【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

オリコカードのデメリットはポイント期限?メリットばかりではないデメリットを紹介

オリコカード

最初に持ちたいクレジットカードといえばオリコカードです。
ネット上でさまざまなランキング付けがされていますが、いつも上位に入っているクレジットカードです。

それもそのはず。
年会費が永年無料でポイント還元率が高い、夢のようなクレジットカードです。
メリットが多く申し分ないカードとなります。

とはいうものの落とし穴はないのかなって思います。
メリットばかりが露出されていて、あまりデメリットが見えないため、今回はそれに絞って話しをしていきたいと思います。

それではオリコカードのデメリットを見ていきましょう。

オリコカードのデメリットとは

オリコカードは年会費永年無料、還元率1%とメリットが多いクレジットカードです。
これだけメリットが多く紹介されているのは、それだけ多くの方が特徴をメリットと感じているからです。

しかし、中には特徴をメリットと感じず、むしろデメリットに感じりている人もいるでしょう。

他のクレジットカードと比べるとデメリットは少ないのですが、いくつか紹介していきます。

オリコカードのデメリットはポイント使用期限

オリコカードのデメリットがあるとすれば、ポイントの有効期限です。

オリコカードでは付与されたポイントの有効期限が1年間となります。
これは他のクレジットカードと比べたときに、期限が短いです。

他のクレジットカードの有効期限は2年間が平均で長ければ3年、有効期限がないといったカードも存在します。

クレジットカードの年間利用額が少ない人は、ポイントが貯まったことに気づかずに、有効期限が切れてしまったといったこともあるでしょう。

せっかく貯めたポイントを失わないようにしましょう。

オリコカードのデメリットを感じる人はポイント交換を忘れる人

オリコカードのデメリットはポイント交換の有効期限です。

つまり、ポイント交換を忘れる人にとってはオリコカードはデメリットになります。
反対にオリコカードのポイント交換を忘れない人は、デメリットには感じないと思います。

  • 作成してOKな人:ポイント管理がしっかり出来る人
  • 作成しないほうがいいかもの人:ポイント交換を忘れがちな人

このあたりで作成するかどうか判断してもいいかなと思います。

オリコカードの場合、ポイント獲得があったとしても、自動的に1年経過すると失効されてしまいます。

しかもこれは利用したときに獲得したポイントの有効期限です。
よくあるポイントというのは、最終利用日からといった表現がありますが、オリコカードはそれはありません。

最終利用日がいつであったとしても、1年前に獲得したポイントは使わなかったら、自動的に失効されます。

オリコカードのデメリットが他カードなら解消される

オリコカードのポイント有効期限のデメリットは、他のクレジットカードであれば解消することができます。

オリコカードと並んで人気のクレジットカードが、楽天カードです。

楽天カードも同じくポイント有効期限は1年間です。
しかし、大きな違いは先ほど伝えたとおり、いつからが有効期限になるかです。

楽天カードの場合は、ポイント獲得があればそこから有効期限が1年間となります。
つまり、最終利用が1年前にならない限り、ポイントはずっと残ります。
利用ごとに有効期限が延びるというわけです。

こういった面を考えると、オリコカードは楽天カードに劣ってしまう可能性があります。
ただ、頻繁にポイント交換を意識する人であれば、特に問題ないかなと思います。

オリコカードのデメリットであるポイント交換は何ポイントから?

オリコカードのデメリットはポイント交換ですが、それでは何ポイントから交換できるのでしょうか。

ポイント交換は500ポイントから可能です。
500ポイント貯めようと思うと、5万円なので、毎月の固定費支払をオリコカードにすればすぐに貯められると思います。

この500ポイントは他のサービスポイント、サービス券に交換して500円分として使うことができます。

ちなみに楽天カードで貯めることができる楽天ポイントにも交換が可能です。
交換するために手数料はかからないため、貯まったポイントはそのままお金として使えます。

オリコカードのデメリットは旅行保険がついていない

ポイント以外のデメリットとしては、海外旅行保険がつかないカードが多いことです。

オリコカードは年会費無料のカードと、年会費がかかるカードがあります。
年会費無料のカードには、クレジットカード特有の海外旅行保険がつきません。

他のクレジットカードの場合、付帯されることもあるため、このあたりはオリコカードのデメリットと言えるでしょう。

年会費がかかるオリコカードであれば、いくらの年会費であってもオリコカードの海外旅行保険は付帯されます。

海外に行くときは、何か事故に巻き込まれる可能性も有り得ます。
そのときのことを考えると、保険が付帯されているのは嬉しいことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください