今すぐ作れるクレジットカードあります!

オリコカードがおすすめな理由は?楽天カードとどちらがおすすめなのか?

オリコカード
オリコカードとはクレジットカード会社です。
オリコと呼ばれていますが、正式にはオリエントコーポレーションが運営しています。

オリコカードは年会費もかからない、ポイント還元率が高いカードとなり、どこのランキングサイトを見ても上位に入っています。

ここではオリコカードのどういったところがおすすめなのか、よく比較される楽天カードとの違いについても紹介します。

オリコカードのおすすめとは

オリコカードのオススメポイントは、

  • 年会費が永年かからない
  • ETCカード発行無料
  • 家族カード発行無料
  • 入会から6ヶ月はポイント2倍
  • 通常ポイント還元率最高水準1%
  • オリコモール特別加算ポイント0.5%が魅力
  • ポイントは各種ポイント・マイルに移行できる
  • ポイント有効期限は1年間
  • 電子マネーiD、QUICPayと一体型
  • Apple Payに対応

ざっとあげてみただけでも、これだけのおすすめポイントがあります。

他のクレジットカードの場合、おすすめポイントはあげられても3つか4つです。
オリコカードはこれだけのおすすめポイントがあり、しかもそのカードが無料で持つことができます。

良いことには年会費などのお金がかかるっていいますが、オリコカードは無料なので、その点が優れています。

オリコカードはクレジットカードでおすすめのブランド

オリコカードがクレジットカードの中でどうしておすすめのブランドと呼ばれているのか。
その中でも注目したいのが、ポイント還元率です。

ポイント還元率にこだわるのであれば、絶対にオリコカードをおすすめします。
反対にポイント還元率は別に意識していないというのであれば、必要ないと思います。

ただ、クレジットカードを利用するうえで、ポイント還元率を気にしないという人はないと思いますが。

クレジットカード=ポイントが貯まるカードという位置づけになります。

ポイント還元率は業界最高水準の1%です。

100円で1ポイント(1円相当分)として利用ができます。
100円だけでは少ないかもしれませんが、毎月、毎年と積み上げていくとかなりのポイントなります。

ちなみに他のクレジットカードの還元率は0.5%というものが多いです。

オリコカードは年会費がかからないからおすすめ

ポイント還元率が高いクレジットカード=年会費がかかるというイメージです。

年会費を払えば、その分ポイント還元率が高くなるというのが主流でした。
しかし、オリコカードはその概念をくつがえしているわけです。

年会費が無料で、ポイント還元率が高い、まさにコスパが高いおすすめのクレジットカードになります。

しかも無料はクレジットカードの年会費だけではありません。
それに付随する

  • ETCカードの年会費無料
  • 家族カードの年会費無料

無料の三拍子が揃っています。

ETCカードは発行手数料がかかるクレジットカード会社が多いため、それもかからないのはおすすめポイントです。

もちろんETCで利用した料金も、100円=1ポイントとして利用ができます。

オリコカードでおすすめの国際ブランド

オリコカードでおすすめする国際ブランドは、

  • JCBブランド
  • masterブランド

この2つです。

あれ?国際ブランドで有名なVISAはどこに?と思われる方もいるでしょうが、実はオリコカードではVISAブランドが選択できないようになっています。

VISAが選択できなければ困るというの人は、オリコカードはおすすめできません。

ただ、今の時代、どこのお店でもVISAとJCBの両方使えるお店が多いため、利用できないという心配はないかと思います。

海外の場合は、少し話しは変わってきますが。

オリコカードはポイント交換がおすすめ

オリコカードの特徴は、ポイント還元率が高いことです。

その貯まったポイントは交換することをおすすめします。

オリコカードは通常ポイント還元でも1%還元率になっているのですが、オリコが運営するオリコモールを経由してネットで買い物すると、さらにポイントが貯まります。

オリコモールを経由して買い物した場合に、オリコモールで表示されている付与ポイント率プラス0.5%のポイントが加算されます。

貯まったポイントは各種サービスポイントに1ポイント=1円相当として交換することができます。

楽天ポイント、Tポイント、Pontaポイントなどに交換することが可能です。

オリコカードと楽天カードはどちらがおすすめ?

オリコカードとよく比較されるカードとして、楽天カードがあります。
楽天カードとオリコカードの大きな違いは、ポイントの有効期限とポイント交換先です。

<ポイント有効期限>

    オリコカード・・最終利用から1年間
    楽天カード・・・ポイント付与から1年間

オリコカードは1年経過すると自動的に失効されます。
楽天カードは使い続ければずっとポイントは残っていきます。

ポイントの確認を頻繁に行う人であればいいですが、もしあまり確認をされない人の場合は、オリコカードだと勿体ないことになるかもしれません。
せっかくポイントが貯まりやすいのに、それを見逃してしまうことになります。
これを機にポイントを大事にされてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください