ポケットカード(P-oneカード<G>)は海外キャッシングに向いてる?徹底解説!

P-one-card

「ポケットカード(P-oneカード<G>)」という名称のクレジットカードは、あまり聞いたことがないという方も少なくないのではないでしょうか。じつは、ファミマTカードも、同様の会社のクレジットカードです。今回はそんな ポケットカード(P-oneカード<G>)の海外利用について調べました。

ポケットカード(P-oneカード<G>)で海外キャッシングは可能?

「ポケットカード(P-oneカード<G>)」では、海外のキャッシングサービスは利用が可能です。ご安心ください。海外で突然現金が必要になったときも、両替が面倒くさいという人も、「ポケットカード(P-oneカード<G>)」なら簡単にキャッシングできるので、おすすめです!「ポケットカード(P-oneカード<G>)」は、年会費無料のクレジットカードです。ブランドは、3種類から選ぶことができ、VISA、MasterCard、JCBが選択可能です。

お申込み方法は、インターネットで申し込みが行えます。その際に、キャッシングの利用に関しても同時に申し込むことができるので、もし、これから作ろうか悩んでいるという方は、ぜひ、チェックしてみてくださいね。

ポケットカード(P-oneカード<G>)の海外キャッシングは繰り上げ返済可能?

「ポケットカード(P-oneカード<G>)」では、海外キャッシングサービスが利用できます。海外の空港や駅などにあるCD・ATMで現地通貨をすぐに引き出すことができるため、人気のサービスです。支払いに関しては、「ポケットカード(P-oneカード<G>)」では、海外でのキャッシング利用分は、すべて自動的にリボルビング払いとなります。そのため、繰り上げての返済はできないサービスになります。キャッシングリボ払いの毎月の返済額の設定などは行うことが可能です。

「ポケットカード(P-oneカード<G>)」での繰り上げ返済は、行えないため、注意してください。キャッシングリボ払いの支払い金額については、利用月の締切日にある残高によって決まります。気になる方は、お客様センターまでお問い合わせしてみましょう。

ポケットカード(P-oneカード<G>)の海外キャッシングの返済方法は?

「ポケットカード(P-oneカード<G>)」の海外でのキャッシング利用分返済方法は、リボルビング払いになります。キャッシングリボ払いはいくつかのコースがあり、キャッシングを利用した月の締切り日の残高で返済する金額が決まるようになっています。

しはらい日は、毎月の1日になっています。コースごとに決められている月々の支払い金額を登録してある支払い口座から、自動的に引落しが行われます。キャッシング利用分のリボルビング払いのコースは、月々の返済額が5,000円から選べる「ホワイトコース」、月々の返済金額が、3,000円から選べる「オレンジコース」、月々の返済額が4,000円から選べる「グリーンコース」があります。使っているクレジットカードによって選べるコースが違いますので、確認したい方は、ホームページかお客様センターで問い合わせましょう。リボルビング払いであっても、該当弁済金額に到達していない利用分は全額になります。

ポケットカード(P-oneカード<G>)の海外キャッシングができない場合の対処法は?

「ポケットカード(P-oneカード<G>)」は、クレジットカードの中でも特にお得なカードと言われていますが、海外にいっていざ海外キャッシングサービスを使おうと思ったとき、万が一つかえなかったらどうしますか?そういった可能性も、残念ですが考えられます。

確認しておきたいのは、利用しようとしたATMが自分のクレジットカードのブランドにあっているかどうかという点です。ATMにステッカーが貼られていますが、「ポケットカード(P-oneカード<G>)」のブランドと同じマークか確認しておきましょう。もし、マークがなければ対象外のATMだとわかります。ブランドとは、VISAやMasterCard、JCBのマークがブランドマークです。

それ以外の理由では、セキュリティによるロックが考えられますので、その時はクレジットカード会社に電話しましょう。

ポケットカード(P-oneカード<G>)の海外キャッシングのやり方は?手順を丁寧に解説

「ポケットカード(P-oneカード<G>)」の海外キャッシング利用手順をご紹介します。おそらく、海外のATMを利用しようとした場合にいちばん困るのが、言語ではないでしょうか。海外のATMは、表示画面や操作手順が日本と違うため、混乱するかもしれません。しかし、選んでいくボタンはどこも同じようなものなので、その手順を事前に知っておくのがおすすめです。

また、国ごとにATMの機種は異なります。実際のATMの画面表示に従って操作を行ってください。では、手順をご紹介します。

1.「CARD SLOT」にポケットカード(P-oneカード<G>)を入れます。
2.ポケットカード(P-oneカード<G>)の「暗証番号」の数字を4桁入力して「ENTER」を押します。
3.「CASH ADVANCE」を選択してください。
4.キャッシング希望金額を入力してください。
5.「press if correct」を選択します。
6.「WITHDRAW」から現地通貨の現金が出てきます。取り出して、完了です。

ポケットカード(P-oneカード<G>)の海外キャッシング では利息はどのくらい?

「ポケットカード(P-oneカード<G>)」の海外キャッシングサービスの利息に関しては、ご融資利率(実質年率)で4.40%~17.95%となっています。ほかのクレジットカードに比べると、かなり安い利息ではないでしょうか。返済方法は、元利一括払いとリボルビング払いがありますが、残念ながら海外キャッシングサービスはリボルビング払いのみとなります。

公式ホームページにある返済シミュレーションで、「ポケットカード(P-oneカード<G>)」の海外キャッシングサービスの利息を計算してみました。みなさまも、ぜひお試しください。

今回は、カード名選択ではP-oneカード を選択しています。利用日は7月11日です。利用金額が100、000円だとしたら、以下のような結果になりました。お支払い回数が25 回で、17.95 %の利息になり、支払金額は09 月 01 日に5,000 円が必要になります。あくまでも一例です。

ポケットカード(P-oneカード<G>)の海外キャッシングの金利を下げる方法は?atmで繰り上げ返済?

「ポケットカード(P-oneカード<G>)」では、海外キャッシングサービスを利用した場合には、キャッシングリボルビング払いが強制で適用されます。
利率は、4.40パーセント~17.95パーセントですが、これは利用した金額や支払いの方法によって異なるようです。

例えば、7月1日に100,000円利用の場合には最大の17.95パーセントでしたが、1000、000円でシュミレーションしてみたところ、14.95パーセントになりました。あくまでも、返済のシュミレーションの機能になりますので、本来の支払いとは異なる可能性もあります。リボルビング払いで決まった金額を増額して支払うことは可能なようですが、お客様センターへの連絡が必要です。

ポケットカード(P-oneカード<G>)の海外キャッシングは設定が必要?

「ポケットカード(P-oneカード<G>)」では、キャッシング機能の利用できるクレジットカードであれば、海外キャッシングサービスも自動的に利用ができるようになっています。特別な申し込みや特別な設定は必要ありませんのでご安心ください。

「海外キャッシングサービス」は、もしもの時にもすぐに現地の現金が手に入りますので、海外旅行に行く方には、ぜひ利用してほしいサービスになっています。

一定の審査をクリアすると、「 ポケットカード(P-oneカード<G>)」でキャッシングサービスが利用できます。その「利用可能枠」の設定がされていれば海外での利用も可能となります。会員専用ネットサービスや、お電話窓口でキャッシングについては確認してみてください。

ポケットカード(P-oneカード<G>)の海外キャッシングまとめ

「ポケットカード(P-oneカード<G>」の海外キャッシングサービスについてご案内しましたが、いかがでしたでしょうか?海外に行くという方以外では、あまりピンとこないサービスかもしれませんが、他のクレジットカードと比べてもポケットカード(P-oneカード<G>)は、利用しやすい海外キャッシングサービスとなっています。ぜひ、今後のためにも設定を確認してみることをおすすめいたします。しかし、リボ払いになってしまうという点には注意しましょう。

SNSでシェアしよう!

SHARE

この記事を書いたユーザー

スポンサーリンク

関連する記事

RELATED

PAGE TOP ↑