今日すぐ作れるクレジットカード🚀💨

エポスカードの海外キャッシングを解説!使い方と手数料、返済方法まとめ

エポスカードの海外キャッシング

「海外旅行に行く前にエポスカードのキャッシングについて理解しておきたい。」
年会費無料のVISAカードであるエポスカード海外旅行に人気のクレジットカードの1つです。

そんなエポスカードを使って海外キャッシングを利用しようとしたときに、借入方法や返済方法など理解しておきたいと思います。

そこで、この記事ではエポスカードの海外キャッシング利用と手数料を最小限にするについて調べました。

関連する人気記事

エポスカードは30日間金利0円の特典付き

エポスカードのキャッシング金利0円期間

エポスカードは初回利用時から30日間金利0円で利用できる特典がありますので、初めて海外キャッシングされる方でも安心して利用することができます。

エポスカードの海外キャッシング概要

エポスカードのキャッシングを利用する前に、次の3つはしっかり理解しておく必要があります。

  • 海外キャッシングを利用できる人
  • 海外キャッシングの金利手数料
  • 海外キャッシングの限度額

海外キャッシングを利用できる人

エポスカードの海外キャッシングを利用できるのは、申し込み時もしくは申し込み後の会員ページにて自身の年収を登録している方になります。

年収を0円で提出した学生や世帯年収で申し込んだ専業主婦の方は海外キャッシングを利用することができませんので覚えておきましょう。

パートやアルバイト等で自身の収入があれば学生や主婦でも海外キャッシングは利用できますので、会員ページの年収情報を更新していない方は変更手続きを行ってから海外キャッシングサービスの申し込みを行ってください。

海外キャッシングの利用資格
エポスカードの申込資格:18歳以上(高校生を除く)
海外キャッシングの利用資格:自身に安定した収入があること(パートやアルバイトも含む)
エポスカードの作り方!申し込みの流れと新規入会に必要なもの

海外キャッシングの金利手数料と支払い方法

エポスカードの海外キャッシング金利手数料は18.0%(実質年率)です。

実際の金利手数料は実質年率から下記のように計算できます。

キャッシング残高 × 18.0% × 利用日数 ÷ 365
※うるう年は366日で計算

エポスカードの海外キャッシングは1回払いとリボ払いになります。

金利(実質年率)18.0%
支払い方法1回払い
リボ払い

海外キャッシングの限度額

エポスカードで海外キャッシングをする際に気をつけばければいけないのが限度額です。

海外キャッシングの限度額はエポスカードのショッピング利用枠でキャッシングに割り当てられた金額内しか使えません。

海外旅行前にエポスカードを使いすぎていたり、すでにキャッシングを使っていると海外でほぼ使えない状態になってしまいますので、事前に限度額の引き上げ手続きをしておきましょう。

エポスカードエポスカードの限度額上限はいくら?引き上げ方法と確認方法まとめ

手数料無料の海外キャッシングが魅力のACマスターカード

これから海外キャッシングを利用する方は、手数料無料で利用できる年会費無料のACマスターカードがおすすめです。

ACマスターカードは海外ATM手数料が無料で借り入れができ、借入日当日中の返済で利息も0円で利用できます。

年会費永年無料
申込資格20歳〜69歳
発行時間最短30分審査
国際ブランドマスターカード
受取店舗数610店舗(全国47都道府県)
  • 最短30分審査&最短即日発行可能!全国にある自動契約機(むじんくん)の営業は8:00~22:00(年末年始は除き年中無休)
  • ショッピングリボの手数料率"10.0%~14.6%"(実質年率)は業界最安水準
  • 海外ATMの取扱手数料無料&当日返済で外貨両替が実質無料!!
  • 契約日の翌日から30日間は金利0円でキャッシング利用可能
  • キャッシュレス消費者還元対象店舗なら最大5.25%(※還元率5%:中小・小規模事業者が運営する店舗または通販)
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループの信頼と実績
  • 20歳以上でパート・アルバイトをしていれば学生・主婦でも申し込みOK!!
ACマスターカードの海外キャッシングACマスターカードの海外キャッシングを解説!手数料無料にする方法と使い方

金利0円期間もあり

ACマスターカードには新規契約日の翌日から30日間金利0円でキャッシングを利用できるサービスが用意されております。

当日中のネット返済が難しい方であれば、金利0円期間を活用することで帰国後の返済でも両替手数料を実質無料にすることが可能です。

ただしACマスターカードには海外旅行保険が付帯しませんので、年会費無料で付帯保険がある楽天カードエポスカードと組み合わせて海外に持っていきましょう。

クレジットカードと海外旅行海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードを厳選!保険金額合算で安心の旅行に

即日発行が可能

ACマスターカードは即日発行できるクレジットカードとしてNo.1の受取店舗を構えておりますので、海外旅行前に全国47都道府県にある自動契約機(むじんくん)で今日すぐ手に入れられるのもメリットです。

作り方ACマスターカードの自動契約機(むじんくん)手続き方法と店舗一覧【2020年2月最新】

エポスカードで海外キャッシングをする方法

海外キャッシングと国際ブランド

エポスカードの国際ブランドVISAでPLUSマークのATMも対象になります。

海外キャッシングをする際はそれぞれの国際ブランドもしくはそれとペアになったロゴマークのあるATMが目印となりますので、国際ブランド別のマークも覚えておきましょう。で現地通貨を引き出す事ができます

  • VISAまたはPLUS
  • マスターカードまたはcirrus(シーラス)
  • JCBまたはcirrus(シーラス)

海外ATMの使い方

エポスカードが使えるATMを見つけたら、下記の手順で現地通貨を引き出します。

  1. ATMにエポスカードを挿入する
  2. 暗証番号を入力する
  3. 引き出す金額を指定する(単位は現地通貨)
  4. カードと明細、現金を忘れずに取り出す

ATM手数料について

なお、エポスカードは海外キャッシングはATM手数料がかかります。

借り入れ金額によって異なりますので、手数料を避けたい方はネットキャッシングを利用するのが良いでしょう。

お借り入れ金額ATM利用手数料
1万円以下110円
1万円超220円

エポスカードのレート

エポスカードの海外キャッシングの為替レートはVISAが適用する独自レートになります。

VISAの決済為替レートサイトから2020年1月20日現在の米ドル円レート(米ドルを購入する際に適用されるレート)を調べてみました。

ついでにマスターカード、JCBブランドのレートも調べましたので比較してみましょう。

国際ブランドレート
2020年1月20日現在
公開サイト
VISA110.228977VISAの為替レート
マスターカード110.2084円マスターカードの為替レート
JCB110.29JCBの為替レート
アメックス非公開非公開

ショッピング手数料について

エポスカードを海外でショッピング利用するときは国際ブランドごとに下記表の事務処理手数料が発生します。

ただしあくまでもショッピング利用が対象になりますので、キャッシングに適用されることはありません。

国際ブランド事務手数料率
VISA1.63%

エポスカードの海外キャッシングのメリット

エポスカードは海外でもキャッシングをサービスを利用できますので、エポスカードと同じ国際ブランドもしくは対応するマークの付いたATMで現地通貨を直接引き出すことができます。

海外キャッシング最大のメリットは、銀行の両替よりも手数料を安く済ませられる点です。

例えば下記の表を見ると、エポスカードのキャッシングであればどの通貨でも一律の手数料でしかも安くなることが分かります。(5万円用意した場合)

行き先日本の銀行・空港
の両替手数料
エポスカード
の海外キャッシング
タイ(バーツ)5,960円どこの国でも955円
(海外ATM手数料216円+利息739円)
※30日後の1回払いの場合
韓国(ウォン)8,120円
台湾(台湾ドル)7,164円
アメリカ(USドル)1,227円
補足事項
※2019年5月23日の為替レート
※両替手数料は三井住友銀行の外貨両替コーナーを元に算出
※実際は国際ブランドの為替レートが適用されますので手数料率も変動します。

エポスカードの海外キャッシング手数料を最小限にする繰り上げ返済

エポスカードの海外キャッシング手数料を最小限にするには次の2つの方法が考えられます。

  • 月々の返済額を変更する
  • 繰り上げ返済をする

特にボーナスや臨時収入などで今月は余裕がある!という方は、1日でも早く、繰り上げ返済するのをおすすめします。

月々の返済額を変更する

エポスカードは通常「1回払い」と「リボ払い」のどちらかの返済方法を選ぶことができます。

もしリボ払いを選択したなら返済金額を引き上げることで手数料を最小限に収めることができます。

お金の都合が付けられそうなら、支払う利息も少なくなる1回払いがおすすめです。

繰り上げ返済の方法

エポスカードはキャッシングの繰り上げ返済をすることができます。

繰り上げ返済は電話で振込先の指定口座のを案内されますので、利用する方は下記事にて詳細を確認しましょう。

エポスカードエポスカードは繰り上げ返済とは?繰り上げ返済方法と限度額の反映時間

エポスカードの海外キャッシングを利用するための審査について

エポスカードの海外キャッシングは誰でも使えるわけではなく、安定した収入がなければ使えません。

その他にもエポスカードの海外キャッシングを利用するには、次の2点も覚えておかなければいけません。

  • 総量規制
  • 収入証明書

総量規制:限度額は年収の3分の1まで

エポスカードの海外キャッシングも総量規制の対象となりますので、他の消費者金融や他社カードのキャッシング借り入れの合計が年収の3分の1以内になるよう設定されます。

そのため、既に他社の借り入れで年収の3分の1を満たしいてる場合、エポスカードで海外キャッシングすることはできませんので注意してください。

なお、総量規制の対象になるのは貸金業法が適用される借り入れ等なので、ショッピングのリボ払い、分割払い、ボーナス払い、銀行のカードローンなどは総量規制の対象外になります。
総量規制とは総量規制とは?基礎知識と対象外取引まとめ

収入証明書:50万円を超える限度額を希望する場合

エポスカードのキャッシングで50万円を超える利用限度額を希望する場合、収入証明書が必要になります。

収入証明になる書類例
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 特別徴収税額の通知書
  • 課税証明書(所得証明書)
  • 確定申告書

希望限度額が50万円を超えなくても、他のカード会社や消費者金融からの借り入れ合計額が100万円を超える場合も必要になりますので覚えておきましょう。

主婦/主夫の例外制度

収入が少ない主婦/主夫の方は、配偶者との収入を合算してその3分の1までの借入れを可能とする「配偶者貸付」という総量規制の例外制度があります。

例えば、夫の年収が300万円で妻の年収が30万円の場合なら世帯年収330万円の3分の1まで、つまり上限110万円までの借入れが可能になります。

もしエポスカードの海外キャッシングを利用したい主婦/主夫の方は、配偶者に同意をもらった上で次の書類を用意して申し込み手続きを行いましょう。

配偶者貸付で必要な書類
  • 配偶者の収入を証明する書類
  • 夫婦間の身分関係を証明する公的書類(住民票・戸籍抄本など)
  • 配偶者貸付を締結することについての配偶者の同意書
  • 指定信用情報機関への信用情報の提供などに関する配偶者の同意書

エポスカードのキャッシングに関するよくある質問

エポスカードのキャッシングに関するよくある質問をまとめました。

この記事で解決できない疑問や質問がある方は、遠慮なく記事したコメント欄より投稿していただければ回答させていただきます。

締め日と引き落とし日が知りたい

エポスカードは毎月4日/27日締めの翌月4日/27日引き落としとなります。

毎月の支払い金額はマイページから確認できますので、支払い遅れがないように準備をしましょう。

エポスカードエポスカードの締め日【2020年】請求金額が反映されるタイミング エポスカードエポスカードの引き落とし日【2020年2月】

海外キャッシングができなかった、なぜ?

エポスカードで海外キャッシングを利用できない理由は主に4つ考えられます。

  • ATMのメンテナンス時間である
  • 支払いで滞納や延滞がある
  • キャッシング枠が限度額いっぱいになっている
  • ショッピング枠でキャッシング枠の空きもない

メンテナンスは仕方がありませんが、一度ご自身の利用状況を把握するところから始めてみましょう。

エポスカードの海外キャッシングと比較したいおすすめのクレジットカード

エポスカードをこれから作る方は、ここで紹介する海外キャッシングに強みのあるクレジットカードとも検討してみてはいかがでしょうか?

金利0円を用意したり、ATM手数料を0円にしたりと、それぞれ特色もありますので見比べてみましょう。

海外キャッシングクレジットカードの海外キャッシング活用術!おすすめカードからATM使い方や手数料がわかる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください