五輪チケット購入に間に合うVISAカード🏊

Origami Payを使えるお店が続々追加!ジャンルごとに更新中

OrigamiPay使える店

Origami Pay(オリガミペイ)は、日本キャッシュレス化のパイオニアとも言える株式会社Origamが運営するQRコード決済・バーコード決済サービスです。

このOrigami Payですが、楽天ペイやメルペイとの連携もあり利用できる加盟店が続々と増えていきそうです。

さて、この記事ではOrigami Payを使える店を随時更新していきます。Origami Payのキャンペーンも速報性のあるものは店舗と合わせて更新していきます。

※基本的には記事では大手のチェーン店導入事情を中心に解説していきますので、ご了承ください。

ビックカメラやソフマップにも導入開始

2019年6月5日の水曜日から家電量販店のビックカメラソフマップコジマでもOrigami Pay決済ができるようになりました。

Origami Payを使える店

Origami Payが使えるお店を各ジャンルで見ていきましょう。

Origami Payを使える店:家電量販店

家電量販店はもっともOrigami Pay決済導入が進んでいるジャンルといえます。

具体的には

などです。

ヤマダ電機やヨドバシカメラでは使えない

大手家電量販店チェーンではヤマダ電機やヨドバシカメラ、ジョーシンではOrigami Payを導入していません。

ヨドバシカメラでは独自のヨドペイというスマホ決済導入を開発していると報道もあり、ヨドバシカメラは他決済サービスを排除していく方向性かもしれません。

Origami Payを使える店:ドラッグストア

家電量販店に勝るとも劣らない導入を期待できるのが大手ドラッグストアチェーンです。
4月19日現在では

で使えます

マツキヨやサンドラッグではまだ使えない

ドラッグストアではマツキヨやサンドラッグの他、ツルハドラッグ、ココカラファイン、トモズ、セイムス、スギ薬局などでもOrigami Payを使うことができません。

ただしドラッグストア各社はPayPayやメルペイなど話題のスマホ決済導入には積極的なところも多く、Origami Payの導入可能性も低くはないでしょう。

Origami Payを使える店:コンビニエンスストア

続いては、もっともOrigami Pay決済利用頻度の高そうなコンビニですが、

で使うことができます。

ファミマとセブンイレブン、セイコーマートは使えない

コンビニ業界大手1位2位のセブンイレブンとファミマと北海道と関東を中心に展開するセイコーマートでは使えません。

セブンイレブンもセブンペイを、ファミリーマートもファミペイ導入の報道があり、各社慎重な様子が伺えます。

Origami Payを使える店:牛丼チェーン

ランチや一人での外食に使いたい牛丼チェーンでの導入は、

  • 吉野家
  • 松屋

で使うことができます。

松屋はOrigami PayだけでなくPayPayやメルペイも導入し牛丼チェーンではもっともキャッシュレス店舗といえます。
参考【半額】Origami Pay(オリガミペイ)で松屋が毎回190円オフに!5月14日までの期間限定

すき家やなか卯では使えない

すき家やなか卯ではOrigami Pay決済を利用することができません。

パルコやロフトでOrigami Payが使える!百貨店など

Origami Payは大丸や伊勢丹などの老舗百貨店ではまだ使えませんが、パルコやロフトでは使えます。

  • パルコ
  • ロフト

他QRコード決済はほとんど使えない状態で、利用者にとっても嬉しい導入ですね。

キャンドゥでもOrigami Payが使える:100円ショップ

百円ショップでキャンドゥでもOrigami Payを使うことができます。

  • キャンドゥ

AOKIでもOrigami Payが使える:紳士服

紳士服のAOKIでもOrigami Payを使うことができます。
AOKIではキャッシュレス化に積極的です。

  • AOKI

Origami Payを使えるファストフード店

Origami Payを使えるファストフード店は、唯一ケンタッキーで使うことができます。

マクドナルドやモスバーガーでは使えない

ハンバーガーチェーン、ファストフードチェーンのマクドナルドやモスバーガー、サブウェイ、ロッテリア、バーガーキング 、フレッシュネスバーガーでは、まだOrigami Payを使うことができません。

今後の導入に期待しましょう。

Origami Payを使える回転寿司店はない

はま寿司、くら寿司、かっぱ寿司、スシローでは一切Origami Payを使うことができません。

今後の導入に期待しましょう。

Origami Payを使えるネットショッピングやオンライン決済

Amazonや楽天市場、ヤフーショッピングやZOZOTOWNといったネットショッピングモールやオンライン決済でもまだOrigami Pay決済導入はされません。

カフェやファミレスもほぼ全滅

カフェやファミレスではOrigami Pay決済を使える店舗がほとんどありません。

Origami Payを使えるカラオケチェーン店はまだない

大手カラオケチェーンのまねきねこ、シダックス、ビッグエコー、ジャンカラではOrigami Payが導入されていません。

PayPayや楽天ペイなどのQRコード決済は導入されてもいます。今後Origami Payの導入の可能性は低くないはずです。

リラクゼーション店も使える店がない

マッサージ店やリラクゼーションのチェーン店でもOrigami Payを導入がされていません。

使える店では知っておきたいOrigami Payのキャンペーン

Origami Payのキャンペーンはこれまでさまざまなキャンペーンを開催してきました。

4月19日現在ですと、Origami Payが使える店舗にて掲示された「Origamiデビュークーポン10%OFF」のキャンペーンポスターのQRコードを読み取るとOrigamiデビュークーポンがもらえます!

2019年3月29日から2019年5月6日の期間限定ですのでお早めに。

利用前には必ずOrigami Payのアプリをダウンロードしておきましょう

Origami Payの登録方法

Origami Pay登録の流れとしては

  1. Origamiアプリのダウンロード
  2. メールアドレスかFacebookアカウントを登録
  3. 電話番号でSMSを受け取り
  4. 氏名登録

の流れになります。

Origami Payでの支払い方法

店頭でOrigami Payを使って支払いするには

  • 銀行口座を登録しておく
  • クレジットカードを登録しておく

ことが必要です。

Origami Payでの支払い方法イメージ

Origami Payの店舗での使い方はOrigami Pay公式のYoutube動画(2016年の動画なので実際の画面などは変わっているところもあります。)をみてもらえれば、イメージしやすいです。

Origami Payのさらにお得なキャンペーンに期待

最後にOrigami Payが各チェーン店に導入される中でPayPay、d払い、さらには楽天ペイやメルペイなどの競合サービスも利用できる中で、Origami Payも大きなキャンペーンを発表する可能性は高いでしょう。

消費者としては管理が煩雑にならない程度に各決済サービスを使えるように準備して、キャンペーンが発表されたときに都度お得なものを使えるリテラシーを身につけていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください