【6/24迄】今なら楽天カード入会で7,000ポイントもらえる✨

プロミスでおまとめローンをするのはあり?メリットやデメリットをご紹介

プロミスでは、一般的な目的自由のカードローンに加えて、いくつかの業者からしている借金をプロミスにまとめて、返済しやすくするためのおまとめローンというものもあります。いくつかの業者から借金をしている場合には、こうしたおまとめローンも気になりますよね。
でもプロミスのおまとめローンはありなのでしょうか?そもそもどういうシステムで、どんな風に申し込みをして、どんなメリットデメリットがあるのか。それがわからないと他のおまとめローンと比較できませんよね。
借金を返すためのおまとめローン選びで失敗すると、かなり大きなダメージになり、借金を返せなくなることも出てくるでしょう。そうならないために、以下でしっかりとプロミスのおまとめローンについてチェックしていきましょう。

プロミスのおまとめローンとは?

プロミスのおまとめローンは、借入先に先にお金を支払ってくれるというシステムのおまとめローンになります。
おまとめローンの中には、利用者限度額分を振り込んで、そこから自分で返済させるパターンのものと、業者側が代行して利用者が借金している業者に対してお金を振り込んで、利用者はその代行してもらった分を返済していくというパターンがありますが、プロミスの場合は後者になります。
だからシステム的にわかりやすいですし、何より楽なのが特徴です。

プロミスのおまとめローンの申込方法とは?

プロミスでおまとめローンに申し込みたいと思ったら、「店頭窓口に足を運んで依頼をする」「自動契約機に足を運んで契約をする」という2つの方法があります。プロミスの店頭窓口は、決して数が多いわけではありません。だから、店頭窓口に行くよりも自動契約機に行く方が近いことが多いでしょう。どちらに行っても別におまとめローンの審査に通りやすくなるわけではないので、近いことが多い自動契約機に行く方が無難です。

プロミスのおまとめローンはネット申し込み不可

プロミスに申し込みをする際、ほとんどの方がアプリやHPなどのネットから申し込みをするでしょう。しかし、おまとめローンの場合はそれは不可となっています。やはり金額的にも普通のカードローンと比べると高くなることが多いですし、確認しないとならないことも多いですから、直接のやり取りが必須になるのです。ネットだけで完結したいという場合には、プロミスのおまとめローンは向きません。

プロミスのおまとめローンのメリットとは?

プロミスのおまとめローンには、パートやアルバイトでもおまとめローンが申し込みできるというメリットがあります。おまとめローンの中には、正社員・契約社員・あるいは派遣社員でないと利用できないというものもある中、パートやアルバイトでも利用できるというのは間違いなく大きなメリットです。
おまとめローンを利用すると、それまでの利用状況よりも利用者に有利な条件で契約が出来るので、そもそもあまり収入が多くなく、毎月の返済金額を少しでも減らしたいと思うことが多いであろうパートやアルバイトの方には、プロミスのおまとめローンはかなり助かるのではないでしょうか。

プロミスのおまとめローンは即日で出来る?

プロミスのおまとめのローンは、最短即日で利用可能になります。おまとめローンは額が額だけに、即日では契約や融資ができずに最短でも3日程度かかるというところも多々あります。そんな中プロミスは、HPにも「その場で審査結果をお伝えし、ご契約いただけます」と明記されている通り、最短で即日で契約が出来るわけですから、切羽つまっている状況の人でもすごく助かります。
とは言え、審査結果が必ずしも即日に出るというわけではないので、もしプロミスのおまとめローンを利用するとしても、ある程度余裕をもって利用することをおすすめします。

プロミスのおまとめローンは借入が多くても使える?

プロミスのおまとめローンでは、実は年収の3分の1以上の借入が可能です。
一般的に消費者金融からの借入は、年収の3分の1の金額が限界になります。それ以上は総量規制に引っかかってしまうので、借入することが出来なくなっています。
しかしそれはあくまでも一般的なカードローンの話で、プロミスのおまとめローンとなると話が変わってきます。プロミスのおまとめローンは、利用者に有利な条件での、救済目的のローンとなり、基本的には新規の借入が出来ない、返済のみしていくローンになるので、総量規制の対象外となるのです。
ただそうはいっても、年収の3分の1を超える借り入れがあっても審査に通るということが約束されているわけではないので、注意が必要です。あくまでも申し込みが出来るというだけの話で、審査は審査で別にあります。

プロミスのおまとめローンには収入証明は必要?

プロミスのおまとめローンを利用する際に必要なものは、「本人確認書類」「収入証明書類」の2点になります。つまりプロミスでおまとめローンを利用する際には、収入証明書類も必須になります。
必要とされている収入証明書類は、以下の書類の中から1点です。

  • 最新の源泉徴収票
  • 最新の確定申告書類
  • 最新の税額通知書あるいは所得(課税)証明書
  • 直近2か月の給与証明書プラス1年分の賞与明細書
こうした収入証明書が必要になるわけですから、もしおまとめローンを利用する予定があるのであれば、発行されたこれらの書類をしっかりと保管しておくことが求められます。

プロミスのおまとめローンのデメリットとは?

プロミスのおまとめローンには、利用出来る限度額が一人最大300万円だというデメリットがあります。もちろんそもそもの借金の総額が300万円以下なのであれば、これは全く問題のないデメリットになりますが、各社から100万円ずつの借金をしていて、それが4社分くらいあるという人にはこれは大きな問題になります。
その場合はプロミスのおまとめローンをしてもすべて返済できるようにはならないので、おまとめローンの限度額がもっと高いところで、おまとめローンを利用するのがおすすめです。
おまとめローンができるのは何もプロミスだけではなく、いろいろなところでおまとめローンは可能ですから。

プロミスのおまとめローンは土日祝日でも利用できる?

プロミスのおまとめローンは、土日祝日でも利用できるという特徴があります。
プロミスのおまとめローンは、自動契約機でも可能です。そしてその自動契約機は、土日祝日でも営業しているのです。なのでプロミスのおまとめローンは土日祝日であっても問題なく利用可能。
ただし土日の場合には、在籍確認の電話がつながらない可能性も出てきますし、場合によっては契約までに時間がかかることも出てきます。なので、土日でも利用できるからといって、油断してぎりぎりまでおまとめローンを依頼しないというのはおすすめできません。

プロミスのおまとめローンはおすすめ?

ここまでいろいろとプロミスのおまとめローンについてみてきましたが、結論プロミスのおまとめローンはおすすめできます!
パートやアルバイトでも利用出来るという大きな特徴がありますし、土日祝日でも利用可能で、かつ最短で当日の契約も可能なわけですから、利用者にとってはかなり心強いおまとめローンであることは間違いありません。
もちろん審査に通らないことはありますし、収入証明が必要だったりと、誰でも気軽に利用できるものではありませんが、少なくともいくつかのところで借金がある人は、プロミスのおまとめローンの審査を受けてみるのはアリでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください