セブンイレブンで20%還元☕✨

宮城県で即日発行できるクレジットカード!市区町村ごとに最寄りの受け取り店舗をまとめました

宮城県で即日発行できるクレジットカード

「宮城県で今すぐクレジットカードを作れる場所はどこなんだろう?」
急な出費、出張、海外旅行、自動車税の納付など、そんな時に活躍するのがクレジットカードです。

ですが、
・宮城県で即日発行できるクレジットカードはあるの?
・受け取り店舗はどこにある?
・宮城でクレジットカードが使えると便利なものは?
など、知りたいこともあるでしょう。

そこで、この記事では宮城県で即日発行できるクレジットカードを市区町村ごとに一覧にしましたので紹介したいと思います。

クレジットカードをスムーズに受け取るための即日発行の手続方法も簡単にまとめておりますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

目的から絞り込みたい方はこちら

宮城県の市区町村一覧から即日発行できるクレジットカードを選ぶ

宮城県の市区町村ごとに即日発行できるクレジットカードと最寄りの受け取り店舗をまとめました。

お住まいの地域から探しても良いですし、移動中に必要になった際に活用していただければ幸いです。

宮城県で即日発行できるクレジットカード一覧

宮城県で即日発行に対応しているクレジットカードはACマスターカード、PARCOカード、エムアイカード、イオンカード、JCBカードの5種類です。

カード名発行時間受取店舗受け取り方法
ACマスターカード最短即日むじんくんコーナー店頭受け取り
PARCOカード最短即日PARCO・セゾンカウンター店頭受け取り
エムアイカード三越エムアイカードカウンターむじんくんコーナー店頭受け取り
イオンカード最短即日イオン銀行店頭受け取り
JCBカード最短翌日自宅郵送受け取り

JCBカードは最短当日発送され、早ければ翌日には自宅で受け取ることができます。

ACマスターカード

年会費無料
申込資格20歳〜69歳
発行時間最短30分審査
国際ブランドマスターカード
ACマスターカードの特徴
  • 最短30分審査&最短即日発行可能!全国に600ヶ所以上(2018年12月現在)ある自動契約機(むじんくん)は8:00~22:00( ※年中無休、年末年始は除く)で受取可能
  • ショッピング利用時のリボ払い手数料の実質年率"10.0%~14.6%"は業界最安
  • 利用金額の0.25%が請求から割引されるキャッシュバックあり
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループの信頼と実績
  • 学生・主婦(専業主婦不可)・パート・アルバイトも申し込みOK!!(いずれも20歳以上で安定した収入がある方が対象)

PARCOカード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
注意
アメックスブランドを選択すると年会費3,000円+税となり、国内外の旅行傷害保険が付帯します。
PARCOカードの特徴
  • 主婦、パート、アルバイト、学生、年金受給者の方も申し込みOK
  • インターネット申し込みなら印鑑、運転免許証は不要
  • 手数料無料のボーナス一括払いも可能
  • ETCカードも即日発行!発行手数料&年会費は無料

エムアイカード

年会費初年度無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドVISA,アメックス
最大1,200円相当のポイントがもらえる入会キャンペーン
  1. あんしんリボの新規登録で1,000円ポイント
  2. キャッシングの新規付帯録で100円ポイント
  3. エムアイカードアプリDL&新規ログインで100円ポイント
エムアイカードプラスの特徴
  • 三越伊勢丹グループ百貨店の買い物で最大10%のポイントが貯まる
  • 「一休.com」でいつでもポイント5倍
  • ふるさと納税サイト「さとふる」でいつでもポイント5倍
  • ETCカードは発行手数料&年会費無料
  • 貯まったポイントはその日にすぐ使える
注意
年会費は初年度無料、翌年から2,000円+税かかります。

イオンカード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間約3週間
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
最大20%キャッシュバック(上限10万円)の入会キャンペーン
  1. 新規入会し、利用期間中に対象カードでカードショッピングを利用する
  2. イオンカード公式アプリ「イオンウォレット」をダウンロードし、キャンペーンに応募
  3. 対象カードの引き落とし口座をイオン銀行に設定
イオンカード(WAON一体型)の特徴
  • 全国のイオン、マックスバリュなどの対象店舗の利用はポイント2倍
  • 毎月20日・30日のお客さま感謝デーは買い物代金が5%オフ
  • イオンシネマの映画料金がいつでも300円オフ&お客さま感謝デーは1,100円均一
  • ミニオンズデザイン&TGCデザインならイオンシネマがいつでも1,000円
  • ETCカードは発行手数料&年会費無料!ETCゲート車両損傷お見舞金制度も付帯して安心

JCBカード

年会費初年度無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドJCB
最大15,000円もらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000円分
  2. 家族カードの新規入会でさらに最大2,000円分
  3. 友達紹介で最大6,000円分
  4. スマリボ登録&利用で最大5,000円分
JCB OS一般カードの特徴
  • スターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージでOki Dokiポイントが10倍
  • 最高3,000万円補償の海外/国内旅行傷害保険が利用付帯
  • 選べるディズニー・デザイン
  • ETCカードは発行手数料&年会費無料
  • 海外利用はポイント2倍
  • 年間50万円以上の利用で1.2倍、100万円以上の利用で1.5倍のポイント優待
注意
JCBカードを最短翌日に受け取るには、平日11:00AMまでにお申し込みが完了し12:00PMまでに「カードオンライン入会判定結果のお知らせ」メールを受け取る必要があります。その際、オンラインで引き落とし口座の設定も完了させなければいけないので気をつけましょう。

宮城県内でクレジットカードを即日発行する手順

即日発行の受取の流れ

宮城県でクレジットカードを即日発行して受け取るまでに大きく分けて5つのステップがあります。

  • STEP.1
    クレジットカードに申し込む(10〜15分)
    即日発行できるクレジットカードを選び、申し込み手続きを行う
  • STEP.2
    受け取り店舗を選択する(1分)
    クレジットカードの申し込みフォームで受け取り店舗を選択する。ACマスターカードは受取店舗の選択はありません。
  • STEP.3
    クレジットカードの審査結果をもらう(最短30〜60分)
    申し込み完了後に登録したメールアドレスに審査結果が届きます。

    ACマスターカードは本人確認と在籍確認がありますので。電話に出られる状態/環境にしておきましょう。

  • STEP.4
    受け取り店舗で発行手続きを行う(15〜30分)
    申込時に選んだ受け取り店舗で発行手続きを行います。本人確認などがありますので、即日発行の受け取りに必要なものを忘れずに持参しましょう。
  • STEP.5
    クレジットカードの発行完了
    発行手続きが終わるとその場でクレジットカードが手に入ります。その日から使うことができますので、受け取ったらすぐにカード裏面にサインを書いておきましょう。

ACマスターカードの場合は対人手続きではなく、自動契約機(むじんくん)を使った受取方法になりますので、詳しい受取方法を別途まとめました。

自動契約機の使い方アコムACマスターカードの自動契約機(むじんくん)手続き方法!受け取りまでの流れと店舗一覧

クレジットカードの即日発行に必要なもの

1分1秒でも早くクレジットカードを即日発行するためには、受け取りに必要なものを事前に準備しておくことが大切です。

即日発行に必要なもの
  • 本人確認書類(運転免許証や保険証)
  • 引き落とし口座に登録する銀行印
  • 銀行のキャッシュカードや通帳
  • (未成年の場合)保護者の同意・承諾書

本人確認書類は運転免許証やマイナンバーカードのように顔写真がついている書類を用意しましょう。

注意
ACマスターカードは20歳以上が対象となりますので、保護者の同意は必要ありません。

受取店舗の営業時間は事前に確認しておこう

「クレジットカードの申し込みも済み、いざ店舗へ受け取りに行こうとしたら閉店していた……。」

このようなことが起こらないように、受取店舗の営業時間は予め確認しておくことをおすすめします。

宮城県の場合は即日発行できる受取店舗しかありませんので、営業時間は気にしなくて良いですが、隣県で他のクレジットカードを作る場合は受け取り店舗の営業時間や休業日を確認しておきましょう。

  • ACマスターカードの自動契約機:営業時間は基本的に8時〜22時で年中無休(年末年始を除く)
  • その他のカードの受取店舗:店舗施設によって営業時間、定休日や不定休日が異なる

キャッシュレス化を推進している宮城県

宮城県は楽天ゴールデンイーグルスの楽天生命パーク宮城の完全キャッシュレス化が話題となりました。

それ以外にも、宮城県は県内中小企業・小規模事業者や地域金融機関等が連携したキャッシュレス決済の促進と活性化を目指し、説明会や相談会を行うなど政令指定都市ならではの積極的な姿勢を見せています。

例えば平成31年2月7日に宮城県庁で行われた説明会では、(株)NTTドコモ、(株)Origami、(株)ジェーシービー、(株)七十七カード、(株)日専連ライフサービス、PayPay(株)、三井住友カード(株)、LINE Pay(株)、楽天(株)、(株)リクルートライフスタイルなどキャッシュレスを先導するIT企業も多数参加しております。

特に仙台市は東北最大の都市でもありますので、仙台のキャッシュレス化を皮切りに北東北までキャッシュレスが浸透することを期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください