今日すぐクレジットカードが欲しい方はこちら🚀💨

オリコカードのETCカードの作り方は?スムーズな発行のために

ETCカードの作り方

Oricoカードの付帯カードであるETCカードを作りたいけど、作り方が分からない。

Oricoカードの付帯カードのETCカードを発行に必要なオリコカードの作り方やオリコETCカードを使うことでのメリットなどをまとめました。

オリコでETCカード発行を考えている方は参考にしてみてください。

もしおすすめのETCカードやETCカードの全容について知りたい方は次の記事もおすすめです。
関連記事のIDを正しく入力してください

オリコカードのETCカードとは

オリコETCカードとはオリコが発行しているETC専用カードです。

オリコETCカードは1枚のクレジットカードに付き1枚発行することができます。

ETCカードがあれば、有料道路はキャッシュレスで通過でき、料金所で足止めされることもありません。

オリコのETCカードなら、お得なポイント制度はもちろんマイレージサービスなどもあるのでおすすめです。

オリコカードのETCカードを利用した明細は?

実際にオリコカードのETCカードを利用したら、その明細はどうやって確認するのか調べてみました。

ETCカードの明細については、郵送で届く「ご利用明細書」とインターネット上の「e-orico」から確認できます。
「e-orico」は好きなタイミングで明細を確認できますし、過去15ヶ月分が照会できるのでとても便利です。

公式e-orico

※利用データが反映されるタイミングは、各道路事業者により異なるので、日にちがかかる場合があります。

毎月のお支払金額集計後に到着した利用分は、次回の請求になります。

オリコカードの明細とは別のETCカードのみの明細

オリコカードの明細とは別で、高速道路の事業者が行なっている「ETC利用照会サービス」でも確認することが出来ます。

「ETC利用照会サービス」の特徴としては、以下のような物が挙げられます。

  • 過去の利用明細が確認できる
  • ETCの手渡し清算も反映される
  • 利用明細がCSVファイルでダウンロードして印刷できる
オリコカード自体の明細とは別にETCカード利用分のみを管理したい場合は、「ETC利用照会サービス」を利用すると便利ですね。

「ETC利用照会サービス」を利用するには、専用のサイトに登録する必要があります。
サイトに登録するためには、下記の3つの物が必要です。

  1. ETCカード(車載器に挿入して通行料金のお支払に使用されるカード)
  2. メールアドレス
  3. ETCカードで、高速道路をご利用した際の、車載器管理番号,車両番号,ご利用年月日
公式ETC利用照会サービス

急ぎでETCの利用履歴が欲しい方は、この「ETC利用照会サービス」の方が早く確認できます。

オリコカードのETCカードを解約する方法

オリコカードのETCカードを作ったものの、使っていないので解約したいという場合はどうしたらよいのか調べてみました。

オリコカードのETCカードを解約したい場合は、オリコのホームページから「退会届」をダウンロードするか、「資料請求申込フォーム」から取り寄せて、必要事項を記入の上返送する必要があります。

「退会届」がオリコに到着してから1週間から10日で解約手続が完了になります。

解約後のETCカードは、ハサミで切って破棄してください

公式オリコカードのETCカード解約届

オリコカードのETCカード発行に必要なオリコカード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短8営業日
国際ブランドマスターカード
最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会で1,000オリコポイント
  2. キャンペーン期間中に10万円以上の利用&6つの条件クリアで5,000オリコポイント
  3. マイ月リボの新規登録&10万円以上の利用で2,000オリコポイント
Orico Card THE POINTの特徴
  • 入会後6ヶ月間はポイントが2倍
  • オリコモール経由なら最大17.5%還元のネットショッピングに!
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 電子マネーiDとQUICPayのダブル搭載
  • 貯まったポイントはAmazonギフト券はじめ好きなポイントや優待券にリアルタイム交換
ETCカードの作り方を見る前に、まずはETCカード発行に必要なオリコカードの作り方を見ていきましょう。

オリコでETCカードを発行するには、クレジット機能の付いているオリコカードを持っていることが条件になっています。

オリコカードは年会費無料のカードもあり、初めてクレジットカードを持つ方にもとても人気の高いカードです。

まずはオリコカードを持っていない方の為に、オリコカードの発行に必要なものや作り方を紹介します。

オリコカードの作り方。発行に必要なものとは

オリコカードを作りにあたり、幾つか事前に用意しなければならないものがあります。

どの会社で作るにしても言えることですが、まずは引き落しに使う為の各種金融機関の口座情報が必要になります。

事前に口座が準備できている方はインターネットで申し込む際に口座情報を入力できるので、後々の作業が楽になります。

ここで口座情報を登録しない場合は後日送られてきた口座振替依頼書を返送する手続きが入り、完了まで時間がかかってしまいます。

口座情報は事前に準備しておくようにしましょう。

次に必要なのが、本人確認書類です。

オリコカードで使用できる本人確認書類はパスポート・運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード・年金手帳などがあります。

それ以外のものに関しては、詳しくは公式ホームページをご覧ください。

オリコカードの作り方。発行の手順

色々と手続きが必要なETCカードの発行。

その作り方と手順を簡略化しました。

申し込みの際の参考にしてみてください。

要点まとめ作り方と手順

①オリコカードの公式ホームページへアクセスし会員規約を確認、必要事項を入力しオリコカードを申し込む。ETCカードも同時に申し込む場合は「郵送申込」を選択する。

②入会審査が行われます。審査完了後、申込用紙が郵送で届きます。
③申込用紙に記入後、本人確認書類のコピーと共に返送する。
④オリコが申込用紙を確認。不備が無ければすぐにクレジットカードが発行され自宅に届きます。

このように、オリコカードの作り方はとても簡単です。

尚、オリコカードとETCカードは別送である為同時には届かないシステムになっています。

オリコカードを受け取る際には配達員へ提示する身分証が必要になりますので、その準備も忘れずに。

カードが届いたら、すぐに裏面に記名をしましょう。

基本的にクレジットカードにETCカードを追加する形ですので、クレジットカードを持っていない場合はお目当てのETCカードを作ることができません。。
クレジットカードの作り方についての記事もまとめてあるので、参考にどうぞ!
参考オリコカードの作り方!初めてクレジットカードを作るときの手順と必要なもの《永久保存版》

オリコカード以外のETCカードの作り方について知りたければ、以下の記事もチェック。

参考ETCカードの作り方!初心者でもわかるETC完全ガイド

オリコETCカードを追加発行で申し込む場合の作り方

既にオリコカードを持っている方は、インターネットから簡単にETCカードを追加発行する作り方があります。

作り方はともて簡単で、「オリコサービス」にログインし「お申込いろいろ」を選択後、そこから「ETカードの申込」を選択します。

利用規約などを確認した後、カード名やカード番号、送付先の住所を確認。

間違いが無ければ「申込」をクリックして完了です。

追加でカードを申し込んだ場合は、大体1~2週間でETCカードが届くようになっています。

カードが届いたら、紛失防止の為にもすぐに裏面に記名をしましょう。

オリコETCカードは即日発行する作り方はある?

残念ながらオリコカードはもちろん、オリコETCカードも即日発行する作り方はできない仕組みとなっています。

どうしても即日発行できるETCカードが欲しい場合は、セゾンカードを利用しましょう。

セゾンカードなら、ETCカード発行に必要なクレジット機能のあるセゾンカードと合わせて、その日の内に申し込みから発行までを終わらせることができます。

セゾンカードを即日発行する作り方を知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

ETCカードを即日発行するたった1つの方法!今すぐ受け取れるのはセゾンカード

現在ほとんどの会社がETCカードを即日発行できない仕組みとなっているので、急いで発行する必要がない方はオリコカードで手順を踏んで申し込むのがおすすめです。

ETCカードをオリコで作るメリット

ここまでの流れで、オリコETCカードの作り方は大体理解していただけたかと思います。

では、オリコでETCカードを作るメリットはどんなものがあるのでしょうか。

オリコETCカードを作るにあたり、最大のメリットといえばやはり年会費が無料という点だと言えます。

オリコカードも無料のものを選べば、ETCカードと合わせて常に年会費が無料になるというのはやはり大きな利点ですよね。

他にも休日割引や深夜割引・平日朝夕割引きなどがあり、最大で50%もお得になるサービスも。
有料道路をよく利用する方にとって、オリコETCカードほどおすすめのカードはありません。

更には障害者割引やマイレージサービスなど、利用者のことを一番に考えた内容となっています。

オリコカードでお得なオリコポイント

オリコカードにはオリコならではのポイントサービス「オリコポイント」があります。

オリコポイントはカードショッピングの度にポイントを貯めることができ、光熱費の支払いやオリコが提供している電子マネーを使用することでも貯まります。

更には入会後6ヶ月はポイントが2倍という特典もあり、あっという間にポイントが貯まることでも有名です。

貯まったポイントはお好きな商品と交換したり、すぐに使えるギフト券に換えることもできます。

オリコモールと合わせて上手に利用すれば、あっという間に貯まるオリコポイント。

どんなことに使うかを考えるのも一つの楽しみです。

オリコカードで便利なオリコモール

オリコポイントを貯めるにはオリコモールを利用するのがおすすめです。

オリコモールを経由して買い物をすると、購入金額に応じてなんと最大15%ものオリコポイントが貯まることも。

オリコモールにはAmazonやnissen・DHCやビックカメラなど多種多様なショップが600店以上出店しています。

最初にログインして各ショップで買い物するだけなので、どなたでも簡単に利用できます。

ネットショッピングをする際は、必ずオリコモールをチェックしてから買い物するようにしてくださいね。

ほかのクレジットカードの作り方も解説。未成年やVISA、JCBでもお得

オリコカードのETCカードの作り方 まとめ

今回はオリコカードの作り方とオリコETCカードの作り方を見ていきました。

オリコカードは即日発行はできませんが、ポイントが貯まりやすく年会費無料などのサービスから、初めてクレジットカードを持つ方にもおすすめの一枚です。

これからETCカードを申し込もうと思っている方は、是非ともオリコETCカードを検討してみてください。

そのほか、おすすめのETCカードについて知りたい方は、以下の記事もチェック。

ETCカードのおすすめはどれ?年会費無料で作れるおすすめのETCカード2018

誕生月はETC利用もポイント3倍になるライフカード

ブランド年会費
VISA,JCB,mastercard無料
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし0.5%〜1.5%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短3営業日
詳細はこちら公式サイト

ライフカードのETCカードは誕生月はポイント3倍になりますし、前年利用額に応じたポイントアップ制度もありますのでお得です。発行手数料や年会費も無料なので余計なコストを考えなくても良いというのもメリットです。

海外旅行傷害保険や海外サポートデスク、海外ショッピングの5%キャッシュバックサービスがある学生カードもありますので、学生なら必ず学生専用ライフカードにすると良いでしょう。

楽天ポイントも貯まり、ENEOSなら2倍の楽天カード

ブランド年会費
VISA,mastercard,JCB無料
ETCカード電子マネー
500円+税/年楽天Edy
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし1.0%〜10.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

楽天カードはポイント最大10%以上(SPU適用×他キャンペーン)の業界トップクラスのポイント高還元率カードです。しかし、楽天カードのETCカードは年会費が500円+税かかりますので、無料で使えるわけではありません。ただし、楽天会員ランクがプラチナ・ダイヤモンド会員であればETCカードの年会費が無料になる特典がありますので、楽天市場や楽天トラベルのヘビーユーザーにとっては、ETCカードの年会費は考えなくて済むかもしれませんね。

月に2万円は使っているという人ならはじめから楽天ゴールドカードにしておおくと、ETCカードの年会費は無料になりますし、SPUのポイント倍率も最大12.0%〜と引き上げることができますのでおすすめです。

セキュリティは業界随一!年会費初年度無料の三井住友VISAクラシックカード

ブランド年会費
VISA,mastercard初年度無料(※1)
ETCカード電子マネー
無料(※2)iD
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし0.5%〜1.5%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.初年度無料。翌年度以降は条件により半額〜無料で利用ができる
※2.初年度無料。年1回以上の利用で無料になるため実質無料

三井住友VISAクラシックカードは顔写真付きICチップを導入したり、セキュリティ面で安全に力を入れているクレジットカードです。海外旅行傷害保険も最高2,000万円分の補償が付帯されておりますので、海外でも安心して利用できるのは嬉しいですよね。

ETCカードは初年度無料、年1回以上の利用で翌年も無料になりますので、実質的に年会費無料で利用できるため初めてETCカードを作る方にもおすすめです。学生ならポイントが2倍〜5倍貯まる三井住友VISAデビュープラスカードもありますのでおすすめです。

39歳以下なら年会費無料&ポイント2倍になるJCB CARD W

ブランド年会費
JCB無料
ETCカード電子マネー
無料QUICPay
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし1.0%〜2.5%あり
申込資格発行時間
18歳〜39歳の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

JCB CARD Wは18歳〜39歳以下の方限定で利用できる年会費無料のクレジットカードです。最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険も利用付帯していますし、期間限定でポイント4倍&ボーナスポイントもあるのでおすすめです。

ETCカードは完全無料で利用することができます。

ポイント還元率が高く初心者にもおすすめのOrico Card THE POINT

ブランド年会費
JCB,mastercard無料
ETCカード電子マネー
無料iD,QUICPay
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし1.0%〜2.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(学生可)最短8営業日発行
詳細はこちら公式サイト

Orico Card THE POINTは18歳以上なら誰でも作れるポイント高還元率のクレジットカードです。初めて作る人におすすめの理由の1つに、交換先のポイントが豊富であるというのが挙げられます。

入会後6ヶ月は100円につきポイントが2倍貯まる上に、楽天ポイント・Tポイント・Pontaポイントなど様々なポイントに1ポイント=1ポイントの等価交換することが可能です。またクレジットカードの使いみちに迷っていたり、貯めるポイントが定まっていない人におすすめです。

ETCカードは完全無料で利用できますし、ポイント付与もされますのでお得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください