セブンイレブンで20%還元☕✨

mineoのパケットシェアとは?内容や方法について詳しく解説!

mineoには 「パケットシェア」という機能があるのをご存知でしょうか。Mineoを使用している知り合いのユーザー同士でパケットを共有出来るという画期的な機能です。そんなパケットシェアについて詳しく解説していきます。パケットシェアの内容はもちろん、使い方や注意点についても見ていきましょう。

mineoのパケットシェアとは?

一ヶ月で使い切れなかった 基本データ容量、パケットチャージ容量などを他の回線にシェアすることの出来るサービスのことです。 最大10回線まで共有することが可能となっており、このサービス無料で利用出来るオプションサービスです。
パケットシェアを利用したい場合は、メンバー登録を行う必要があります。簡単に登録が可能となっていますので、このあと詳しく登録方法についてもご説明していきます。

mineoのパケットシェアを利用するためのメンバー登録の方法

mineoのパケットシェアを利用するために必要な、メンバー登録の方法について詳しく見ていきましょう。

  1. 「マイページ」にログイン
    mineoアプリでも利用が可能となっていますので、アプリをお持ちの方はアプリでマイページを開きましょう。
  2. 「パケットシェア」を選択
  3. 「ご契約サービスの変更」の「パケットシェア変更」をクリック
  4. 「パケットシェアメンバーお申し込み情報」という画面に、2回線目以降にパケットをシェアしたい人の利用番号を入力
  5. 「次へ進む」をクリック後「申し込む」を選択すれば登録は終了

ここまでの登録が終了すると、登録したメンバーに承認依頼のメールが届きます。承認してすべての設定が完了します。

mineoのパケットシェアでメンバー登録を行う際の注意点

mineoのパケットシェアを行う際に必要なメンバー登録の方法についてご説明してきました。そのメンバー登録において注意点する点がありますので、詳しく見ていきましょう。
まず、メンバーに登録したユーザーには承認依頼のメールが届くとお伝えしました。この承認ですが一週間以内に行わなければ無効となってしまいますのでご注意下さい。
また、このパケットシェアが開始するタイミングですが、万ばーの承認完了が行われた翌月からとなります。翌月から適用するためには、当月末日の23時30分までに承認依頼のメールより承認を完了させる必要があります。

mineoのパケットシェアが反映されるまでの時間は?

mineoでパケットシェアを利用した際、しっかりとシェア出来ているのか確認したいという方も多いかと思います。その場合とのタイミングで内容が反映されるのかを見ていきましょう。
月が変わったタイミングでパケットシェアは実行されます。なので、毎月一日にはパケットシェアが行われているということになります。
実行されたかどうかを確認する方法ですが、マイページにログインするとデータの残容量を見ることで確認することが可能です。
残容量や使用量、月間使用可能容量など細かい項目を選択することが可能となっているので、ご自身の知りたい内容について見ることが出来ます。
なお、日付が変わってすぐにはこのマイページの内容は反映されないようです。数時間反映されるまでに時間がかかるとのことですので、ご注意ください。

mineoのパケットシェアを解約する方法

mineoのパケットシェアを解約する方法についても見ていきましょう。

  1. 「マイページ」にログイン
  2. 「パケットシェア」を選択
  3. 「ご契約サービスの変更」の「パケットシェア変更」をクリック
  4. 「全メンバー解散」をクリック
  5. 「申し込む」を選択
ここまでの操作が完了すると、シェアメンバーに承認依頼メールが送られます。
承認依頼メールを受け取ったシェアメンバーが承認することで解散の手続きが完了します。メールが届いてから1週間以内に承認しないと、全て内容が無効となるためお気をつけください。なお、この解散の申し込みについては代表者のみ可能となっています。

mineoのパケットシェアを利用する際の注意点

便利なmineoのパケットシェアですが、利用する際に注意する点がありますので確認していきましょう。
まず、パケットの繰り越しは翌月まで有効となっており、翌々月以降は消滅してしまうシステムとなっています
翌月以降は消滅までの期限が近いものから使用されます。しかし、翌月期限のものが使用されなかった場合、翌々月以降は消滅してしまうのでご注意ください。
また、mineoのメールアカウント設定も必要です。パケットシェアのメンバー登録承認、解散メールは、mineo回線ごとのに持っているmineo.jpアカウントに向けて送られます。このメールアカウントを設定していない場合はパケットシェアを行うことが出来ませんので、事前に確認しておきましょう。

mineoのパケットシェアは同一IDでも可能?

mineoを家族で利用している場合、全て同一IDにて回線を管理しているケースがあります。そう言った場合、同一ID同士でパケットシェアを行うことは可能なのでしょうか。
結論から言うと、同一ID同士でパケットシェアすることは可能です。リーダーとなる回線を決めれば5回線まではシェアが可能です。
mineoの他サービスでパケットギフトというパケットを分けられるサービスがあるのですが、こちらは同一IDでは使用が出来ません。
うまくパケットシェアを活用するのがおすすめです。

mineoのパケットシェアをうまく活用しよう!

mineoのパケットシェアについて詳しく見ていきました。
登録は簡単で、同一回線同士でもパケットを分けあうことが出来るため、家族間でうまく利用出来るのも嬉しいポイントですよね。
ただし、メンバー登録や使用時、解約時にも多々注意点がありますのでしっかりと確認した上での利用をおすすめします。
うまくmineoのパケットシェアを活用して見てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください