【平成最後🌅】楽天カードの8,000ポイント入会特典🚀

学生(未成年含む)でも即日発行できるクレジットカード特集!元楽天カード社員が教える選び方と作り方の注意点まとめ

学生や未成年でも即日発行できるクレジットカード

「学生はもちろん、未成年でも即日発行できるクレジットカードはあります」

ですが、その選び方はクレジットカードを作る目的によって気をつけなければいけません。

そこで、この記事では元楽天カード社員の田代が学生の皆さんに向けて、

「学生でも即日発行できるクレジットカード」
「クレジットカードを即日発行するときの注意点」
「クレジットカードの目的に合わせた選び方」

について解説したいと思います。

特に急がなくても大丈夫なのであれば、学生におすすめのクレジットカードをまとめているので、じっくりと検討していただければ幸いです。

田代

急がば回れ。焦って審査に落ちたり、不要な手数料を払ったりしないように気をつけよう!なお、楽天カードは即日発行できませんので、それだけは先に伝えておきたいと思います。

学生でも即日発行できるクレジットカード

まず、即日発行できるクレジットカードの申込資格から、学生/未成年の申込可否を表にしましたので確認してみましょう。

なお、太文字のカード名は年会費が完全無料のクレジットカードとなります。

カード名学生未成年最短
ACマスターカード不可即日
エポスカード即日
PARCOカード即日
セゾンカード即日
イオンカード即日
JCBカード即日
エムアイカード即日
VIASOカード翌営
イニシャルカード翌営
楽天カード3営
注意
ACマスターカードは安定した収入、つまりアルバイトや派遣バイト等の収入があることが必須となります。

以上から、学生(未成年を含む)に案内できる即日発行クレジットカードは「エポスカード」「PARCOカード」「セゾンカード」「イオンカード」の4券種となります。

田代

とりあえず即日発行ができれば何でもいいという学生であれば、上の4枚を比較して選べば良いでしょう。ただ、即日発行しなければいけない目的がある学生であれば、もう少し別の候補も含めて検討しなければいけません。

海外旅行前にクレジットカードを即日発行して間に合わせたい学生におすすめするのは?

エポスカードに加えて、学生でも海外で使えるクレジットカードで紹介しているセゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードも即日発行に対応していておすすめです。

セゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カード|受け取り店舗は全国50店舗

年会費26歳まで無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドアメックス
入会&利用で最大6,000円相当もらえる
  1. 入会翌々月末までにショッピング5万円(税込)以上利用すれば永久不滅ポイントで6,000円相当(1,200ポイント)
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴
  • 即日発行ができるアメックス
  • 最高3,000万円補償の海外/国内旅行傷害保険が付帯
  • 海外アシスタンスデスクや手荷物無料宅配サービスなどトラベルサービスが充実
  • ETCカードも即日発行可能!発行手数料&年会費無料
  • 毎月月末の金土日はロフトのショッピングが10%オフ
注意
※来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。
※年会費は初年度無料。通常年会費は3,000円+税。

エポスカード|受け取り店舗は全国28店舗

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドVISA
最大5,000円ポイントもらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会で2,000円分のエポスポイント(店頭受け取りの場合はクーポン)
  2. 1万円以上で500、3万円以上で1,000、5万円以上で1,500エポスポイント
  3. コンビニ利用で200エポスポイント
  4. ケータイ料金の支払いで1,000エポスポイント
  5. エポスカード公式アプリのダウンロード&ログインで200エポスポイント
  6. ショッピング分割払い(3回払い以上)を利用で100エポスポイント
エポスカードの特徴
  • レストラン、居酒屋、カフェ、美容院、カラオケでの割引や遊園地、水族館など全国10,000店舗以上の優待特典
  • 全国のマルイ店舗で受け取れる即日発行サービス
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 初回キャッシング利用は30日間金利0円で利用可能
  • 「マルコとマルオの7日間」は10%オフでショッピング

海外旅行には2枚持ちがおすすめ

海外旅行に持っていくクレジットカードならば、エポスカードとセゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードのどちらも即日発行するのをおすすめします。

なぜなら、海外旅行傷害保険の疾病治療・障害治療や携行品損害などの補償は合算することができるからです。

エポスカードもセゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードも持っているだけで保険が適用される自動付帯ですので、旅行中に二重の海外保険を付けて、万が一の備えとして用意しておきましょう。

参考学生でも海外で使えるクレジットカードを厳選!海外旅行傷害保険と手数料についても解説

近くに受取店舗がない場合はJCBカードを検討

急いでクレジットカードを作りたいのに近くにエポスカードやセゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードの受け取り店舗がない場合は、JCBカードを検討しましょう。

JCBカードは通常1,250円+税の年会費ですが「初年度無料で使える」「手厚い海外旅行保険」「翌日には郵送で自宅受け取りができる」の3点が大きなメリットです。

年会費初年度無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドJCB
最大21,000円分もらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000円分のJCBギフトカード
  2. 家族カード新規入会で最大2,000円分キャッシュバック
  3. お友達紹介で最大6,000円分のJCBギフトカード
  4. 携帯電話・公共料金の支払いで1,000円以上利用すると抽選で10,000円キャッシュバック&2人に1人はさらに1,000円キャッシュバック
JCB OS一般カードの特徴
  • スターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージでOki Dokiポイントが10倍
  • 最高3,000万円補償の海外/国内旅行傷害保険が利用付帯
  • 選べるディズニー・デザイン
  • ETCカードは発行手数料&年会費無料
  • 海外利用はポイント2倍
  • 年間50万円以上の利用で1.2倍、100万円以上の利用で1.5倍のポイント優待
カード名年会費最短
JCBカード初年度無料即日
VIASOカード永年無料翌営
イニシャルカード永年無料翌営
楽天カード永年無料3営
海外旅行に持っていくならVISAとマスターカードは必須
たとえ海外旅行傷害保険がついていなくても、海外でクレジットカードを使うなら世界シェアNo.1のVISAか同No.2のマスターカードは必須です。即日で作るクレジットカードは選択肢があまりないため、必ず複数枚申し込んで海外旅行対策することをおすすめします。時間があるなら、学生におすすめのクレジットカードからじっくり選んでみてください。
学生におすすめのクレジットカード9枚 学生向けクレジットカードランキング2019!元楽天カード社員がおすすめする9枚を厳選

クレジットカードの即日発行に学生が用意しなければいけないもの

1分1秒でも早くクレジットカードを即日発行するためには、受け取りに必要なものを事前に準備しておくことが大切です。

即日発行に必要なもの
  • 本人確認書類(運転免許証や保険証)
  • 引き落とし口座に登録する銀行印
  • 銀行のキャッシュカード
  • (未成年の場合)保護者の同意・承諾書

田代

本人確認書類は運転免許証やマイナンバーカードを推奨します。学生証は本人確認書類と認められていないため気をつけてください!

学生がクレジットカードを即日発行して受け取るまでの流れ

クレジットカードを即日発行して受け取るまでに大きく分けて5つのステップがあります。

例えばこちらはエポスカードの例になります。

  • STEP.1
    クレジットカードに申し込む(10〜15分)
  • STEP.2
    受け取り店舗を選択する(1分)
    クレジットカードの申し込みフォームで受け取り店舗を選択する。
    エポスカードの即日発行

    受け取り店舗を選ぶ(エポスカードの場合)

  • STEP.3
    クレジットカードの審査結果をもらう(最短30〜60分)
    申し込み完了後に登録したメールアドレスに審査結果が届きます。セゾンカードは審査前に本人確認の電話連絡がありますので、電話に出られる状態にしておきましょう。
  • STEP.4
    受け取り店舗で発行手続きを行う(15〜30分)
    申込時に選んだ受け取り店舗で発行手続きを行います。本人確認などがありますので、先ほどまとめた即日発行の受け取りに必要なものを忘れずに持参しましょう。
  • STEP.5
    クレジットカードの発行完了
    発行手続きが終わるとその場でクレジットカードが手に入ります。その日から使うことができますので、受け取ったらすぐにカード裏面にサインを書いておきましょう。
注意
クレジットカードを即日発行するためには、どのクレジットカード会社であろうとインターネットからの申し込みが必須です。店舗に行く前や行く道中に申し込んでおくと大幅な時間短縮になりますのでおすすめです。
参考クレジットカードを即日発行できる店頭とは?その場で作れるクレジットカードと受け取り方法

学生にとってクレジットカードを即日発行させるベストタイミングとは?

海外旅行を除けば、クレジットカードを即日発行させるベストなタイミングは、カード会員向けのセールを行っているときや大きい出費が必要になった時と言えるでしょう。

未成年がクレジットカードを即日発行するには親の同意が必要

18歳、19歳の未成年がクレジットカードを申し込むときは、「親権者、保護者の同意(もしくは了解)」が必要になります。

基本的には、クレジットカードの申込み完了後に電話連絡で親の同意を得る流れとなりますので、事前に相談しておかないと審査時間が伸びてしまい、即日発行することが困難になってしまいます。

最悪のケース審査通過ができず、審査落ちの記録は6ヶ月間残りますので、同じカード会社で再度申し込みができるまで半年待たなくてはいけなくなります。

内緒で申し込もうとしてもすぐにバレてしまうので、どうしてもクレジットカードが必要なら親にきちんと話を通しておくことをおすすめします。

未成年でも就職して自立していれば親の同意は不要?

たとえ働いていようが自立していようが、未成年だと親の同意なしにクレジットカードを作ることはできません。

なぜなら、未成年が単独で契約を締結できないよう民法で定められているからです。

どうしても親の同意を得ずに作りたいなら「20歳を迎えるまで待つ」が今のところのベストアンサーとなります。

今すぐクレジットカードを作りたい学生に教える審査をスムーズに通過するコツ

どんなに急いでクレジットカードを作りたくても、審査で時間がかかってしまったり、審査に落ちてしまうとその分だけ時間のロスが発生します。

できるだけスムーズに受け取りまで即日発行の手続きを進めるには、クレジットカードの申し込みフォームにある限度額に注意してみてください。

なぜなら、改正割賦販売法という法律に次の説明書きがあるからです。

限度額が30万円以下のクレジットカードを発行する場合は、過剰な債務や延滞等を確認する簡易な審査で発行可能とします。(経済産業省

つまり、クレジットカードの限度額を30万円以内にすれば簡易審査となるため、審査にかかる時間を短縮できるということです。

クレジットカードの限度額が少ないと不安を持つ学生もいるかもしれませんが、限度額は発行後にいつでも増額申請ができますので、まずは発行することを最優先に取り組みましょう。

参考学生とクレジットカード限度額の関係!上限を30万円や50万円に引き上げる方法

キャッシング枠も0にしよう

合わせて、キャッシング枠も0円、もしくはキャッシングサービスを利用しないにチェックを入れて申し込みをしましょう。

キャッシングサービスは先程の改正割賦販売法とは異なり、貸金業法とまた別の法律で決められた審査があります。

安易にキャッシングを希望してしまうと、その分、審査時間を長くしてしまいますので、必要になった時に追加申請するようにしましょう。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください