今日すぐクレジットカードが欲しい方はこちら🚀💨

プロミスの増額は簡単にできる?スピードや増額方法とは?

プロミスを利用していると、知らない間に限度額いっぱいまでお金を借りてしまっていたということもあるものですし、急に多額のお金が必要になり、自分の限度額いっぱいまでお金を借りても、必要な額にお金が届かないということも出てくるものです。
そうなった時、まず頭に浮かぶのは「増額をする」ということですよね。実際プロミスでも、増額をすることは可能です。でもプロミスで増額をするには、どうすればいいんでしょうか?簡単にできるのでしょうか?審査時間にはどのくらいかかるのでしょう?
ここではそんなプロミスの審査についてまとめてみました。

プロミスで増額をする方法とは?

プロミスで増額をする方法には、「店頭窓口で依頼する」「電話で申請をする」「インターネットの会員ページから依頼をする」という3つの方法があります。
ただHPの「ご利用限度額を変更する方法」という欄を見ると、インターネットの会員ページから申請する方法のみ記載されているので、基本的にはインターネットの会員ページから申請することが推奨されています。
会員ページには「限度額変更のお手続き」という項目があるので、そこから申請可能です。

プロミスの増額は案内されることもある

ただ、プロミスで限度額を増額する際には、じつはこちらから動くのではなく、向こうかた働きかけてきてくれるということもあります。電話やメールなどでプロミスサイドから連絡があり、「増額できますけどしませんか?」というようなことを伝えてくれるのです。
今は特に増額する必要がなくても、増額をしておくといざというときに助かることもありますから、「今後一切プロミスを使うつもりがない」という方以外は、そういう連絡が来たら宇一応増額申請をしておくと良いでしょう。

プロミスの増額の審査とは?

増額できないことがあるというのは、増額には審査があるから。プロミスでは、増額の依頼をしたら、本当に増額することが出来るのか、しっかりと審査が入るのです。
たとえば収入の面もそうですし、これまでの借入履歴や返済のスムーズさ、そして他社への借り入れが増えていないかなど、そういったことを審査されて、問題なければ初めて増額申請が通ります。

プロミスでは増額審査に落ちることもある

審査なのですから、当然落ちてしまうということもあります。しかも、ただ落ちるだけではすまないこともあるのです。たとえば、他社ですごく借り入れが増えていることが判明した場合には、プロミスでの限度額が減額されてしまうこともありますし、最悪の場合プロミスで借り入れをすることが今後できなくなってしまうということもあります。
もちろんそういう場合には増額審査をしなくても、いずれそれが判明して、減額されたり、利用できなくなったりする可能性はあります。ただ、増額審査をすることで自分からそれを判明させに行ってしまうことになるのです。
そういうリスクを理解したうえで増額申請をしないとなりません。

プロミスの増額審査に落ちる理由とは?

プロミスの増額審査に落ちてしまう理由にはいろいろなものがありますが、やはり多いのは信用力。プロミスで返済の遅れがあるというのはもちろんのこと、他社での返済に遅れがあったり、あるいは収入が減っていたりしたら当然より多くお金を貸しても返済に不安が生じてきます。だから増額審査には通りづらくなるのです。
もししっかりと増額審査に通りたいのであれば、同じ職場で職歴を積み、安定した収入があることをアピールできるようにし、かつ滞りなくプロミスの利用を続けて、返済力に問題がないことを実績からアピールできるようしていきましょう。もし他社の借り入れがある場合には、それもすべて返済して、そこを利用しないようにしておくのがおすすめです。

プロミスの増額はいくら増えるのか?

プロミスの増額審査で、借入可能額がどのくらい増えるのかというのは本当に人それぞれです。限度額10万円が20万円になる人もいれば、30万円が50万円になる人など様々なパターンがありますが、限度額10万円の人がいきなり100万円まで利用できるようになるというようなことはそうそうありません。
最初の限度額の時点で、貸出出来るぎりぎりの金額を提示していることも多いので、年収の3分の1以上は貸し出しできないという総量規制の問題などもあり、かなりの金額分限度額が引き上げられるということはほとんどないのです。
よほどステータスが変わったということでもない限り、10万円から20万円程度の引き上げレベルになると思っていたほうが良いでしょう。

プロミスの増額審査では在籍確認はある?

プロミスの増額審査では、在籍確認が行われることもあります。たとえば、申込時と職場が変わっている場合等には在籍確認が入ると思った方が良いですし、もし職場が変わっていなくても、人によって在籍が確認が行われることもあります。
だから、プロミスで増額申請をする際には、基本的に在籍確認が入ると思って増額申請をした方が無難です。
在籍確認とはいっても、基本的には新規申し込みの時と同じように、会社名を名乗ることなく個人名で電話をかけてくるだけですので、特に気にすることはありません。

プロミスの増額審査にかかる時間とは?

プロミスでは、新規申し込みの場合には最短30分で審査が完了します。でも、増額審査の場合にはもっと時間がかかることが多いです。増額審査の場合には、特に「最短30分」という記載もありませんし、場合によっては連絡が翌日になると明記されています。なので、最悪の場合には24時間程度の時間がかかると考えていたほうが良いでしょう。
もし「いついつまでにいくらの増額必要」という状況であれば、余裕をもって増額申請をするか、あるいはよりスピーディーな審査が期待できる、どこか違う消費者金融の新規申し込みをするのが無難です。

プロミスの増額審査は土日でも出来る?

プロミスの増額審査は、別に土日だからといってできないということはありません。土日であっても問題なく対応してもらえるのがプロミスなので、たとえ土日に増額をしないといけなくなったとしてもその点は安心できます。
ただし先述の通り、増額の審査には新規申し込みの審査の時よりも時間がかかることが多いですし、それは当然土日であっても同じです。ましてや土日の場合には平日と比べて急にお金が必要になる機会も多いので、増額審査を受ける方も多くなるでしょう。だから、やはり土日に申し込みをするにしても、余裕をもって申し込みをすることをおすすめします。

プロミスの増額審査結果がなかなか来ない時には?

プロミスの増額依頼をして、しばらくの間審査結果が来ない時には、こちらから問い合わせをしてみるということも可能です。プロミスコール(0120-24-0365)に連絡をして、「増額の依頼をしたんだけど、審査結果が全然来なくて困っている」と伝えてみると良いでしょう。
審査に時間がかかっているのであれば、そこでその旨を教えてくれますし、審査結果の連絡をしたけど、たとえばメールアドレスの打ち間違えなどでそれが届いていない場合には、それもそこで判明します。だから、凄く時間がかかっている場合には、こちらから連絡をしてみるのが一番スムーズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください