカード(VIOROや福岡天神エリアでお得な特典がつくカード)
  • 福岡ソフトバンクホークスカード
  • レクサス東京エムアイカードプラスプラチナ
  • 鹿島神宮カード
  • CSエムアイカード(コンサドーレ札幌サポーター向けカード)
  • ETCカード(ETCカードのみの発行は行っていない)

今回はそのなかでも「エムアイカードプラス」についての情報をご紹介していきます。

エムアイカードプラスの基本情報とは

エムアイカードプラスの仕様は次の通りです。

  • VISA・AMERICAN EXPRESS
  • 初年度年会費無料、2年目から2,000円+税
  • ポイント還元率 基本0.5% 最大10%

ポイントは税抜き価格に対しての付与となります。

エムアイカードプラスは年会費が初年度無料!

エムアイカードプラスは、年会費が初年度無料、2年目からは2,000円(税別)がかかる仕組みです。
エムアイカードスタンダードでは年会費が実質無料となるため、大きな違いといえます。

エムアイカードプラスは家族カードが4枚まで年会費無料

エムアイカードプラスでは、4枚まで家族カードが年会費無料で発行できます。エムアイカードスタンダードでは1枚までとなっているため、支払いは契約者本人でも家族それぞれ別々のカードを持ちたい場合は、エムアイカードプラスを持つことがおすすめです。

また、家族カードの利用分は年間の利用金額に加算されるため、合計金額が多いほど翌年のポイント還元率がアップするため、お得に利用できます。

エムアイカードプラスはETCカードも発行手数料・年会費無料

エムアイカードプラスの契約者本人は、ETCカードにも入会することができ、発行手数料・年会費無料で利用することができます。ETCカードは200円につき1ポイントが付与されます。

エムアイカードプラスで公共料金・保険料・電話料金の支払いでもポイントが貯まる

クレジットカード(VISAカード・AMERICAN EXPRESS)での支払いを認めている公共機関や金融機関では、エムアイカードプラスを利用することで200円につき1ポイントが付与されます。

エムアイカードプラスは三越伊勢丹グループ百貨店のポイント還元率が高い!

エムアイカードプラスの魅力のひとつが、三越伊勢丹グループ百貨店での利用におけるポイント還元率の高さです。

エムアイカードスタンダードのポイント還元率は、三越伊勢丹グループ百貨店での利用に対しては1%ですが、エムアイカードプラスは最大10%となります。

エムアイカードプラスについて、三越伊勢丹グループ百貨店での買い物に対してのポイント還元率は以下のとおりです。

・前年度の買い上げ金額が税込30万円未満:5%
・前年度の買い上げ金額が税込30万円以上:8%
・前年度の買い上げ金額が税込100万円以上:10%

※ただし、以下の買い物については還元率は1%となっています。
・食料品
・レストラン・喫茶
・税抜き価格3,000円未満の商品
・セール品・ブランド品
・ボーナス一回払い

エムアイカードプラスはボーナスポイントが付与される!

エムアイカードプラスにはボーナスポイントというものもあります。これは三越伊勢丹グループ百貨店での買い物の金額に応じて、ボーナスポイントを付与するというものです。エムアイカードスタンダードにはない特長です。

・前年度の買い上げ金額が税込200万円以上:10,000ポイント付与
・前年度の買い上げ金額が税込300万円以上:15,000ポイント付与
・前年度の買い上げ金額が500万円以上:25,000ポイント付与

1ポイントは1円として利用することができます。

エムアイカードプラスのポイントアップ店舗はこちら!

エムアイカードプラスは、基本還元率は0.5%ですが、利用する店舗によって還元率が上がります。ポイントアップできる店舗は以下のとおりです。

・ポイント還元率:5%~10%
三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋

・ポイント還元率:1%
ビッグカメラ・ソフマップ・サカイ引越センター・博多華味鳥・VIORO・JCOM
その他全国のホテル・飲食店・各種サービス業など多数

・ポイント還元率:1.5%
kmタクシー・西台クリニック・ウイニングホテル 函館(レストラン・北島三郎記念館含む) ほか

・ポイント還元率:2%
ルクア大阪

・ポイント還元率:2.5%
ソシエ・悠 YU, THE SPA・ゲラン パリ・371BAR・鮨おが和・MOUTON・居酒屋割烹三三五五 ほか

・ポイント還元率:3%
ミーツ国分寺・ラシック

上記は一部であり、随時ポイントアップ店舗は増えています。詳しくは公式サイトをご覧ください。

また、ふるさと納税サイト「さとふる」では、エムアイカードプラスのポイントが常時5倍、キャンペーン時には10倍としています。

こうしたポイントアップできる店舗を有効に活用することによって、賢く買い物が楽しめることでしょう。

エムアイカードプラスのまとめ

  • 年会費が初年度無料で使える(2年目からは2,000円+税)
  • 家族カードが4枚まで発行でき、買い上げ金額を合計できる(翌年のポイント還元率に反映される)
  • 三越伊勢丹グループ百貨店利用時のポイント還元率が高い
  • 三越伊勢丹グループ百貨店利用金額に応じてボーナスポイントが付与される

エムアイカードスタンダードに比べ、エムアイカードプラスは年会費こそかかるものの、津越伊勢丹百貨店の利用に関してはお得な点が多くあります。

うまく活用して、買い物を楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください