三菱ufj銀行クレジットカードは海外キャッシングに向いてる?徹底解説!

MUFGカード スマート

日本最大の銀行である三菱UFJ銀行は都市銀行で赤色のコーポレートカラーで有名です。普段の銀行の利用にオトクな特典のついている三菱UFJ銀行クレジットカードは海外旅行に持っていくのにもおすすめできるクレジットカードです。海外キャッシュサービスについてまとめてみました。

三菱ufj銀行クレジットカードで海外キャッシングは可能?

三菱UFJのクレジットカードは海外でのキャッシングが可能で、海外の現地の金融機関などに設置してあるATMからカードブランドのVISAかMastercardのブランドが使えるATMから、三菱UFJのクレジットカードと暗証番号で現地の通貨を引き出す事ができます。

海外ではチップが必要な国や田舎の商店で現金しか使えない場合があるので、海外キャッシングを使うと現地で両替のATMに並んだり、日本から現地通貨を持ち込んだりする手間と観光のための時間のロスが省けます、おすすめポイントは現金を持ち歩く必要がなくなるので現金の紛失の心配が少なくなります。また、海外の現地にある両替サービスで、日本に比べて割高な手数料を払わずに済むのが大きなメリットです。

三菱ufj銀行クレジットカードの海外キャッシングは繰り上げ返済可能?

三菱UFJ銀行クレジットカードは、繰り上げ返済が可能です。三菱UFJ銀行クレジットカードの海外キャッシングの手数料(利息の金利)は信販会社や他の発行元と比べると割安なのですが、それでも早く返したほうが金利分の負担が軽くなりお得です。

繰り上げ返済は三菱UFJ銀行のATMや三菱UFJニコスの提携先のコンビニATMからも返済でき、単位は1000円単位です。また、全額を一括返済の場合は、三菱UFJ-VISAのコールセンターに連絡することで、一括返済できます。

三菱UFJ-VISAデスクの電話番号は0120-571-034です。9:00~17:00が受付時間で、12/31~1/3は休業日です。コールセンターには残りの返済予定金額の確認と、振込元の口座の情報を伝えます。

三菱ufj銀行クレジットカードの海外キャッシングの返済方法は?

三菱UFJ銀行クレジットカードの返済方法は口座振替になっていて毎月15日に締切り、翌月10日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)に登録済みの金融機関口座から自動引落しまた金融機関の休業日には翌営業日に引き落としになります。三菱UFJ銀行クレジットカードの海外キャッシングの返済は国内のキャッシングと返済方法が異なっており、国内キャッシングではリボ払いができますが、海外キャッシングは一括払いのみでリボ払いは選ぶことができないのが大きなポイントです。

しかし、だからこそ海外キャッシングの金利が他と比べて安いのだということを考えれば、計画的な利用ができるなら三菱UFJ銀行クレジットカードは他のカードに比べてお得です。ちなみに三菱UFJ銀行クレジットカードの海外で利用した時の日本円への換算は、カードを利用し当日のレートではなく、VISA・Mastercardの決済センターで取引を処理した日が基準になります。

三菱ufj銀行クレジットカードの海外キャッシングができない場合の対処法は?

海外キャッシングをしようとした際に、三菱UFJ銀行クレジットカードがATMで利用できない場合、考えられるのは以下の可能性が考えられます。1つ目は、カードの暗証番号が間違っている可能性で三菱UFJ銀行クレジットカードで海外キャッシングを使うには前もっての暗証番号の申し込みが必要です。2つ目、は海外キャッシングの利用枠が無い可能性で前もっての登録が必要で出発前に確認が安心です。

3つ目は、そのATMがキャッシングのできないATMである可能性です。ATMが利用できない場合にはVISA・Mastercardそれぞれのカードブランドの提携金融機関の窓口で三菱UFJ銀行クレジットカードと身元確認用のパスポートがあればキャッシングができるので窓口で依頼しましょう。

三菱ufj銀行クレジットカードの海外キャッシングのやり方は?手順を丁寧に解説

三菱UFJ銀行クレジットカードの海外での使い方ですが、ATMでの海外キャッシングの利用方法は日本国内のキャッシングと同じく、カードを設置してあるATMに挿入し画面表示に従い暗証番号、引き出したい金額を入力するというものです。海外での注意点は海外のATMは暗証番号を数回間違えるとセキュリティ上の理由でカードが飲み込まれてしまうことがあるので注意が必要です暗証番号は4桁で事前の申込時のものですから注意が必要です。

日本語対応がしているATMもあるのですが日本語対応していないATMの場合は英語を選択し「ENTER PIN(暗証番号入力)」の画面で暗証番号を入力しその後「CREDIT CARD WITHDRAWAL(クレジットカードでの引き出しWITHDRAWNだけの場合も)」を選びその後金額を入力します。
海外のATMは店内ではなく路上に面して設置してある場合もあるので利用時は周囲に注意してください。

三菱ufj銀行クレジットカードの海外キャッシングでは利息はどのくらい?

三菱UFJ銀行クレジットカードの海外キャッシュサービスの返済方法は1回払いがあり、リボ払いは選べません。三菱UFJ銀行クレジットカードの金利はゴールドカードの場合年利9.0%で三菱UFJ-VISAの場合は年利14.5%となっています。1回払いの場合は、利用日以降から返済日までの日数の日割り計算で金利がかかることになります。

データ処理上の都合により、利用した当日はATMでの返済はできません。三菱UFJ銀行クレジットカードの金利水準は他の発行会社よりも低いです。そのため、このクレジットカードをつくれる信用力がある方は三菱UFJ銀行クレジットカードを作っておいたほうがいいカードであると言えます。日本円とのレートは決済センターへデータが届いたタイミングで決まります。

三菱ufj銀行クレジットカードの海外キャッシングの金利を下げる方法は?atmで繰り上げ返済?

海外キャッシュサービスの金利は日割り計算で金利がかかるので、早く返済することで金利分お得になります。三菱UFJ銀行クレジットカードの海外キャッシュサービスの金利は1日単位で金利がかかるため、素早い返済で金利負担をおさえることができます。

三菱UFJ銀行クレジットカードは海外キャッシュサービスの返済を1回払いだけとしていますが、繰り上げ返済を三菱UFJ銀行ATMかコンビニATMで返済することで金利負担は減ります。キャッシングの返済の繰り上げ返済は全額返済の場合は振込なのでネット銀行の振込の無料サービスを使えば振込手数料を節約できます。また、より上位のゴールドカードを保有するというのも金利を下げる効果があります。

三菱ufj銀行クレジットカードの海外キャッシングは設定が必要?

三菱UFJ銀行クレジットカードでの海外でのキャッシングは事前の設定が必要になっていて、海外キャッシュサービスの暗証番号は三菱UFJ銀行クレジットカードから自宅宛で簡易書留で「暗証番号通知書」を送ってもらう必要があり、出発のすぐ直前に依頼しても、暗証番号通知書の郵送が間に合わないことがありますから、早めの連絡が安心です、暗証番号の確認方法はインターネットでのログイン、電話でのコールセンターでの申込みの2つの方法がありインターネットでは即座に確認できます。

また、海外キャッシュサービスの利用可能枠の増枠には審査が必要なので余裕を持った前もっての手続きが必要です、手続きはインターネット、インターネットから申し込む事ができます。キャッシング枠をつくるには審査が必要です。

三菱ufj銀行クレジットカードの海外キャッシングまとめ

三菱UFJ銀行クレジットカードは信用度が必要なクレジットカードですが、作ることができれば割安な金利でクレジットカードが利用できます。そのため、三菱UFJ銀行に口座を持っている人はカードを持てるなら持っておいて損がないクレジットカードです。

海外で広く利用されているVISAとMastarcard療法を作ることができます。普段の銀行を使う上でもメリットの多いクレジットカードであり、おすすめのカードです。

SNSでシェアしよう!

SHARE

この記事を書いたユーザー

スポンサーリンク

関連する記事

RELATED

PAGE TOP ↑